My Favorite Things
お酒と肴、映画、MS、お料理、ひと等、好き勝手言っています…。TBは承認制としていますので、ご了承の程…。
 



ロドリゲス監督、お得意のホラーも全開。
相変わらず、オドロオドロシいのですが、なぜかこの人のホラーは、笑える!だから観られるのかもしれません。だって私、実はホラーやゾンビ系は苦手なんですよ…でも?フロム・ダスク・ティル・ドーンを観てから、ロドリゲス監督のみOKとなったわけです…。


テキサスの田舎町にある軍事基地で、なにやら怪しい取引をしている2人。マルドゥーン(ブルース・ウィリス)は、取引相手の科学者アビー(ナヴィーン・アンドリュース)の裏切りを知り、そこで追い詰められたアビーが、細菌兵器をばら撒いたことで、そこにいた軍人がゾンビと化し、街中のヒトを襲い、次から次へと感染者が溢れていくのです。そして・・・その魔の手は、傷心のゴーゴーダンサーのチェリー(ローズ・マッゴーワン)にも…


詳細はコチラへ。


チェリー役のローズはデス・プルーフにも、悲劇のブロンド パム役で出演。

パム役と違って、強~い女を演じている。片手にピストル!なんて歌がありましたが、片足にマシンガンですからね…。コレが普通なら???なんですが、やたらカッコいいんですよ。

エル・レイ役のフレディー・ロドリゲスも、いいですね。でもエル・レイって伝説の男らしいんですが、それが何なのか?演出上、私達にはわからないわけなんですよ…。



冒頭の「マチェーテ」の予告編いいですね。
当時は騙されて復讐ものが多かったですものね。それにしてもダニー・トレホって味がありすぎですね。いったい、いくつなんや?って言いたくなるくらいの年齢不詳?です。

今回のタランティーノのあのゲス軍人は、×ですね、キモ過ぎる(笑)

ガールズトークのウザさがないぶん、この作品のほうがテンポよく観られました。
エンドロールで流れていた名曲「You belong to me」が、私の中では、最後をきちんと締めくくってくれた気がしました…。







コメント ( 10 ) | Trackback ( 58 )


« F1チケットが... 快気祝いに、... »
 
コメント
 
 
 
TBありがとうございました (くまんちゅう)
2007-09-29 15:28:03
ホラー苦手ですか?ロドリゲス監督のみOKなんですね、ホラーでも笑いどころのツボを押さえて楽しい作品になってました。
タラちゃんはキモかったですが、面白かったので○でした。
こちらの方が、デスプルより全然楽しめました
 
 
 
Unknown (c.mama)
2007-09-30 09:46:38
お邪魔します!
TBありがとうございました!

普段、ホラー映画が苦手でいらっしゃるのに、ロドリゲス作品は大丈夫ということは・・・どんなにグロいシーンでもバカ明るいからでしょうか。陰惨な感じが皆無ですもんね。

マッゴーワンの唄、良かったですね~。CD買いました?私はこれから買います!
エンディング・ロールでお客さんが全く立たない映画って、他にあまりないと思いましたよ~。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-10-02 23:41:12
くまんちゅうさま

コメントありがとうございます。

>ホラーでも笑いどころのツボを押さえて楽しい作品になってました。


そうなんですよ。本当は目を伏せたいんですが、観てしまいたいパワーがあります。

だから好きなのかも?

タラさんは、キモイ上に少し太ってしまって、ダラシナイカラ?やはり私は×です(笑)


 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-10-02 23:47:26
c.mamaさま

コメントまでありがとうございます。

>どんなにグロいシーンでもバカ明るいからでしょうか。陰惨な感じが皆無ですもんね。

そうなんですよ。グロさの中に、笑いがある?
フロム・ダスクがまさにそうでした。

サウンドトラック買うつもりです。
ちょっと最近、買ってないのでモロモロ一気に購入かな?と思っています。




 
 
 
TBありがとうございます (yumiyan)
2007-10-04 00:00:10
ひぃ~!!!
ローズ・マッゴーワンが、あのブロンドガールだったんですね(^^;)
気づきませんでしたぁ~。
BLOGにはちゃんとキャスト書いてたのに。。。
CHK漏れです。
チェリーのマシンガン、かっこよかったです♪

