世界はキラキラおもちゃ箱・2

わたしはてんこ。少々自閉傾向のある詩人です。わたしの仕事は、神様が世界中に隠した、キラキラおもちゃを探すこと。

果物売り

2017-08-14 04:13:06 | 幻の少女たち


ヴィンチェンツォ・カンピ

  *

よい絵だが、少し悲しいですね。

賢そうな顔をしている女性だ。

勉強すれば痛いことができる女性に、果物売りなどさせているという感じにとれます。

男性社会は、女性に自分よりいいものになってほしくありませんから。

女性にはほとんど何も教えないのです。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポーラースター・システム・45 | トップ | 嘘をついたマリア »
最近の画像もっと見る

幻の少女たち」カテゴリの最新記事