思想家ハラミッタの面白ブログ

主客合一の音楽体験をもとに世界を語ってます。

あの世に聞いた、この世の仕組み より

2019-10-22 14:14:41 | 思想、哲学、宇宙論
面白いブログを見つけました。




https://blog.goo.ne.jp/namagusabose/e/9e5d7684f7b54845d3593250911c28f2



エネルギー

2006年08月09日 / この世の仕組み



※初めての方はこちら「プロローグ」、「このblogの趣旨」からお読みください。

********************************************


雲さんのお話は、いつも突拍子なさすぎてビックリしてしまいます。

でも、その話を、凄く納得してしまう自分にもびっくりしてしまいます。


ここ数日、雲さんが僕に伝えているメッセージは、

( ´ー`) 『物事を、バラバラに考えることを改めてみなさい。全ては、一つのものなんだから。』

というもの。

(゜-゜) 「それはどういう意味? “偶然は無く、全ては必然”っていう話の延長?」

( ´ー`) 『当然、その話にも繋がるが、もっと根源の部分で、宇宙のすべてのものは一つなのだよ。それでは、はじめようか。』

『この世も、あの世もひっくるめて、神が作ったあらゆるモノは、元々、同じエネルギーで出来ている。そのエネルギーの状態の変化により、物質となったり、霊となったり、電波となっている。有機質のものも、無機質なモノも、すべて大本は同じものからできあがっているんだ。』
『万物の根源をなす、それ以上分割できない要素。人間はこれを「元素」と呼んでいるが、この元素の「さらに素となる根源」は一つの同じエネルギー体だ。全く違うモノに見えていても、バラバラのものではないんだ。』
『水が、その状態を「液体」「気体」「固体」と姿を変えるように、このエネルギー体は、波動の違いで、あらゆる要素へその姿を変える。』
『人間も、霊も、動物も、植物も、目に見えないあらゆるものも、その根源は同じ「エネルギー」。』

『このエネルギーが、お互いに影響しあって、全ての現実は成り立っている。』


___φ(゜ー゜*)フムフム


( ´ー`) 『自分自身もエネルギー。自分の思考もエネルギー。(行動に移さずとも、考えるだけでエネルギーは動き出す)そして、自分の周りにあるあらゆるモノも、一時も休むことなくエネルギーを送り続けている。』

『自分が、どんなエネルギーを発信し、どんなエネルギーを受けるかによって、自分の現実は、その姿を変える。』

『自分を幸せにするエネルギーの受け取り方、そして、周りを幸せにするエネルギーの作り方を知れば、おまえの現実は、光り輝くものになるだろう…。』





望みを叶える方法.1

2006年07月03日 / この世の仕組み



※初めての方はこちら「プロローグ」、「このblogの趣旨」からお読みください。

********************************************


決して偶然ではありません。あなたがこのblogを目にしたのは…。
まさにこの瞬間に、ガーディアン・エンジェル、ガーディアン・スピリット(守護霊)があなたに手をさしのべようとしています。




