思想家ハラミッタの面白ブログ

主客合一の音楽体験をもとに世界を語ってます。

電磁波過敏症の治療に対するFPPの有益効果

2019-05-17 10:18:18 | 思想、哲学、宇宙論
http://www.ori-japan.com/news/research/milano-expo-2015.html



フランス、パリ大学のドミニク・ベルポン教授(Prof. Dominique Belpomme)による「電磁波過敏症」を自己申告している患者を対象にしたFPP (パパイヤ発酵食品)の研究において、全体の50~60%のケースで臨床的改善が得られ、そのうち20~35%は、主に短期記憶の喪失、集中・注意不足障害といった認知的症状、不眠症や疲労などの軽減に大幅な改善を示し、血液検査や超音波脳内脈断層撮影(UCTS)による側頭葉における脈動指数(PI)の測定からも有意な正常化が確認されたことが、2018年2月28日、学術研究誌「Functional Foods in Health and Disease」Vol.8, No.2(2018)において臨床論文*として発表されました。
コメント   この記事についてブログを書く
« ●アレルギー反応を増強させる... | トップ | 携帯基地局の放射に関する世... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

思想、哲学、宇宙論」カテゴリの最新記事