 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-10-04 17:02:01
yumiyanさま

コメントありがとうございます。

>ローズ・マッゴーワンが、あのブロンドガールだったんですね

あまりにもキャラが違うし、髪の色であんなにイメージが変わるなんて?って感じですね。

あのマシンガンと、あの身のこなし素敵でしたね。
「人生(だったかな?)のムダ○○」が良かったですね。




 
 
 
TBありがとうございました (tak)
2007-10-12 00:26:07
初めまして。TBありがとうございました。

「プラネット・テラー」は、「フロム・ダスク・ティル・ドーン」をさらにスケールアップさせた映画のように思えました。その過剰な演出と異常なまでの映画愛。グロい映画は苦手ですが、なーんか許せちゃうユーモアがあるんですよね。それに、ラストのチェリー・ダーリン大活躍には、ゾンビ映画を観てるという事実すら吹っ飛んでおりました。

エンドクレジットのローズ・マッグーワンの歌、よかったですよね。「デスプルーフ」もエンドクレジットで流れたChick Habitがグッ!ときちゃったけど、このYou Belong To Meも忘れられない。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-10-12 18:36:54
takさま

はじめまして。
TB&コメントまでありがとうございます。

>グロい映画は苦手ですが、なーんか許せちゃうユーモアがあるんですよね。それに、ラストのチェリー・ダーリン大活躍には、ゾンビ映画を観てるという事実すら吹っ飛んでおりました。


私も同感ですよ。
だからロドリゲス作品は許せちゃうんですよね。

今後ともよろしくお願いいたします。




 
 
 
こんばんわ☆彡 (耕作)
2008-05-12 18:52:53
TB&コメントありがとうございました♪

>フロム・ダスク・ティル・ドーンを観てから、ロドリゲス監督のみOKとなったわけです…。

なるほど(笑)
この人の演出は、笑えるのもありますが、
コミック的要素が多いですからね。
血飛沫は飛びますが、まったくリアル感がない。
ありえねぇ~♪で観れちゃう?
その辺は本当に面白い監督だと思います。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-05-17 08:17:06
耕作さま

コチラにまでコメントありがとうございます。

>コミック的要素が多いですからね。
血飛沫は飛びますが、まったくリアル感がない。
ありえねぇ~♪で観れちゃう?

不謹慎ですが、人が殺められても笑えるところがあるんですよね?まさにありえない!!
B級バンザーい!ですよ~。



 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
「プラネット・テラーinグラインドハウス」 (かいコ。の気ままに生活)
9/14 試写会で 観てきました。【グラインドハウス】タランティーノ×ロドリゲス公式サイトあらすじ:軍人マルドゥーン(ブルース・ウィリス)が細菌兵器をばら撒いたことで、テキサス州オースティンにある町の住民はゾンビ化してしまう。ゾンビたちが次々と人々を襲...
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (生まれてから今まで観てきた映画全部)
六本木でUSAバージョンが期間限定で上映されていたので観てきました。ロバート・ロドリゲス監督とクエンティン・タランティーノ監督の共作というか二部作「グラインドハウス」です。グラインドハウスというのはあちらでドB
 
 
 
映画「プラネット・テラーinクラインドハウス」を試写会にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 13日、新橋のスペースFS汐留にて「プラネット・テラーinグラインドハウス」を鑑賞した。 個人的に今月一番楽しみにしていた作品だったので気合を入れて見に行ったのだが客入りが悪い。6割くらいで20代~30代くらいの客を中心とした客層だ。 今回の主権は東...
 
 
 
「プラネット・テラー in グラインドハウス」 (或る日の出来事)
あー、おもしろかった!! タラちゃんの「デス・プルーフ in グラインドハウス」のオリジナル版(20分くらい?短い)と本作のオリジナル版2本で1本のツイン上映だった、アメリカ公開版。 私は、2本を別々に観ること
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス 98点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
片脚アマゾネス 対 空飛ぶキンタマ 公式サイト クエンティン・タランティーノ監督による『デス・プルーフ』とセットで製作された企画興行『グラインドハウス』における、本来なら前半として上映された作品が単独上映されたもの。 『デスペラード』『スパイキッズ』...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (UkiUkiれいんぼーデイ)
昨日、TOHOプレックスから、TOHOシネマズに変わったばかりの 私のホームグラウンド・シネコンで鑑賞してまいりました!!! しかもぉ~、シネマイレージカードで、プレミアシートで観ても通常料金なのよぉ。 で、今日はレディースデイなんで1000円でよ...
 
