思想家ハラミッタの面白ブログ

主客合一の音楽体験をもとに世界を語ってます。

『ひろのば体操』

2019-06-10 11:34:34 | 思想、哲学、宇宙論











「足指のばし」が簡単にできる!【ゆびのば体操】のやり方、Q&A


  見た目も筋力もマイナス20才!ひどい 腰痛持ちなのに ウソみたい!!すごーい! ラクラク床に 手がついた!!

 こんなうれしい報告が続々届いていると話題の「足指のばし」。普段あまり気にしたことのない足の指が、実は体全体のバランスを保つための最重要パーツであるという。足指が伸びれば真っすぐに立つことができ、「握力」「ジャンプ力」「柔軟性」「背筋力」など、体が本来持っているさまざまな力を取り戻すことができるのだと言う。

→話題の「足指のばし」1日3分でOK!20才若返る理由

『ゆびのば体操』をすることで、足指が伸び、足と床の接地面積が広がるため、バランスよく体を支えられ、無理のない姿勢で立つことができる。

 提唱者のみらいクリニック院長・今井一彰さんは、「これまで1万人ほどの患者さんを診てきましたが、ほとんどのかたがその場で変化を実感できました」と断言する。  

「私自身も最初は"こんな動きだけで変わるの?"と驚きの連続でした」(今井さん)。超簡単&短時間で体が若返る『ゆびのば体操』。毎日続ければ、3か月で効果が表れてくるという。

ゆびのば体操  Step1 足の裏側を伸ばす



 座って片足をひざの上にのせ(床に長座でもOK)、足の指の間に手の指を入れ(左足なら右手で)、足指をふんわり握る。 足の裏側をやさしく伸ばし、5秒キープ。

 強い力で90度以上曲げないこと(筋肉が緊張してこわばり、逆効果に)。30度ほど曲げればOK。

 手首は動かさず、わきを開いたり閉じたりする感覚で。 

ゆびのば体操 Step2 足の甲側を伸ばす



Step1同様、足の甲側をやさしく伸ばし5秒キープ。Step1 、Step2を交互に行い、逆の足も同様に行う。1回伸ばすごとに約5秒、片足10回ずつ行い、目安は両足合わせて3~5分。

ポイント



 足指の根元にはすき間をつくる 。



 卵を握るように やさしく ギュッと握らない。

NG

●ギュッと握らない。

●手の指を足の指の根本まで差し込まない。

“ゆびのば体操”は保育園から生まれた!?

 近年、子供たちを取り巻く環境が大きく変化し、運動能力の低下が指摘されている。8年前、今井さんのもとに保育園の先生から、「子供たちの運動能力が落ちているけれど、どうしたらいいのか」という相談があった。

「最初は徹底的に靴の研究をしたのですが原因は見つからず、次に足指に注目して、子供たちに『ゆびのば体操』をやらせました。半年後、ほぼすべてのお子さんたちが、ジャンプの着地時にひざを曲げることができる、音を立てずにできる、リズムに合わせて行進ができるという結果が出たんです。縄跳びの回数が劇的に増えたという報告もありました。転倒によるけがでの医療機関への受診率が22%減少したという具体的なデータもあります。これは大人にも応用できると思い、私のクリニックで’12年から実施したところ効果が表れ、今や全国の医療・介護現場で取り入れられています」

 福岡市内を中心に、全国約200の保育園や幼稚園で『ゆびのば体操』が取り入れられている。


「足指のばし」が簡単にできる!【ゆびのば体操】のやり方、Q&A


 足指のばし効果を持続させるために知っておくべきことを今井さんに教えてもらう。

Q:『ゆびのば体操』をしても、足指が伸びて いる感じがよくわからないのですが?

A :そのくらいで充分。決して力を入れたり曲げすぎないで。 「筋肉は急激に引っ張られると、脱臼や骨折を避ける防御反応として縮もうとする反射が起こりますが、弱くゆっくりした動きに対しては反応できません。ゆっくりストレッチが有効です」

Q:『ゆびのば体操』はいつやればいいの?

