三代目虎真之助blog 『森から出たまこと』

「森はいのちの源」 奥三河の森から学んだこと、感じたこと、得たものを書き記しています。

OSJ新城トレイル

2016-12-20 08:27:43 | 奥三河の紹介

Da MONDEと同じ会場にて開催されるOSJ新城トレイル。

http://www.powersports.co.jp/osjtrail/17_shinshiro_32/index.htm

同じといっても、距離もコースもまったく違う。

Da MONDEが、1周2.7キロの比較的平坦な周回コースを、3時間かけて1~4人でぐるぐる走るのに対し、

OSJ新城トレイルは、11キロ、32キロ、64キロの3部門の山岳コースのいずれかを、当たり前だが1人で走る。

 

日頃、これみよがしにDa MONDEのTシャツを身にまとって、

「なに、そのTシャツカッコいいね!」

「あぁ、自分たちが主催してるトレランのやつだけど」などとのたまわってる身としては、

まさか、地元開催の本格レースに参戦したことがないとは言えず、

意を決して、次回大会に参戦することを決めた。

 

だが、Da MONDE Familyでもある、奥三河パワートレイル(こちらは驚愕の70キロ!)完走者から、

「OSJ新城は距離の割には結構キツイ」と、聞かなければ良かった事前情報も得ていたため、

内心はちょっとおぞんでいた(びびっていた)。

 

Da MONDEの仕掛け人、地域起こし協力隊の山田君から、

「11キロなら間違いなく走れるけど物足らないかも。32キロはきっと達成感がある」と踊らされ、

未知の距離へのエントリーを覚悟したものの、その時点ですでに定員に達して募集は締め切られていた。

聞くと、11月末の募集開始から2日間で定員700人に達したとのこと!!

 

「なんだ、残念!」

と、まだ募集のあった11キロへのエントリーに安堵感を覚える。

 

だが、前述の山田君から、またもや嬉しいような悲しいような情報提供が。

「12/19から32キロの追加募集あるみたいっすよ!」

確かにHPを見ると、12/19の0:00から100名の追加募集ありとのこと。

 

もう11キロにエントリーしちゃったし……

エントリー開始時間、夜中だし……

 

一度、弛緩してしまった気持ちを奮い立たせ、

というより飲んだ勢いで、どうにかなるやとの開き直りで、32キロへ再エントリー!

 

今朝、HPをみると、100名の追加募集はわずか1日で定員に達し募集締切。

トレラン人気をあらためて見せつけられる。

 

それはそうと、大会までちょうど3ヶ月。

さて、何をしたものか…。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 合同現地研修会 | トップ | 新城スポーツツーリズム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

奥三河の紹介」カテゴリの最新記事