そぶえ元希 通信 

 日本共産党 足立地区副委員長・准中央委員 ★ 日々の活動や思いをつづります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「再稼働反対」で官邸前を埋め尽くす人波!民衆の力が社会を動かすぞ!

2012年06月29日 | 活動報告

行ってきました。首相官邸前。

もうすごいの一言です。「再稼働反対!」「原発いらない!」の地鳴りの唱和が首相官邸前、国会周辺を埋め尽くしました。

報道の中では20万人という数もありましたが、とにかくすごい人です。

上空にはヘリが飛んでいましたが、ヘリから見ると、こんな状況だったようです。

地上からは、全体像は分かりませんでしたが、どんどんあふれる人波に車両規制も行なわれ、ついに車道が人で埋め尽くされました。

私の妻も会社の同僚や知り合いとともに先に参加していましたが、

ついに終わるまで会うことができませんでした

妻の友人が撮ってくれた写真。「紫陽花革命」の横断幕がみえます。

この民衆のエネルギーが、必ずや社会を動かす力になるように私も力を尽くしたいと思います。

 

 

コメント

そぶえ元希通信NO.9ができました。

2012年06月28日 | そぶえ元希通信

月2回発行している、「そぶえ元希通信」NO.9ができました。

 

表面では原発再稼働反対で首相官邸前に4万5千人、

消費税増税反対・暮らしをまもれの6・23国民大集会に2万4千人が集まり、国民の「怒り」は爆発しており、「たたかいはこれから」との決意を示しています。

 

裏面では、小池あきら政策委員長が京都産業大で行なわれた「ガチトーク」や先日、足立区内で行なった大学門前宣伝の様子を紹介しつつ、

7月8日(日)に行なわれる「7・8共産党トークライブ」(14時~日本共産党本部大ホール、メインスピーカー:小池あきら政策委員長)のお知らせを掲載しています。

今週の赤旗日刊紙・日曜版に折り込まれますので、よろしくお願いします

コメント

「たたかいはこれからです!共産党は最後まであきらめずに全力で廃案へ頑張ります!」

2012年06月27日 | 活動報告

昨日の民・自・公の3党への怒り覚めやらぬ中、

浅子けい子区議と「まちかど演説」に取り組みました

梅田地域の商店街やスーパー前などで昨日の衆院本会議での消費税増税法案の採決強行への怒りの抗議とともに、

たたかいは参議院に移ります。徹底審議と世論で廃案へ、最後まであきらめず、全力で頑張ります」、

来るべき総選挙、そして来年の都議選・参院選挙の3つの大きな選挙で、民主党・自民党・公明党の増税密室談合勢力に厳しい審判を下しましょう!」

と力の限り、訴えました

 

お昼時に、食事を終えて出てきた2人組みの中年サラリーマンは、ずっと話を聞いてくれて、「頑張れ!」と声援。飲み物の差し入れもしてくれました。

お買い物に来ていた方は、「真綿で首を絞められているような感じがする。どんどん暮らしがひどくなる」と話します。

地元のお布団屋さんでは店主の方は、「買い控えの影響は大きい。今でさえ大手に客が取られているのに、やっていけない」と切実な思いも語ります。

増税への怒り、切実な思いを感じます。

 

一方で、午後に伊藤和彦区議と支部の方との訪問行動では、

もうどうせ上がってしまうんでしょ?止めることなんて本当に出来るの?」、「今の政治は呆れてしまって仕方ない」など、

国民の政治不信が極限に達している様子やあきらめの声も聞かれました。

 

本当に、たたかいはこれからです

最後まであきらめず、閉そく感打開の展望を語り広げ、世論で増税勢力を追い込んでいくために、粘り強く頑張ります

 

訪問先の団地でキレイに咲いていました

コメント

民・自・公の消費税増税法案 採決強行に抗議!

2012年06月26日 | 活動報告

民自公の3党による消費税増税法案の採決強行に怒りの抗議です

衆院本会議での採決強行に抗議する緊急宣伝を竹ノ塚駅東口と西新井駅東口の2ヶ所で行いました。

竹ノ塚駅東口には、伊藤和彦区議地域の支部の方が15人集まり、みんなで抗議の声をあげました

40代ぐらいの仕事帰りの男性が、怒った様子でずっと足を止めて話を聞いています。

ラジオで聞いていたけど、一体どういうことなんだ。国民の声を無視して勝手に増税するなんて許せない。どうしたら止められるのか教えてほしい。署名でも何でも集めるよ」と言います。

国民世論は、反対多数です。まだ参議院でのたたかいもあります。総選挙・都議選・参院選挙で増税勢力に審判下し、世論を広げて増税食い止めていきましょう」と固く握手をしました。

次に、西新井駅東口に移動。

ここでも仕事帰りのサラリーマンや、お買い物途中の方にアピールできました。

「がんばれ」など、声もかかり、引き続き増税ストップへ全力で頑張ります

 

コメント

「しんぶん赤旗」の見本紙、次々に受け取られました!

2012年06月25日 | 活動報告

今朝、伊藤和彦区議と竹ノ塚駅東口で駅頭宣伝に取り組みました

「提言」パンフを掲げながら、消費税増税と原発再稼動を許さないために、最後まで頑張りぬく決意を訴えました

同時に、「消費税・原発問題で一般メディアが伝えない、真実を伝える『しんぶん赤旗』をぜひお読みください

と「しんぶん赤旗」に購読申込みハガキをホッチキスで止めた見本紙を配布すると、次々に受け取られ、あっという間に用意した数十部がなくなりました

この機会に、ぜひ多くの方に、「しんぶん赤旗」を購読していただきたいです

 

昨日の日曜日は訪問・「つどい」と区内を駆け巡りました。

午前中は、伊藤和彦区議と西保木間の都営住宅を訪問。

午後はぬかが和子区議と西新井大師付近を訪問。

訪問先のお宅で咲くバラがきれいでした。

 

夜は梅島支部の方と、事務所の近くを訪問。足に痺れがあり、体調も崩している高齢者の方が、

年金は減らされるのに、毎週病院に通院して医療費はかかり、生活を切り詰めている。今の政治家は私たち庶民の暮らしを見ているのか。

生活はギリギリで大変だけど、共産党には何とか頑張ってほしい」とお金を工面して「しんぶん赤旗」を購読してくれることになり、胸が一杯になりました。

みなさんの思い、必ず国政に届けるために、全力で頑張ります。

 

 

コメント