おじゃましました

講演や学校訪問などの記録

7月27日 県教セ 校長研修 危機管理

2009-07-28 | Weblog
危機管理研修の自由記述
1.本研修を通じて、参考になった点、実践に役に立ちそうな点をご記入下さい。


・演習(校長―父親、校長―教諭)が非常に勉強になりました。いずれの場合も相手の話をしっかり聞くことが条件だと思います。

・学校が考える危機管理と企業で違うということ。学校の甘さを改めて認識したところです。

・ロールプレイの有効性を実感しました。校長として発した言葉が相手にどのように伝わっているかがわかり、良かったです。

・子どもの問題等の項目をもとに全教職員に演習をさせると役立つと思います。

・本校では、いじめに対する保護者とのトラブルが発生しています。これからの保護者との対応に教職員で活用できるよう、校内研修を実施したいと思います。

・組織論から言って、指揮者がいないオーリストラが理想かもしれませんが、そこにいたるまでの構成する一員の自立(力量)を育てるのが前提だと思います。

・何もかもが参考になりました。頂いた資料をもとにリストラマネジメント、クライシスマネジメントの職員研修をします。また学担に学級のリスク予測をさせてみます。

・講義だけでなく、その後に演習と行ったことにより、内容が深まって良かった。今後しっかり話しを聴きながら様々な問題に対応していきたい。

・ロールプレイ。自分の感性を高めることができた。本校の危機について整理する機会となった。

・リストラマネジメントとクライシスマネジメントの基本的考え方。危機管理講座テキスト。

・危機管理について、リスクマネジメント(事前予防)とクライシスマネジメント(事後対応)について、とても分かりやすく説明してもらった。前半の学校危機の発生率と重要度をマトリックスにおとす演習はこれからすぐ自校を見直すのに役立ちそうです。ロールプレイは一部の事例でしたが、立場が代わって演じるのも役立ちました。

・立場をかえてのロールプレイがよかったと思います。学校に持ち帰って実際の職務でやってみようと思っています。

・子どもの問題等の項目をもとに全教職員に演習をさせると役立つと思います。

・学校での危機管理の研修資料として。

・スローガン化すること。ハインリッヒの法則。風とおしの良い学校づくりなど、危機管理の基本が分かりやすく学べて、大変良かったです。

・クロスロードゲームのように、臨場感、緊迫感(切実感)ある事例を出して頂き、とても参考になりました。

・とても大切な内容で、今後の教育活動を行う上で、極めて高い位置を占めるものと考えます。より深い研究を期待しています。

・ロールプレイングは、相手の気持ち(担任B)がよくわかって、とにかく、共感的理解で接して指導しないと効果が薄い。

・リスクマネジメントの内容、マトリックス、クライシスマネジメントの内容。

・演習は参考になりました。ロールプレイで学ぶことがありました。該当職員には、はじめ「保護者がこういうことで来られたので話を聞きたい」といって話していましたが、ロールプレイの相手から何でも保護者からで動く校長と見られるのではという意見をもらいました。

・マトリックスによる分類が参考になりました。

・本校におけるリスク予測をぜひ行ってみたい。ロールプレイはあまり乗り気ではなかったが、講話後、やはり必要性を感じた。

・全て参考になりました。楽しく研修ができて有意義でした。ありがとうございました。

・危機管理の自己分析が必要だということがよく分かった。また、感度を高めることが大事だということがよく分かりました。

・校内組織について、危機管理の体制ができていないことに気づかされました。夏休み中に見直しをしてきます。

・演習内容が大変参考になりました。

・ロールプレイはとても刺激になりました。

・演習の大切さを痛感、職員に伝えるだけでなく、1つ考えさせるということが大事と思った。

・クレーマーの対応の際、「落としどころ」をどこにもっていくか、「探り」をどうするかが演習でよく分かった。

・ロールプレイを行うことにより、総合的に考え、受身にならずに考えることができた。クレーム対応のみでなく、管理職をしてどのように考え、組織を生かすか、分かりやすかった。

・演習、ロールプレイングはその時に対応するであろうことを想定してためになった。

・実際に校長が判断すべき、対応すべきような場面をシュミレーションで考えることができたことはよかった。

・リスクマネジメントの演習は楽しかった。テキストはそのままでも活用できるので大変ありがたかった。

・研修だけでなく、演習が適宜工夫して入れてあり、効果的な研修だったと思います。学校の危機管理を再構築する上で大変参考になった。

・クレームの対応に組織として取り組むことや、大きな方針を管理職として示すこと。

・ロールプレイは実践的研修としてとてもよいことが分かった。

・現場の実態に即した研修であった。しかし、現場の現実はなかなかのものです。

・様々な学校で起こり得るであろうが、誠実に対応していくしかないのかなと思っています。子どもを中心に考えていけば、答えは出てくるのでは。

・演習が大変勉強になりました。資料も含めて、さっそく活用させていただきます。

・保護者のクレーム等、様々な課題がある学校運営を行う上で、本日の研修は、明日からの実践にすぐ使えるものであり、役立ちました。午前、午後とも、本当に理解できる内容であり、特に演習は役に立つものでした。

