538ねん。

プログラムピクチャーとごみ映画を懐かしく語りたいなと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一命

2011-10-19 22:53:22 | 邦画
今日は月一通院の日
先生の都合で午後からの診療なんですが
診察券は午前中に通しておかないといけない
朝一通しておいて13時までの空白を埋めるため
新ピカで「一命」を3Dで見てきました。

9:50分の回
10:00の回の2D版はどうだったかわかりませんけども
3Dのお客さんは私を含めてたった13人
チケット購入の時の座席票は2人分しか埋まってなくて・・・

いやはや時代劇の3Dて、観客もよーくわかってる
飛び出すわけもなく画面も暗くて見づらい
三池監督だから竹光切腹の臓物とか
瑛太の介錯された首がゴロンと飛び出してでもくれるのか
って期待してたのに

てか、三池監督はこの映画では
三池映画のもつ毒は今回封印されてました
瑛太さんと海老蔵さんファンの女性層を意識されたのでしょうか
そのウリである毒を押さえて成功した映画でもあるようなのが
皮肉っちゃ皮肉ではありますが・・・

見てないけど前作の「乱太郎」も毒が消えて
三池監督もおさまっちゃったのかしらねぇ

武士の面目と人の命がテーマの映画でしたねぇ
脚本家の山岸きくみさんがいつのまにか軽くなてしまった
「命の重さ」をこの現代にしっかり問いかけている

武士は面目を貫くために命を落とす
たとえそれが無意味なこととしりつつも面子のため
主君のために自ら腹を斬る
それで封建制度は成立してることも事実だすが
だから髷を切られた武士は腹を切ることで面目を保つ
そのばからしさを問いかける

タイトルの「一命」にもそんな意味合いが込められてるんでしょうか
小林正樹の「切腹」のリメイクとしてないのはそういう矜持が
今映画製作者にはあったということでしょう。

海老蔵さんの目の演技がすごかった
さすが「にらみ」を十八番にされてる役者さん
ただ型から入る芝居と映画の芝居が
もう少し縮まるとよかったような気がした

申し訳ないが瑛太さん熱演だったけど
時代劇にあわねぇ
ってか、もっと時代劇が製作され
出演され続けるとなじんでくるのかなぁ

それと同じなんでしょうけど満島ひかりさんの着物姿に違和感を・・・

しょっぱな、役所さんの膝で猫が寝ていた
伊井家の豪徳寺伝説のつながりで猫だしたのかなぁ
って思いながら見てましたけど
瑛太さんとこにも野良猫が・・・

しかし、伊井家の猫いい役者やったw
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
« 5デイズ | トップ | 赤ずきん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (ヒロ之)
2012-04-15 01:26:32
普通に時代劇している映画なのかと思ってたのですが、やけに悲劇的な内容だったので、ちょっと感動しちゃいました。
えびぞうは良い目してますよね~。
流石歌舞伎役者だなぁって感心するものはありました。
満島さんの幸薄そうな表情も良かったです。
時代劇 (morkohsonimap )
2012-04-15 23:32:55
もう少し作ってくれないと、何だか役者さんに

どんないい演技してても

何だか違和感のみを感じてしまうのは

なんともです

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事

11 トラックバック

一命 (LOVE Cinemas 調布)
『十三人の刺客』、『クローズZERO』の三池崇史監督最新作。滝口康彦の「異聞浪人記」をベースに作られた武士の世界を批判的に描いたヒューマンドラマだ。1962年に仲代達矢主演で公開された『切腹』と同一原作でもある。主演は歌舞伎俳優・市川海老蔵。共演に『まほろ...
三池崇史監督 「一命」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
公開初日という事で、前々から観たかった三池監督の「一命」、仕事明けの今日(2011年10月15日)、仕事をとっとっこ切り上げ営業所に帰庫、もよりの映画館に朝一番で観てきました。 http://www.ichimei.jp/ 映画を観終わり家に帰って一睡した今も、まだ興奮醒め...
映画「一命」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「一命」観に行ってきました。 滝口康彦の小説「異聞浪人記」を原作とし、江戸時代初期に蔓延したと言われる「狂言切腹」を題材に「武士の生き様」に対し疑問を投げかける作品。 2010年11月に暴行事件を起こしニュースになった市川海老蔵が主演ということで話...
『一命』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「一命」□監督 三池崇史 □脚本 山岸きくみ □原作 滝口康彦(異聞浪人記)□キャスト 市川海老蔵、瑛太、満島ひかり、役所広司、竹中直人、       新井浩文、笹野高史、中村梅雀■鑑賞日 10月16日(日)■劇場 TOHO...
一命 (映画的・絵画的・音楽的)
 『一命』を吉祥寺のバウスシアターで見ました。 (1)原作の滝口康彦著「異聞浪人記」(注1)を映画化したものとしては、小林正樹監督の『切腹』(1962年)があり、それに甚だ感銘を受けたことがあり、また『十三人の刺客』の三池崇史監督の作品ということもあって、映画...
一命(2011-086) (単館系)
1962年に仲代達矢主演で公開された『切腹』と同一原作 リメイクではないらしい。 狂言切腹というのが有るらしい。 切腹を申し出て面倒事を避けたい大名はお金や職を与えて 思いとどませるらしい。 と...
『一命』| 武士道はあれど、その道を歩く者なし。 (23:30の雑記帳)
「『一命』を一名ください」と チケット売り場で言えなかった小心者です。 まだまだ修行が足りません(泣) まずは簡単なあらすじ紹介から。。。 (ネタバレあります!) ...
「一命」  本当に大事なものは・・!?(*゜∀゜) (ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て)
一命観ましたよ~(◎´∀`)ノ 原題は「HARA-KIRI: Death of 
一命 (銀幕大帝α)
HARA-KIRI: Death of a Samurai/11年/日本/126分/時代劇ドラマ/劇場公開(2011/10/15) -監督- 三池崇史 過去監督作:『十三人の刺客』 -原作- 滝口康彦『異聞浪人記』 -音楽- 坂本龍一 -出演- ◆市川海老蔵…津雲半四郎 ◆瑛太…千々岩求女 過去出演...
一命 (いやいやえん)
同じ原作を使ってるため、実質的に「切腹(1962年)」のリメイク作品になってると思う。…なのでどうしても比べてみてしまいますが、残念ながら「切腹」ほどのただならぬ緊張感や迫力をどうしても感じ取れなかった。
一命 (Sato\'s Collection)
見ました。 関ヶ原の戦いが終わり平穏な世になった江戸時代初期。 西軍に味方した大名のお取り潰しや所領変換を幕府は押し進めた。 浪人となった武士達は『狂言切腹』を行い大名より金銭をせしめることが流行していた。 そんな中、名門井伊家の前に津雲半四郎(市川海老蔵...