本山健治の円心五法の真髄

「円心五法」の真髄を中心に健体康心についての気づきをお届けしています。

円心五法の真髄736 今は免疫力を高めることに集中しよう!

2020年03月25日 | Weblog
新型コロナウイルスの影響で東京オリンピック
を延期することが決まりました。経済への影響も
深刻です。

しかし、今私たちにできることは早くこの感染症を
終息させる為に、一人ひとりが予防に徹して感染
しない努力をすることが大切ではないかと考えます。

同時に感染しない為には自分の免疫力を高めて
おくことです。
免疫力を高める方法を再度検証してみましょう。

①腸内環境を整える

腸内フローラといわれる腸内細菌の状態が
大きく影響します。
善玉菌が増えることで日和見菌も腸内環境を
良い状態に保ってくれます。
善玉菌を増やすには食生活が最も重要です。
情報は皆さんもご存知でしょうが、ポイント
だけまとめてみました。
せんいを多く含む食べ物を摂りましょう。
水溶性のせんいと不溶性のせんいの両方を
摂ることです。また、発酵食品もお勧めです。
ストレスも腸内環境に影響しますので、
ストレスの発散方法として呼吸法や瞑想の
実践を心がけましょう。

②代謝を高める

人混みへの外出を控えるようにということで
運動不足になりがちです。
代謝を高める手軽な方法が運動ですが部屋
の中では中々できません。
この様な時は家族で足のもみっこをしませんか。
足は第二の心臓と言われるように血流を促進
してくれ代謝を高めてくれるのです。
また、お風呂や足湯もお勧めです。
お風呂は40度以下のお湯で半身浴を中心に
8分~10分を3回繰り返すようにすると
内臓までしっかりと温めることができます。

③間脳の働きを高める

間脳は自律神経や内分泌をコントロール
している指令塔です。
交感神経と副交感神経が正常に働いて
くれることが大切です。
特に副交感神経が優位になると白血球の
リンパ球が増加し、免疫力を高めてくれます。
(円心五法の真髄734参照)これには
フットセラピーがお勧めです。
家族で足のもみっこをして免疫力を
高めましょう。

それでは本日はこの辺で。

NPO法人日本フットセラピスト協会
理事長 本山 健治
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 円心五法の真髄735 「神ト... | トップ | 円心五法の真髄737 免疫力... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事