A :1日1回、帰宅後 だけでもOK。「ウオーキング前と帰宅後、寝る前など、細切れに1日数回やるのがもっとも効果的ですが、面倒な場合は1日1回、帰宅後や入浴後だけでもOKです」

Q:靴を試着する時の ポイントを 教えてください。

A: スニーカー(ひも靴)は立って、 パンプス(ひものない靴)は 座って試し履きを。 「足は、立っている時は座った時よりも1㎝近く大きくなります。スニーカーはフィット感をひもで調節するため、つま先に1~1.5㎝くらいのゆとりがあった方がよく、立って履いてみる(足が大きい状態)のが正解。パンプスはひもで固定できない分、足にしっかりフィットするピッタリサイズを履くのがいいので、座って(足が小さい状態)履いてみてください」

Q:靴下はどんなものを選べばいいの?

A: 開いた足指を定着させる 五本指靴下がおすすめ。 「毎日履いている筒状の靴下やストッキングが、足指を変形させていきます。そこで足と足指本来の機能を取り戻すための矯正機能を持った、五本指の『ゆびのばソックス』がおすすめです。五本指靴下ならどれも同じというわけではありません。ツルツルしたシルクの五本指靴下は、靴下内で足が滑るため無意識に指がかがみ、ゆびのば効果はほとんどないのですが、絹紬糸と呼ばれるゴワゴワしたシルクならOKです」


ゆびのばソックス Neo Eve イヴ ブラック Sサイズ 5本指ソックス

ゆびのばソックス Neo Eve イヴ ブラック Sサイズ 5本指ソックス
みらいサポート
価格¥ 2,240(2019/06/09 18:20時点)


Q :足指の健康にNGな履物はありますか?

A :ビーチサンダル、スリッパ、 健康にいいといわれている草履や下駄もNG 。「かかとが離れてパカパカする履物は、かがみ指や外反母趾の原因に。またムートンブーツのような大きめのブーツ、ゆるいマジックテープの靴や、特にパンプスの中に履くインナーソックスは足先をすぼませ滑りやすく脱げやすいため、足指には大きな負担がかかります。足にいちばんやさしいのは、ひもで足を固定できるスニーカーです」

Q:ストッキングの正しい はき方を教えてください 。

A:つま先はゆっくりと 「スローストッキング」法が おすすめ。「ストッキングはゆっくりはくことが大事。急いではいてあとからつま先を引っ張っても、上がつまっているので足指は曲がった状態のままなのです。つま先のところだけはゆっくりはいて、ふくらはぎあたりからは早くはいても大丈夫。同様の理由で、よく子供が靴下を履く時、思いきり引っ張って履きますよね。あれも絶対にやめさせてください。足指がかがんだ状態がキープされてしまいます」

スロースッとキング法


ストッキングをかかと手前まではいたところで、つま先部分をつまんで(足指はつままない)、軽く引っ張る


ふくらはぎの下あたりまではいたところで、足首をクルクル回す

教えてくれたのは

今井一彰さん/みらいクリニック(福岡)院長 内科医・日本東洋医学会漢方専門医。 自身のひざの手術やギックリ腰の経験から、全身の痛みや不調は足指が原因であることを発見し、足元からの健康づくり『足育』を提唱。現在までに1万人超の足と足指を診断。『足指のばし』など著書多数。

撮影/田中麻以 イラスト/中島慶子

※女性セブン2019年1月3日号


話題の「足指のばし」1日3分でOK!20才若返る理由


 長い間腰痛に悩む女性が72㎏の男性を軽々とおんぶする、背骨が90度近く曲がっていたおばあちゃんの背骨がスッと伸びる―これらの効果が表れた理由はきつい筋トレ?手術?いえいえ、ただ毎日「足指を伸ばす」。これだけで足腰が20才若返るんです。しかも1日たった3分でOK!

あなたの足指大丈夫?

 まずは下のイラストで、あなたの足の状態を確認してみよう!!

 裸足になって、上から足の指を見てみてください。あなたの足は、どんな形になっていますか?



●左:末広がり形

 理想の形。小指も親指もパッと開いている。足が本来持つ力を充分に使える。

●真ん中:三角形

  小指が内側に寄っている(内反小趾)。小指が曲がっていたり寝ていたり、小さな爪になっているのは、体のゆがみが進んでいる証拠。

●右:棺桶形

 小指も親指も 内側に寄っている 。外反母趾が進行し、小指も親指も内側に寄っている。いずれ歩けなくなる可能性が高い。

人間の体は、驚くほど弱い力で変わる!

