秋田でアクティブに活動

学習支援,無償学習塾,イベント運営,アプリ作成,趣味 … などの活動内容です。

Visual Studio 2017 インストール

2018-04-11 22:41:30 | 活動内容(アプリ作成)
これまでは、学習支援活動で使用するアプリを Visual Studio 2015 で作成して
きました。クロスプラットフォーム開発に伴い、より新しい開発環境でアプリを
開発できればと思い、Windows10端末に Visual Studio 2017 をインストール
しました。(Visual Studio 2015 でも、クロスプラットフォーム開発は可能です。)

下記手順より、Visual Studio 2017 をインストールします。

はじめに、こちらより Visual Studio Community 2017 のインストーラーを
ダウンロードします。無償で入手できます。
(※ Community の利用可能なユーザーについては、こちらを参照して下さい。)


ダウンロードすると、「vs_community__1061476122.1521906965.exe」という
インストーラーファイルを取得できます。これを実行します。


インストールするツールを選択する画面が表示されます。
「.NETによるモバイル開発」にチェックを入れます。他にインストールしたい
ツールがある場合はその項目にチェックを入れて、インストールを開始します。


尚、必要なツールをダウンロードしながらインストールするため、
インストール中もインターネットに接続している必要があります。


インストールの完了までには、多少時間を要します。
下記画面が表示されると、インストール完了です。


Visual Studio 2017 を起動すると、このような画面が表示されます。
ここでアプリの開発を行います。


次回の開発関連の記事には、Macとの連動について記載致します。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« MacBookAir Xamarin環境をイ... | トップ | 2018年4月14日 活動内容 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

活動内容(アプリ作成)」カテゴリの最新記事