美容室 パークレーン

チョキチョキおじさんの、あれこれよもやま話

ドローンで、空撮

2018-08-09 09:16:03 | Weblog
最近、ドローンで空撮しています
中々上手くいきません




このブログは、動画貼れないのかな?
やり方がわかりません

いろいろな、ドローンで撮ってます




動画 貼れたらいいのになあ!
コメント

フェラーリf355

2018-06-17 11:16:04 | Weblog



久し振りに、355の排気音聞いたな
やっぱりこの車は、別物だな
348に長く乗っていたこれも良い音だ
いやー趣味が沢山あると大変だ!
コメント

最近ハマっている事

2018-04-24 13:55:25 | Weblog
カメラからドローン




最近、空撮に興味がでたきた
 練習用に、小さいドローン
を買った

高級な物は高くて買えない
暫くはこれで我慢だ





あとはコレ
アマゾンエコー
大変頭がいいね~
これがマダマダ進化するんだろうな
大変な世の中だ


コメント

クラッシックカメラ

2017-11-24 16:44:31 | Weblog




最近カメラに、はまってます
デジタル一眼レフ手に入れたらどうしてかフイルムカメラにはまってしまった
出来上がりの、ソフトさはデジタル一眼レフ以上だな!
これはペンタックスで、撮った写真です






すごく昔のカメラです







これはニコマツトこの重量感が、たまりません
シルバー ブラック合わせて10台も買ってしまった
どうかしてるな
もうやめておかんなん
コメント

ウインドチャイム

2017-08-24 11:11:13 | Weblog
夏を一瞬で通り越して秋に、走ってますね
ウッドストック社のウインドチャイムが
いい音を奏でています


天気のわるさを、補充してくれます

バイクも、もうそろそろかな
コメント

湖東三山

2016-10-16 11:08:52 | Weblog
湖東三山へ、行ってきました
金剛輪寺と、金剛峰寺と
頭の中で、ごっちゃになつていて
整理が、つきました
金剛輪寺も、よかったです(^-^)






















天気も良くて、絶好の行楽日和でしたた。
コメント

竹生島

2016-05-31 14:46:27 | Weblog
前から、行ってみたかった
竹生島に、行って来ました







此処に来るのは船を、使わなければ
来れないので、最初から目的を、
此処にしなかればならないので
中々来れませんでした































凄くいい場所でした
また来る事は、あるかな?
🐲
コメント (2)

咲いた 咲いた

2016-04-02 04:49:26 | Weblog



ここ数日気温が、高かったから
一気に来ましたねー







イヤー一年は、あっという間ですね






鶴来に、居ながらここが、すごく早い







コブシも、まんかいだ!(^-^)/


やっぱり春は、気分が、いい⤴

コメント

早春

2016-03-12 14:19:56 | Weblog
ちょっと樹木公園に、行って来ました
結構いろんな木が蕾を、もつていた
河津桜が、二本だけさいていた
















こうやつて写すと、凄いけど
何せ二本だけしかない(^-^;

でも、もうすぐですよ❗
コメント

レプタリアン

2016-03-03 04:59:09 | Weblog
内容(「BOOK」データベースより)
ついに、人類を陰で操作する超巨悪の正体を掴まえた!!超長期的人類完全支配計画アジェンダ全暴露!!イルミナティ世界権力の本拠地、英米のド真ん中に出現した超々ラディカルな大著。驚嘆・感嘆・興奮させる掛け値なし血わき肉躍る「世界を変えてしまう著作」。
内容(「MARC」データベースより)
地球原人を操作して家畜人化した「爬虫類人」とは? そして彼らの代理人として人類支配を行う秘密結社の正体とは? 超長期的人類支配計画アジェンダの全貌を明らかにする。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
アイク,デーヴィッド
1952年4月29日、英国のレイチェスター生まれ。’70年前後の数年をサッカーの選手として過ごす。そののちキャスターとしてテレビの世界でも有名人になる。その後エコロジー運動に強い関心を持ち、’80年代に英国みどりの党に入党。その全国スポークスマンに任命される。また、この一方で精神的・霊的な世界にも目覚めてゆく。’90年代初頭、女性霊媒師ペティー・シャインと邂逅。彼女との出会いにより、のちに彼の生涯を決定づける“精神の覚醒”を体験する。真実を求め続ける彼の精神は、やがて自らが扉を叩いたエコロジー運動の背後に潜む国際金融寡頭権力の存在を発見。さらに、この国際寡頭権力が世界の人々を操作・支配している事実に直面する。膨大な量の情報収集と精緻な調査・研究により、近年の彼は世界の極秘中の極秘、“大いなる秘密”に辿りつく。その“大いなる秘密”とは、国際金融寡頭権力の背後に蠢く“爬虫類人・爬虫類型異星人”の存在と“彼らのアジェンダ”のことであった。そして彼は、世界の真理を希求する人々に、自らの身の危険を冒して“この世の真相”を訴え続けている。著作は本書ほかに、「ロボットの反乱」「…そして真理があなたを自由にする」など多数。ビデオも2本ある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
最近、これを、よんでいる
世界観が、360度ひっくり返る内容だ。
小説みたいに、速く読めないのが、難点だ。
本当に、おもしいな~

コメント