南大沢昆虫便り

八王子市南大沢より、昆虫に関する情報をお届けします。
昆虫の専門家ではないので、間違い等ありましたらご指摘ください。

昆虫撮影を楽しんだ15年 その7

2020-10-26 15:59:00 | 昆虫いろいろ
最近あまり昆虫写真を撮っていないので、もう少しフォトブックから載せてみます。

紅葉等は少し撮って「南大沢季節便り」に載せておりますので、こちらもぜひご覧ください。

そういえば、昨日こんな昆虫写真撮りました。






最近撮った昆虫はこれだけです。

ということで、フォトブックの2017年の写真です。




この時のブログの記事はこちらです。 → クリック


この年は沢山の出会いがありました。




この時のブログの記事はこちらです。 → クリック


この頃は、新型コロナで外出自粛なんてこともなく、沢山出かけて沢山撮影したのが懐かしいです。




コメント

コナラシギゾウムシ

2020-10-16 19:32:59 | ゾウムシの仲間
来週の初めまでは天気が良くないと気象情報で言っていたが、今日は秋晴れになった。

本当に久しぶりなのだが、長池公園に行ってみた。
いつ以来だろう?

花は少し咲いていたが、虫は見当たらない。

Yさんに会い、手すりを見ながら同行するが、クモや毛虫がいるだけ。

ところが最後にYさんが、手すり上のコナラシギゾウムシを見つけた。






最初はじっとしていたのだが、突然速足で歩きだした。





口吻が長いのでメスのようだ。




ちょうどこの時、陽があたり始めたのと立ち止まったので、手持ち深度合成をしたのだが、口吻の先はピント合わずでした。

久しぶりに楽しめたので、Yさんに感謝です。



コメント (4)

昆虫撮影を楽しんだ15年 その6

2020-10-09 14:17:12 | 昆虫全般

今日もフォトブックに載せた、2017年撮影のものです。

ヒメスギカミキリはたくさんいるのに、スギカミキリはなかなか良いのが撮れなかった頃のものです。





この時のブログの記事はこちらです。 → クリック



アリには興味があるのですが、いまだに本格的に撮影したり、種名を調べたりはしていません。




この時のブログの記事はこちらです。 → クリック



コメント (4)

昆虫撮影を楽しんだ15年 その5

2020-10-06 09:55:30 | 昆虫全般

今日もフォトブックに載せたものですが、2015年と2016年撮影です。

これは7mmほどのタケウチトゲアワフキという虫ですが、南方系のツノゼミみたいな角のある形がすごい。

最初教えてもらった時は遠くまで見に行ったのですが、地元のシナノキにもいることがわかり、たくさん写真がとれました。




これは街路樹として植えてあるシナノキにいたもので、広い歩道は結構人が通行しますが、まず気が付きません。

最初にブログに載せた記事はこちらです。→ クリック




次はウマノオバチのメスです。




この写真以前にも撮影はしていたのですが、良い写真が撮れていませんでした。この時はじっくり撮ることができました。

このブログ記事はこちらです。 → クリック



コメント

ウコンカギバ 幼虫

2020-10-02 09:49:24 | 
8月9月とあまり写真を撮らなかったのだが、久しぶりに公園に行くと、手すりに見慣れない20mm程の幼虫が急ぎ足で歩いていた。

何だこれは??
イボタガの幼虫みたいに長い角がいくつもあるが、色が違うし、見たことがない。




真上からも見る。




帰宅後ネットで調べるが、蛾の種類はものすごく多いので、なかなか出てこない。
ではと、イモムシハンドブックの掲載種一覧を順に見て行くと、3巻でやっとそれらしいのが見つかった。
ウコンカギバの終齢幼虫のようだ。
ところが、ヒメウコンカギバというのがいて簡単に識別できないとあるが、南方系で少ないらしいので、多分ウコンカギバでしょう。

幼虫越冬とあるので、延々と手すり上を急ぎ足で歩いて、落ち着き場所を探していたのだろうか。






コメント