三代目虎真之助blog 『森から出たまこと』

「森はいのちの源」 奥三河の森から学んだこと、感じたこと、得たものを書き記しています。

卒園式

2016-03-31 14:36:38 | 日記

嬉しいことが2つ。

 

1つは、1週間遅れの卒園式。

先週3/25の卒園式は、自分も長男もインフルにかかってしまい、泣く泣く欠席。

担任の先生から、「式の練習をすごく一生懸命やってる」と聞いてただけに、悔やんだ。

 

本日、家族全員、無事インフルも治ったので、晴れて卒園証書をもらいに新城こども園へ。

すると、長男と同級生だったくま組のお友達もたくさん、駆けつけてくれた。

お遊戯室も、卒園式当時のままに。

そこで、本番さながらに、みんなでのピアニカの演奏や歌の披露もあって、

息子1人のために、みんなでちゃんと卒園式を開いてくれた。

 

もう感謝しかない。

 

長男は、年少の頃から何かとお騒がせ続きで、先生方にも友達にも迷惑のかけ通しだった。

それが、最後の最後にこんなにもみんなに温かくしてもらって……。

 

なのに、息子は、今日も相変わらずのハチャメチャぶり。

けれど、今日はそれが、照れ隠しなのも分かる。

こうして多くの人に優しくしてもらったことを、忘れずに育ってほしいと思う。

 

もう1つ。

いろいろいただいた資料の中に、こんなものが。

タイトルは、「大きくなったら」

担任の先生にうかがったら、長男が自分でそう言ったと。

 

今日は、1週間ぶりに1杯やりたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« しんしろ市民発電ファンド | トップ | 現場進捗状況 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事