「“難しい病気は難しい治療が必要だ”と、私たちは思い込まされているかもしれません。でも人間の体は、本当に驚くほど弱い力で変わります」

 こう語るのは、足腰や体の不調に悩む人へ『ゆびのば体操』を提唱している内科医の今井一彰さん(以下同)。

 足指が伸びれば真っすぐに立つことができ、「握力」「ジャンプ力」「柔軟性」「背筋力」など、体が本来持っているさまざまな力を取り戻すことができるのだと言う。

「足指のばし」したら…71才の女性が男性を軽々おんぶする!



「外反母趾と坐骨神経痛がひどく、美容院でシャンプーしたあと、腰が痛くて起き上がれなかったこと。今では足も腰も痛みナス!筋トレとジャズダンスを続けています」(石母田克美さん)

足指を伸ばすと、体が持つ本来の力を発揮できる

『ゆびのば体操』をすることで、足指が伸び、足と床の接地面積が広がるため、バランスよく体を支えられ、無理のない姿勢で立つことができる。

「例えばツボを押した直後に少し楽になる原理と同じで、筋肉の反射なのです。高齢の女性が72㎏の私を背負うことができたのも、『ゆびのば体操』によって一瞬で安定して立つことができ、体が持つ本来の力を発揮できたから。

 でも人間の体はすぐに元の状態に戻ろうとするので、毎日少しずつ続けて、足指を開いた状態をキープする必要があるんです」

 今井さんは、「これまで1万人ほどの患者さんを診てきましたが、ほとんどのかたがその場で変化を実感できました」と断言する。

「曲がった足指→かかとの骨の変形→足の傾き→骨のゆがみ→全身のゆがみと痛み、という流れで体のバランスは崩れていくので、足指を伸ばすと、足裏の中心に重心がかかり、足裏アーチの頂点から耳穴のラインまで一直線につながる本来の姿勢を取り戻せるんです。真っすぐ立てれば全身の疲労は大きく軽減され、当然歩くのも楽になりますよ」

”小指の崩れ”が”姿勢の崩れ”

 足指の中でも、特に安定のカギとなるのが「小指」だ。

「小指がしっかり広がると、足関節が内側に傾くことを防ぐことができ、つまずきやけがの予防にもなります。小指の変形は、外反母趾と違って痛みがないので気づきにくいのですが、それが足指全体の変形につながり、ひざ、股関節、骨盤の異常、背中、肩、首、あごなど全身に影響を及ぼします」

 今井さんは、足指を伸ばすことでマイナス20才の若返りが可能だという根拠をこう解説する。

「平均年齢64才の女性を対象に行った実験では、例えば30秒間にいすから何回立ち上がることができるかという“立ち上がりテスト”の場合、『ゆびのば体操』の前後では、その場で2割以上回数が増えました。また“もも上げテスト”ではひざを上げる大腿四頭筋という部位を使うのですが、ここが平均30%の筋力アップという数字が出ました」

 筋力アップだけでなく、見た目の年齢も明らかに若返るという。 「足指を伸ばしていくと背筋が伸びてくるので、以下の92才の女性のように、曲がった背中がほぼ真っすぐ伸びて、周囲の人が驚くほど若返ったように見えます」

→「足指のばし」が簡単にできる!【ゆびのば体操】のやり方、Q&A

「足指のばし」したら…ラクラク床にてがついた51才



「長年デスクワークで、慢性的な腰痛とむくみに悩んでいました」(能登恵子さん)



「足指のばし」したら…見た目も筋力もマイナス20才!の92才



「腰がえびのように曲がっていましたが、今では背筋をシャキッと延びています」(金岡ヨネさん・仮名)

教えてくれたのは

今井一彰さん/みらいクリニック(福岡)院長 内科医・日本東洋医学会漢方専門医。 自身のひざの手術やギックリ腰の経験から、全身の痛みや不調は足指が原因であることを発見し、足元からの健康づくり『足育』を提唱。現在までに1万人超の足と足指を診断。『足指のばし』など著書多数。

 イラスト/中島慶子

※女性セブン2019年1月31日号





コメント   この記事についてブログを書く
« 日本がワースト1位の世界に... | トップ | 足の指を広げるだけで健康効... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

思想、哲学、宇宙論」カテゴリの最新記事