ではでは、早速ウンコクサイ話を始めましょう。



僕の、当面の目標は「守護霊とのコミュニケーションの円滑化」。つまりは、「霊能の開花」です。



ヾ( ̄Д ̄;≡; ̄Д ̄)ツ 「ほら!そこ!ひかないで!!」



で、以前どうやったらこの霊能(第六感)を開花させることができるのかを守護霊に聞いたところ、とても興味深い答えが返ってきました。



ヾ(゜0゜*)ノ「守護霊さん、僕は何から始めたらいいんだろう?」

☆『その質問に答える前に、ひとつ確認しておきたい。』

(゜ー゜)「なんでしょう?」

☆『おまえは今、何を望んでいるのかね?』

(゜ー゜)「え?だから、その、守護霊さんともっと円滑にコミュニケーションを取りたいんです。」

☆『残念ながら、その考え方では道のりは遠いな。』

( ̄Д ̄;)「遠いんですか…。」

☆『考え方の問題だけなんだがね。望みを叶えるには、ちょっとしたコツがあるんだよ。』

(゜ヘ゜)?「コツですか。」

☆『この世は、神の作った法則上でしか動かない。だが、この法則をうまく利用してやると、ある程度未来をコントロールできるようになる。』

φ(゜-゜)フムフム「続きをおねがいします。」


☆『まず、第一に、この世はあの世の一部である。あの世とこの世は別物ではない。密接に関係して成り立つひとつのモノだ。これはもう理解しているね?』

(゜ー゜)「はい、なんとなくは。」(あの世とこの世の関係については後日詳しくご説明します。)

☆『そして、この世のルールは、あの世のルールによく似ている。』

(゜ー゜)「そのルールって?」

☆『自分の思いそのものが、自分の現実を作るというルールだ。ここから、少しややこしくなるから、注意して聞きなさい。』
『おまえが何かを考えると、宇宙がその考えを“そのまま”反映し、現実を作り出す。これは地球で例えるなら「万有引力」などと同じ“自然法則”だと思うといい。』
『宇宙は、おまえの考えを元に“おまえの現実”を与えている。これが基本ルールだ。』

(;¬д¬) 「それはあの世のルールじゃないですか。自分の望みがそのまま実現される世界の話だ。」
「僕の現実は僕の望み通りに動いてはいないよ?」

☆『それは、おまえの望み方に問題がある。』
『先程教えたルールを正しく解釈すれば、「望めば望むほど夢は逃げてゆく」ということに気付くだろう。』



望みを叶える方法.2

2006年07月04日 / この世の仕組み



※初めての方はこちら「プロローグ」、「このblogの趣旨」からお読みください。

********************************************


『望めば望むほど夢は逃げてゆく』。

この言葉の続きには、目から鱗のお話が待っていました。





☆『夢や希望は“追い求めて”はいけない。“引き寄せる”のだよ。』

(; ̄ー ̄)...ン?


☆『それでは説明してあげよう。ちょっとややこしいぞ。』

『おまえが何かを考えると、宇宙がその考えを“そのまま”反映し、現実を作り出す…。この“そのまま”というのがポイントなんだ。宇宙は馬鹿正直なんだよ。機転が利かない。だから、おまえの思考“そのまま”を作り上げようとする。』

『おまえは、「守護霊さんともっと円滑にコミュニケーションを取りたい」と言った。だから宇宙は「守護霊さんともっと円滑にコミュニケーションを取りたい」状況をそのまま作っている。』

『分かるかい?「もっと円滑にコミュニケーションを取りたい」という言葉の裏には「今、私はうまくコミュニケーションが取れていない」という意味が含まれている。だから、“うまくコミュニケーションが取れない現実”が出来上がっているのだよ。』


Σ( ̄口 ̄*)!


☆『面白いだろう?人間は欲をかくと失敗する。その理由はここにあるんだ。』

『この仕組みを、私はどれだけおまえに見せてきたことだろう。なかなか気付いてくれなくてね。一つ例を出そうか。』

『例えば、ギャンブル。一時期かなりはまっていたな。かなり痛い目にあったはずだ。ここまで言えばもう分かるね?』


Σ(´□`;)アゥ「確かに、欲を出すほど負けていました。お金に余裕のある時ほど勝ちやすいし…。」


☆『そう、お金に余裕があるときは「私には余裕がある」と思っている。だから「お金に余裕がある状態」が続きやすい。逆に「もっと金が欲しい」と思っていると、思いを強めるほど「もっと金が欲しい状態」に拍車がかかり、どんどん緊迫した現実を作り上げてしまうんだ。』

『世の、金持ちと貧乏人を比較すると、もっと顕著だと思わないか?』


ヾ(≧□≦*)ノ「金持ちは、自分が金持ちだと思っている。だからお金に困らない現実ができる。貧乏人は、お金を稼ぐのは大変なことだと思っている。だから、必死にならなければ生活出来ない現実になってしまう…。」


