モタ爺の 山・旅 大好き Orange days

山を始めて56年、後期高齢生活を満喫する山と旅のブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クマガイソウとヤマシャクヤクの簗谷山へ

2017-05-16 09:41:29 | 山歩き・登山

5月14日、クマガイソウとヤマシャクヤクを見に簗谷山へ行ってきました。
簗谷山は下呂市にある1,214mの山で、比較的簡単に登れる山です。
絶滅危惧種のクマガイソウと清楚なヤマシャクヤクの花を楽しんできました。
詳しくは   「簗谷山山行記」 をごらんください。

(1)クマガイソウの群落    満開です


(2)クマガイソウをアップで   雨のしずくが花に残っています


(3)小鹿の涙という滝   前日雨だったからか水量が多く小鹿の涙ではなく滂沱の涙みたいでした

 

(4)簗谷山山頂

 

(5)大勢の登山者でにぎわう山頂風景

 

(6)下山道から見た御嶽山

   御嶽山の左手前に連なる山々は、左から御前山、中央の高いピークが 白草山、その右奥が小秀山ではないかと思われます。

 

(7)ヤマシャクヤク   真っ白で清楚な感じの花だと思います

 

(8)水辺に咲くヤマシャクヤク

 

(9)簗谷山行程図

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花と眺望の霧訪山・大芝山 | トップ | 1500m登って七面山 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クマガイソウが全員で!!! (毎日日曜大工)
2017-05-16 10:58:16
新緑の山道を登って行くと・・・
クマガイソウが、全員で、迎えてくれましたね!!
お花見登山 (仁べえ)
2017-05-16 12:16:07
モタさんには珍しくお花見登山でしたね。
クマガイソウはしっかり咲いていましたが、ヤマシャクヤクはやや遅かったかもしれませんね。
ですが写真を見る限り一番良い状態の花が見つかってよかったですね。
私の時は小鹿の涙の向かい見下ろす斜面でもヤマシャクヤクがありましたが、そちらは咲いていなかったですか?
毎日日曜大工さんへ (Mota)
2017-05-16 13:48:31
そうです、そうです。
クマガイソウが全員で私を見つめていてくれました。
同じ方向を向いて咲く花なんですね。
仁べえさんへ (Mota)
2017-05-16 13:50:48
はい、お花見登山に特化した簗谷山でした。
私は気が付かなかったのですが、出会った人に聞いたら小鹿の涙付近にも咲いていたそうです。
登山道から少し入ったところだそうですね。
夏山、登山者も軽装、 (快談爺)
2017-05-16 20:21:53
此処に来て、気温もぐっと上がり、クマガイソウも綺麗に咲きましたね、山芍薬、清楚な感じが良いですね、
mota様山のシーズン到来で元気が出ますね。
モタさんへ (温泉ドラえもん)
2017-05-16 22:13:18
 モタさんのブログで「ヤマシャクヤク」を知りましたが、清楚な感じのする素敵な花ですねえ。
花見 (猫親父)
2017-05-16 23:17:05
山に登って足元に咲く花を見るのは、楽しみの一つですね。
それが希少種の花だと、よくぞ咲いててくれたと感動しちゃいます。
快談爺さんへ (Mota)
2017-05-17 10:41:40
いい季節になりました。
この春は花を求めて、その咲く時期を見極めながら山へ行っています。
真っ白なヤマシャクヤクがきれいでした。
温泉ドラえもんさんへ (Mota)
2017-05-17 10:43:03
ヤマシャクヤクがきれいでした。
真っ白で、まさに「清楚」という感じの花ですね。
猫親父さんへ (Mota)
2017-05-17 10:45:07
そうそう、希少種の花はよくぞ咲いていてくれたねという感じがします。
猫さんもクマガイソウを見に行ってこられたんですよね。

コメントを投稿

山歩き・登山」カテゴリの最新記事