気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

かすみがうら市歴史博物館の企画展

2018-05-17 | 言葉の意味は


かすみがうら市歴史博物館、平成30年の企画展、
「大日本史と近世・近代教育」が開催されています。



( このポスターは、我が家の駐車場のところに展示しています。)

江戸時代に水戸藩が改策として実施し完成した」「大日本史」100巻が
平成29年度に当館に寄贈されました。
「大日本史」は、歴史をはじめとした学問を重視する水戸藩の象徴となり、
全国各地の人々に、歴史教科書としても使用された重要な資料です。

今回の企画展では、江戸時代から明治時代の教育に焦点をあて、その内容と
成果の様相を紹介いたします。一方で、教育による人材育成によって展開する
かすみがうら市の明治時代に生きた偉人を取り上げ、大日本史に導かれた
郷土の発展の様子を紹介します。

開催日=平成30年4月28日(土)~平成30年8月26日(日)
住所=〒300-0214  かすみがうら市坂1029-1
TEL=029-896-0017    月曜日休館日(祝日の場合は翌日休館)



かすみがうら市歴史博物館です。

是非お近くの方など、お出かけくださいますように。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ビタミンD不足→がんリスク高 | トップ | 歯周病菌と認知症 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
近かったら行ってみたいです (kazahana)
2018-05-17 20:50:10
motoko様

お城のような歴史資料館近かったら行ってみたいです。

歴史の勉強もさっぱりしておりません。
線戦後のどさくさ時代、
日本の本当の歴史は習わないできました。

詩吟をするようになり、歴史に興味が出てきました。




近かったら (motoko)
2018-05-19 15:27:51
kazahanaさん  今日は

三層の天守閣をイメージした歴史博物館です。
1階は帆引き船、2階は椎名家と昔のくらし、
3階は郷土のあゆみ、の展示をしています。
4階は展望台になっていて、晴れていると富士山が見えるそうですが、私はまだ見たことがありません。
近くには水族館、森林公園などもあります。

日本の歴史、習ったことは忘れてしまいました
から、かすみがうら市の郷土の発展の様子は
見てみたいと思っています。
折をみて、出かけてみます。

昨日はパソコン開けませんでしたので、コメント
遅くなりまして、スミマセンでした。
有難うございました。

コメントを投稿

言葉の意味は」カテゴリの最新記事