☆『そのとおり!(アタック25の児玉清チック)』


ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ「すげー!!」



☆『もう一つ別な例を出そう。そうだな、仕事の視点で話してみようか。』

『おまえが「仕事が楽しい」と感じているとき、宇宙は「楽しい仕事」を持ってくる。逆に「会社に行きたくない」と思っているとき、宇宙は「トラブル」や「ストレス」を運んでくる。』

『だから月曜の「あぁ、また今日から会社かぁ。」と考えるクセは改めた方がいいな。』




望みを叶える方法.3

2006年07月05日 / この世の仕組み



※初めての方はこちら「プロローグ」、「このblogの趣旨」からお読みください。

********************************************


さてさて、「望めば望むほど夢は逃げてゆく」という法則に、どのように取り組めば夢を叶える事ができるのでしょう?

守護霊いわく『追い求めるのではなく、引き寄せるのだ。』との事。


前回の続きです。。。



(・・;)「望めば望むほど夢は逃げてゆくって…?ちょっと待って。それじゃあ、望みはどうやって叶えればいいの?どうしても望んでしまうんだけど…。」


☆『そんなに難しく考える事はない。法則に則った考え方をすればいいだけだよ。』

『いいかい?宇宙はおまえの考えを“そのまま”実現する。だから、その法則を逆手にとって「僕は今、守護霊とコミュニケーションがとれている」と思えば良い。ただし、これは心から思っていなければ効果はない。自分に嘘はつけないからね。』
『宇宙は「僕は今、守護霊とコミュニケーションがとれている(と思おうとしている)」という思考に対しては“思おうとしている現実”しか与えてくれない。』



( ̄^ ̄;)「う~ん。やっぱり難しいね。だって僕は今、“うまくコミュニケーション出来ていない”と思っているんだもの。それこそ自分に嘘はつけないよ。」


☆『では、ここで最初の質問に戻ろう。おまえは「僕は何から始めたらいいんだろう?」と尋ねた。その答えは、“私(守護霊)の存在を認め、信じること”だ。』
『そして、いつも私の声に耳を傾けていなさい。はじめは自分の想像だと思っていてもいい。心の中で「私との会話」を楽しみなさい。徐々に私の声と自分の気持ちの違いが分かるようになるだろう。』

『もう少しアドバイスしてあげよう。日々おまえが感じているインスピレーション(ひらめき)や突拍子もない思い付きは、その大半が私の声だ。』
『また、何かをしようと思っていたが「ちょっと待てよ?この方法もあるぞ」など、おまえの心の中で2つの道筋が見えている時は、後の考えが私である確立も高い。』

『気付いていなかったと思うが、ちゃんと私の声をキャッチ出来ている時もあるんだよ。ただ、それに従っていたかどうかは別問題だがね…。』


(・o・)ゞ「了解!まずは、信じる事からスタートですね!」


☆『一つ付け加えておこう。今話した事は、あくまで基本ルールなんだ。今おまえが感じているとおり、世の中の全てがこの法則だけで流れてはいるわけではない。だから、この法則だけで全てがうまくいくとは思わないように。自分の現実が出来る仕組みには“地球ならではのトリック”や“言霊”など色々な例外がある。いずれ、この話も教えてあげよう。』

『でも、まずはあの世とこの世の関係をもう少し勉強しよう。その方が私の存在も認めやすくなるだろうからね。』

『それに勉強には、もう一つの大切な意味がある。“努力”は“自分を信じる力”となるのだ。「欲」を「目標」に変換することで、自分に嘘をつかずに夢へ近づく事が出来るようになる。』

『分かるかい?「○○が欲しい」という欲望は「○○が足りない現実」を作る。「○○に近づいている」という自信は「○○が近づく現実」を作り出すのだ…。』

『夢は、追い求めてはいけない。引き寄せなさい。』

コメント   この記事についてブログを書く
« BABYMETAL アルカディア 天... | トップ | あの世に聞いた、この世の仕... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

思想、哲学、宇宙論」カテゴリの最新記事