思想家ハラミッタの面白ブログ

主客合一の音楽体験をもとに世界を語ってます。

●アレルギー反応を増強させる「ITストレス」

2019-05-16 14:22:08 | 思想、哲学、宇宙論

https://www.shiminkagaku.org/it/


●アレルギー反応を増強させる「ITストレス」
 アトピー発症の原因は「アレルギー」「細菌」「ストレス」と主に3つあげられます。
 「アレルギー」は口から入る特定の食べ物、呼吸で取り込むダニやカビ、皮膚に接触するダニやゴムなどがアレルゲンとなってアトピー発症に結び付けます。
 「細菌」は皮膚の赤みやかゆみ、じくじくとした浸出液の原因です。黄色ブドウ球菌、緑膿菌、MRSAなどの細菌が、アトピー患者の9割から検出されます。「ストレス」もアレルギー反応を増強させる原因のひとつ。睡眠不足や心労などがありますが、現代社会で最も問題視されるべきは「ITストレス」です。
 ITストレスとは、急激に普及したパソコン、携帯電話を使用することで受ける心身のストレスのことです。
 最近では、これらのIT機器から放出される電磁波が人体に悪影響を及ぼすことが世界的に注目されています。そこで、私はこれらのIT機器に対するアレルギー反応を調べることにしました。
 アトピー性皮膚炎の患者さん、アレルギー性鼻炎の患者さん、アレルギーのない人にそれぞれコンピュータで政治経済の用語を書いてもらいました。アレルギーの反応は、皮膚でのアレルギー反応を誘導する検査(プリックテスト)で調べました。この抗体の増加がアレルギー反応の増強を意味します。コンピュータを使い始めて2時間後、アトピー患者で、アレルギー反応が明らかに増強していることが確認できました。また、テレビゲーム、携帯電話でも同じ反応が見られました。この実験は論文にして海外の専門誌に掲載されましたが、大きな反響がありました。とくに海外からはたくさんのメールが届き、関心が高いことがわかりました。対照的に、日本国内の反応はほとんどありませんでした。
コメント   この記事についてブログを書く
« アトピーと電磁波アレルギー... | トップ | 電磁波過敏症の治療に対するF... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

思想、哲学、宇宙論」カテゴリの最新記事