 
 
プラネット・テラー (B級パラダイス)
待ちに待ったプラネット・テラーの公開です。とても楽しみでした~。デス・プルーフと同様、けっこうな混み具合でしたね。
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”Planet Terror”監督・脚本・撮影・編集・音楽=ロバート・ロドリゲス。60~70年代に、インディーズ系スタジオで数多く製作されて人気があった、ポップでキッチュな低予算映画=グラインドハウス映画。クエンティン・タランティーノ監督の『デス・プルーフinグラインド...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (めでぃあみっくす)
クエンティン・タランティーノ監督作の『デス・プルーフinグラインドハウス』と比べると、一般的にはまだこちらの方が見やすいかな?と思えるくらい単純明快なゾンビ映画でした。ロバート・ロドリゲス作品にしてはちょっと右脚マシンガンの活躍シーンが少ないかな~という...
 
 
 
映画~プラネット・テラー in グラインドハウス (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆ 今日は「幸せのレシピ」のジャパンプレミア試写状を友達にあげてこちらの映画を鑑賞♪ “グラインドハウス”と呼ばれる、センセーショナルなB級映画にオマージュを捧げたアクション・ホラー。軍人マルドゥーン(ブルース・ウィリス)が細菌兵器をばら...
 
 
 
『プラネット・テラー in グラインドハウス』 (試写会帰りに)
クエンティン・タランティーノの『デス・プルーフ in グラインドハウス』と2本立てで、フェイク予告編と共に全米公開されたB級万歳ムービーを再編集した、ディレクターズ・カット完全版、ロバート・ロドリゲスの『プラネット・テラー in グラインドハウス』(『Robert Rod...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインド・ハウス (C note)
テキサスっちゅうところは、チェーンソーでぶった切られたり、殺人車で追っかけ回さ
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ロバート・ロドリゲス 【出演】ローズ・マッゴーワン/フレディ・ロドリゲス/マイケル・ビーン/ジェフ・フェイヒー/ジョシュ・ブローリン/マーリー・シェルトン/ナヴィーン・アンドリュース/ブルース・ウィリス 【
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ ゾンビども・・・あたいの片足が火を噴くぜ 
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ ゾンビども・・・あたいの片足が火を噴くぜ 
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (バビロン21)
タラのグラインドハウス映画「デス・プルーフ」は、何だかなぁ~! ‥‥という感じで、ワシ的には非常に困惑させられた一本でありまし た。 だからゲス(ロドリゲス)版グラインドハウスの「プラネット・ テラー」も、観に行くのが実に億劫だったんですが、二本揃わ...
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス/ローズ・マッゴーワン (カノンな日々)
もしかしたらゾンビ映画を劇場で鑑賞するのは初めてかもしれない?記憶を辿っても思い当たらないからたぶんそうだと思うし、頑張っても思い浮かぶのはマイケルジャクソンの「スリラー」だし(笑)。タランティーノ版の「デス・プルーフ in グラインドハウス」が面白かったか...
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年9月22日 配給:ブロードメディア・スタジオ 監督:ロバート・ロドリゲス 出演:ローズ・マッゴーワン,フレディ・ロドリゲス,マイケル・ビーン 鑑賞日:2007年9月22日 TOHOシネマズ市川 スクリーン2(座席数180) ...
 
 
 
プラネットテラー / PLANET TERROR (我想一個人映画美的女人blog)
                                                                                                                  ...
 
 
 
グラインドハウス (八ちゃんの日常空間)
やっぱ個人的にはタランティーノの方が自分にはあってるなぁ~。
 
 
 
感想/プラネット・テラー in グラインドハウス(試写) (APRIL FOOLS)
ゾンビに立ち向かえ、ゴーゴーダンサー!ってこれまたイカス~★ 『プラネット・テラー in グラインドハウス』9月22日キラーチェーン公開。米軍基地の部隊長はある科学者と取引をするが、科学者の裏切りにより決裂。争う最中に謎のガスが噴射。それは浴びた人の姿をゾン...
 
