日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

薫風の伊勢を行く - のぞみ291号

2017-06-17 06:14:32 | 関東
先々週の高知以来、中一週での乗車となりました。始発列車の一本後の新大阪行で旅立ちます。本日は名古屋までの乗車です。
今朝は富士山と筑波山が見えていました。日光連山まで見渡せた前回には及ばないものの、梅雨時であることを思えば奇跡といってもよいほどの好天です。しかし明確な違いとして、気温がそれほど高くないにもかかわらず、少し歩いただけでも首筋から汗が流れ落ちてくることが挙げられます。要はそれだけ湿度が高いということで、着実に梅雨の気候に近付きつつあることが窺われます。しかし、梅雨時と思って行くとのと、薫風の季節と思って行くのとでは、当然ながら気分も違ってくるというものです。やや時季外れな感はありますが、今回も薫風の季節ということにしておきましょう。

★東京606/のぞみ291(9291A)/742名古屋
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食わず嫌い | トップ | 薫風の伊勢を行く - 住よし »

コメントを投稿

関東」カテゴリの最新記事