・クライシスマネジメント演習シートは学校で活用させていただきます。

・ロールプレイがシュミレーションできて、これからの実践に役立つと思います。

・ロールプレイで校長の立場での発言を他の校長から聞くことができ、自分にないものに気づかされた。

・すべて役に立つと思う。ロールプレイの演習がよかった。

・リスクとクライシスマネジメントを分けて整理することによって、対応の基本的構えが分かりやすくなりました。講義のみでなく、演習やロールプレイング等が位置づけられ、興味深くできました。演習例題の解説やポイント(対応など)を示していただく(今日は時間が短くてしかたないのですが)とさらに分かりやすかったです。

・演習でロールプレイを行ったことは大変役に立った、校内研修で実践したい。

・自立的に職員が動ける組織のために、マニュアルを受けた。スローガンが有効であること。クレーム対応のテクニックなど。

・ロールプレイ。テキスト。

2. 本研修について、ご感想、質問点がございましたら、ご記入下さい。

・項目があることで、考えやすい。危機の有無も内容が具体的である。

・危機管理は校長の本務であるという講師の先生の言葉を肝に銘じて、学校経営に当たっていきたい。

・危機管理講座テキストは危機について簡潔にまとめてあり、大変参考になります。

・内容が精選されていると感じました。一日の講座の時間配分が良かったと思いました。

・演習がとても参考になりました。

・直接学校が対応しなくてもよい、クレーム窓口が学校でも必要、そこで介護士等も必要な時代になった。

・校長たちにもけっこう危機対応の体験があると思います。実体験談を語り合う場があってもよいかと思います。悲しいかな、私もたくさんあります。元兼先生、ありがとうございました。

・演習が2人組、4人組とこれたことが良かった。この方法で、学校でも取り組んでみたいと思います。

・「いつ起きてもおかしくない」という気持ちで、毎日の学校運営を行っています。赴任してすぐに保護者のクレームがあり、解決はしましたが、状況がわからない対応だったので、苦労しました。本日の研修ありがとうございます。

・マスコミ対応が難しいと思います。情報が全国をかけめぐります。どう対応するのか、体をもって理解できる研修を今後望みます。

・自覚できない教師にどう自覚に促すか。これが一番難しい。保護者同席では、再度問題が起こりそうだったのですが、チャレンジもありかなと思いました。以前K町(教育改革)でお世話になりました。これからの研修も楽しみにしております。

・ご指導、すぐに活かせていこうと考えています。ありがとうございました。

・全ての講座の内容が実践に役立つもので勉強になった。

・ロールプレイがとても役立つ思いになりました。

・講師の先生の表情、態度が誠実かつ実直で好感を持てた。すっと、自分の心と頭に入ってきた。

・演習が多く疲れたが、勉強になりました。

・今までにない研修で、しっかり体験でき、そして身についたと思う。

・ありがとうございました。

・大変よい勉強になりました。いただきました資料をもとに校内研修を行い、システム作りに取り掛かります。

・講義の内容が焦点化され、メリハリもあり、分かりやすかったです。ありがとうございました。

・先生の軽快で分かりやすい説明・講義は時間のたつのも、とても忘れるくらいに。有意義な研修内容でした。ありがとうございました。

・緊張感があり、充実した。自分の不足したところがよく分かった。

・危機に関する事項をもう少し詳しく書いてあれば、いろいろな考えが出しやすいと思った。

・やはり、その日のうちに校長がB教諭をともない、A生徒の保護者、できれば、Aにも会って、しっかりとした話し合いとするべきである。校長が受けた相談、苦情であったので、きちんと誠意を持って対応すべき。校長として、A、Bの間をどのようにコーディネイトするのか。大事なところである。

・とても内容があってよかった。

・研修がロールプレイがあり、適度の緊張があり、よかった。ロールプレイの課題がもっと「いちゃもん」に近いものだと、もっと面白いのではないのか。

・校長の出番(マスコミや保護者)をどうするのかはやっぱり悩んでいます。

・今まで受けた研修の中でもベスト5に入る。よい研修でした。

・中身のよい研修内容でした。ありがとうございました。

・理論と実践(演習)が適切に絞り込まれて、よかったです。

・先生、大変お疲れ様でした。

・とても分かりやすい講義でした。ありがとうございました。

・演習が多くて、脳の活性化になった。もう少し涼しい中だと、もっと勢がはいったかなと思います。緊張感のある研修でした。

・大変、研修内容がよかったと思います。現場にて活用していきます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。