 
 
映画レビュー「プラネット・テラーinグラインドハウス」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆グラインドハウス第2弾は、往年のB級映画を最新技術で再現したゾンビ映画。片足マシンガンのヒロインが最高!【75点】テキサスの田舎町の米軍基地で違法の生物化学兵器が開発されるが、破壊された装置から有毒ガスが噴射。町の人々は感染し、ゾンビと...
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『地球の未来は彼女に託された 最強ヒロイン登場!』  コチラの「プラネット・テラー in グラインドハウス」は、先に公開されたクエンティン・タランティーノ監督の「デス・プルーフ in グラインドハウス」と"グラインドハウス"を再現した2本立ての内の1本で、9/22...
 
 
 
映画を観た~プラネット・テラーinグラインドハウス~ (垂直落下式どうでもいい話)
『プラネット・テラーinグラインドハウス』を観ました。 HIGH POWER MACHINE GUN! ストーリー&解説:テキサスの田舎町。米軍部隊長のマルドゥーンと科学者のアビーは生物化学兵器の取引をしていた。しかし、予備の試薬を隠していることをマル...
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (5125年映画の旅)
スタンダップ・コメディアンを夢見る女性チェリー。しかし彼女の夢は、軍の毒ガスによって大量発生したゾンビに片脚を奪われた事によって途絶えてしまう。ゾンビはみるみる内に勢力を拡大し、チェリー達生存者は完全に孤立してしまう。しかしチェリーは失った片脚の代...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (描きたいアレコレ・やや甘口)
爆発の中から飛び出してくる片脚マシンガン美女、チェリー・ダーリン!一番っカッコいい!! このシーンが、一番テンション上がりまくり! このチェリーをやってるローズ・マッゴーワンって『デス・プルーフ』で、
 
 
 
化膿系ゾンビ登場!  「プラネット・テラーinグラインド・ハウス」 (CURIOUS MAMA の レビュー&エッセイ)
ブログを始めてからこっち、こんな駄文を書き、それを人様に読んでいただいてる以上、ちょっとやそっと、人の書いた文章が気に入らないからといって、腹を立てたりしなくなったんですが、先日、「TSUTAYA・CLUB・MAGAZINE」に掲載されいた松尾貴史のコ...
 
 
 
映画 【プラネット・テラー in グラインドハウス】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「プラネット・テラー in グラインドハウス」 ロバート・ロドリゲス監督によるグラインドハウス映画。タランティーノ監督の『デス・プルーフ in グラインドハウス』と二本立てで見るのが正しい鑑賞法(?) おはなし:軍の化学薬品によって人々がゾンビ化した...
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (そーれりぽーと)
クエンティン・タランティーノの『デス・プルーフ』に続くグラインドハウス企画は、ロバート・ロドリゲス監督の『プラネット・テラー in グラインドハウス』。 タラちゃんは楽しませてくれたけど、こっちはどうかな?と、公開初日の朝イチを狙って観てきました。 ★★★★...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (りらの感想日記♪)
【プラネット・テラーinグラインドハウス】 ★★★★ 2007/09/11 試写会(23) ストーリー テキサスの田舎町。軍事基地で極秘裏に
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (映画を観たよ)
2本立てで観てきました♪
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (I am invincible !)
Planet Terror Grindhouse 公開中なので、控えめに。 先日見た2本立て「グライドハウス U.S.Aバージョン」の、単独上映版。 2本立て版が90分に対し、単独版は105分。 あらすじ&全体の感想は、「グラインドハウス」の方に書いたから省略(笑) ここを読んで! ...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (ぷち てんてん)
タランティーノのデス・プルーフを見たからには、こちらも見ないわけには行かない^^)☆プラネット・テラーinグラインドハウス☆(2007)ロバート・ロドリゲス監督ローズ・マッゴーワンフレディ・ロドリゲスジョシュ・ブローリンマーリー・シェルトンブルース・ウィリスジ...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (映画鑑賞★日記・・・)
【Robert Rodriguez's Planet Terror】R-152007/09/22公開(09/22鑑賞)製作国:アメリカ監督・製作・脚本・撮影・編集・音楽:ロバート・ロドリゲス出演:ローズ・マッゴーワン、ブルース・ウィリス、フレディ・ロドリゲス、ジョシュ・ブローリン、マーリー・シェルトン、...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (映画鑑賞★日記・・・)
【Robert Rodriguez's Planet Terror】R-152007/09/22公開(09/22鑑賞)製作国:アメリカ監督・製作・脚本・撮影・編集・音楽:ロバート・ロドリゲス出演:ローズ・マッゴーワン、ブルース・ウィリス、フレディ・ロドリゲス、ジョシュ・ブローリン、マーリー・シェルトン、...
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (ネタバレ映画館)
レシピ泥棒はゾンビ?
 
