gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

次官から部長降格も 公務員法改正案を公表(産経新聞)

2010-02-14 18:54:21 | 日記
 政府は9日の内閣府政策会議で、中央府省の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」を内閣官房に設置する国家公務員法改正案を正式に公表した。事務次官級や局長級から部長級への降任を可能にする特例規定を新たに盛り込んだ。12日に閣議決定する方向だ。

 鳩山由紀夫首相は1月29日に事務次官から局長級に降格できる制度とするよう指示。その後、仙谷由人行政刷新担当相が事務次官・局長級から部長級に降格できる制度とする意向を表明した。検察庁や警察庁、人事院などに関しては職務の特殊性に配慮、一元管理の適用除外として一定の独立性を確保するとした。

【あすの「新報道2001」】(産経新聞)
民主新人、39人が資産ゼロ=1億円超の元証券マンも-衆院資産公開(時事通信)
小沢氏の力低下?批判封じ込め?…枝野氏入閣(読売新聞)
名古屋の3人死亡ひき逃げ、ブラジル人の男送検(読売新聞)
元会長ら近く強制捜査=ニイウスコー粉飾決算-200億過大計上か・横浜地検(時事通信)
コメント   この記事についてブログを書く
« 同居高齢者、朝・昼は3割が「... | トップ | 陸自幹部の政権批判…「誤解招... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事