Sallyの日常

静岡市清水区在住、いろんなことが気になるσ(^_^)の日々の暮らし

三保の春

2021-04-11 20:35:41 | 日記
久しぶりに2日続けて晴れた日曜、友人と三保へお散歩に出掛けた。静鉄で新清水へ向かい、そこからバスに乗り換えて三保の松原で下車。


伊豆半島がはっきり見えたけど、富士山は雲に隠れて少しだけ頭を出していた。
砂浜、こんなに狭かったかな?という印象。でも、風は強くなく陽射しも暑くなくちょうど良い。



世界遺産センター「みほしるべ」をさっくり見学してから「神の道」を歩いて御穂神社へ。この神社には珍しい桜が植えられているらしい。


今は八重桜が見頃。神社を抜けて少し歩いたところに「川村農園」のcafeがある。自家製のトマトジュースやメロンパフェが有名らしい。私達はイチゴヨーグルトスムージーにしてみた。自然な甘さがさっぱりとして美味しかった😋

そこから国道を横断して、旧三保駅に向かう。桜が終わって、今は藤棚の藤が盛り。甘酸っぱい香りが何とも言えない。



遊歩道にはありとあらゆる花が今を盛りと咲いていて、色鮮やかで楽しめる。
その中で今まで見たことが無い、珍しい花を見つけた。小さなピンクの花がびっしりと咲いていて可愛らしい。


樹木のようでもあるし、少しワックスフラワーに樹形が似ている。花はずっと細かくて繊細。

帰宅後は心地良い疲れで眠気に襲われた。先週は多忙のため車で通勤していたけど、今週は徒歩に戻してまた頑張ろう🚶













コメント   この記事についてブログを書く
« 母の手仕事 椅子カバー | トップ | 揺るがない日常 »
最新の画像もっと見る