 
 
『プラネット・テラーinグラインドハウス』 (ねこのひたい~絵日記室)
ニセの予告「マチェーテ」にもガトリングガンを登場させてるロドリゲス。 かつて『フルメタル極道』を撮った三池崇史。 ふたりに、寺沢武一のコミック「コブラ」を実写で撮らせるプロデューサーがいたらいいのに。
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (It's a Wonderful Life)
イソイソとロドリゲス編も初日に観てまいりました。 いや~オモロイ!最高でした。 もうむっちゃくちゃ。でカッコイイ。そしてかなりグロい。 ローズ・マッゴーワンの片足がマシンガンになってる写真を始めて見た時から 心を奪われてましたけど、想像した通りの面...
 
 
 
「プラネット・テラーinグラインドハウス」:千駄ヶ谷五丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}ギョギョ、東京のこんなところにエンパイヤステートビルが・・・。 {/kaeru_en4/}ニセモノだよ、ニセモノ。 {/hiyo_en2/}やっぱりね。どんな懸命に真似したってしょせんは真似。本物の風格にはかなわないわね。 {/kaeru_en4/}ところがどっこい、昔グラインド...
 
 
 
『プラネット・テラー in グラインドハウス』:悪趣味エログロてんこ盛りに大満腹:Myムービーに掲載 (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
『プラネット・テラー in グラインドハウス』のレビューを「悪趣味エログロてんこ盛りに大満腹」と題して、Myムービーに掲載しました。
 
 
 
「プラネット・テラーinグラインドハウス」 (てんびんthe LIFE)
「プラネット・テラーinグラインドハウス」TOHOシネマズ六本木ヒルズSC4で鑑賞 女は強くて美しい!! ロドリゲス監督やり放題。製作サイドの楽しみ方が観客にも間違いなく伝わってきます。ゾンビ映画ってほとんどみたことないんですが、これは遊びってわかっている...
 
 
 
#121.グラインドハウス その1『プラネット・テラー』 (レザボアCATs)
『キル・ビル』にしろ、Guns'N'Rosesの『Use Your Illusion』にしろ、およそ二つに分かれてる、ってのが余り好きくない。観てないので『デスノート』のことは言わないけど。二つに分けずに、あえて一つにギュギュっとコンパクトにまとめる方が、絶対濃いものになるはず、...
 
 
 
『プラネット・テラー in グラインドハウス』  (『座敷牢からなんかニョロ~っとトビ出したようなカンジの.......』)
(2007/米/ロバート・ロドリゲス)  【期待度】★★★★・ 【満足度】☆☆☆☆☆  【トム・サヴィーニが昔と全然変わんないのには驚く度】★★★★★  キラーチェーンロードショーという名目のバラ売りとなった「グラインドハウス」・・・2本立て後半戦はロドリゲ...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (りらの感想日記♪)
【プラネット・テラーinグラインドハウス】 ★★★★ 2007/09/11 試写会(23) ストーリー テキサスの田舎町。軍事基地で極秘裏に
 
 
 
プラネット・テラー (週に一度は映画館に行こう)
グラインドハウスのもう一方の映画、 『Robert Rodriguez's Planet Terror』を観てきました友達に「ゾンビが出るけど大丈夫か?」って聞かれていたのでちょっとばかしビビってたけど、全然大丈夫でしたちなみに、"グラインドハウス"というのは前回、『Quentin Tarantino'...
 
 
 
『プラネット・テラー in グラインドハウス』 ('07初鑑賞115・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆★-- (5段階評価で 2.5) 9月29日(土) 三宮シネフェニックス スクリーン3にて 16:40の回を鑑賞。{%bomb_a%} 本来なら”デス・プルーフ”との2本立て上映だったんですが、なぜか1本ずつの上映(--;;
 
 
 
グラインドハウス(USA ver.)(8/24公開) (第八芸術鑑賞日記)
 8/30、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて鑑賞。8.0点。 とりあえず型通りに紹介するならば、これは60~70年代に流行った「B級映画を2~3本立てで上映する映画館」=グラインドハウスへのオマージュであり、ロバート・ロドリゲスとクエンティン・タランティーノという(シネ...
 
 
 
★「プラネット・テラー in グラインドハウス」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・ タランティーノとロバート・ロドリゲスのコラボ企画「グラインドハウス」の二本目。 タラちゃんの「デス・プルーフ」は9月はじめに鑑賞済み。
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (まじめにふまじめ★)
ド派手なB級ゾンビ映画、キター!━(゜∀゜)━ 全国に何万人居るんだか分からない
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (お萌えば遠くに来たもんだ!)
ようやく観てきました。 <日比谷みゆき座> 監督:ロバート・ロドリゲス 脚本:ロバート・ロドリゲス テキサスの片田舎。米軍基地から生化学兵器のガスが漏れだした!そのガスを浴びた人々は凶暴化して・・・!! グロい!グロすぎる!!全編これスプラッタ!! た...
 
 
 
「プラネット・テラー」 Planet Terror (俺の明日はどっちだ)
「デス・プルーフ」に続くグラインドハウス再現ムーヴィー第2弾。 今回もまた本編上映前に流れる擬似予告編の「マチェーテ」の出来上がりが何とも胡散臭く怪しげで、思わずワクワク。 そしてオープニングのいかにもっといったポールダンスにのせてのタイトルクレジットの...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス (Some Like It Hot)
監督=ロバート・ロドリゲス 主演=ローズ・マッゴーワン ブルース・ウィリス フレディ・ロドリゲス マーリー・シェルトン  クエンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲスが、グラインドハウスと呼ばれたB級映画館の楽しさを満喫させてくれる二本立て企画。...
 
 
 
「プラネット・テラー in グラインドハウス」 ゲリア (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
また予告篇から。 『ザ・シューター 極大射程』のおっさん版みたいなストーリーの『マチェーテ』という映画で、これがなかなかようできとる。 主役のおっさんも、『デスパレートな妻たち』の風船おじさんとして強烈な印象を残した人や。 これも面白そやなぁ~。 でも、...
 
 
 
プラネット・テラーinグラインドハウス☆ロバート・ロドリゲス監督 (銅版画制作の日々)
  ゾンビがいっぱい~   クエンティン・タランティーノ×ロバート・ロドリゲス、二人の最新作がデレクターズ・カットとして日本上陸   ということで、前回はタランティーノの「デス・プルーフinグラインドハウス」の鑑賞記事を紹介しました。遅くなりまし...
 
 
 
プラネット・テラー in グラインドハウス (Planet Terror) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロバート・ロドリゲス 主演 ローズ・マッゴーワン 2007年 アメリカ映画 105分 ホラー 採点★★★★ 映画代が高い!1800円は高過ぎる!サービスデイやらで安くなったりはするが、それでも高いものは高い。1800円もあれば、それなりに腹一杯に食べれますし。...
 
 
 
プラネット・テラー (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 ROBERT RODRIGUEZ'S PLANET TERROR 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 105分 監督 ロバート・ロドリゲス 脚本 ロバート・ロドリゲス 音楽 グレーム・レヴェル 出演 ローズ・マッゴーワン、ブルース・ウィリス フレディ・ロドリゲス、ジョシュ・ブロ...
 
 
 
【映画】プラネット・テラー in グラインドハウス…ヤッパリゾンビ系は汚くて苦手 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
はい本日二度目の更新です(本日ひとつ前の記事はこちら)。 今日{/kaeru_fine/}ガソリン入れてきたんですが、やっぱりお高いですねぇ{/face_hekomu/}。4月末と比較すると満タンで1,000円前後違うのかな。 …でも4月の終わりに行列までして給油する方々の気持ちは理解出...
 
 
 
『プラネット・テラー in グラインドハウス』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじゴーゴーダンサーのチェリー(ローズ・マッゴーワン)は2週間前に別れた恋人レイ(フレディ・ロドリゲス)と再会する。しかし、彼とドライブ中事故に遭い、ゾンビに襲われ片足を食いちぎられてしまう。一方、女医のダコタ(マーリー・シェルトン)は、横暴な夫ブ...