森吉山ブナ林再生応援隊

秋田県中央部に位置する森吉山の東側で自然再生に取り組む有志の会です。

植えました

2012年06月09日 | 活動報告

グリーンウェイブ2012 in 奥森吉の報告です。
雨の予報の中にも関わらず約20名の参加をいただき、まずは牧場跡地を森林に再生させるための第1歩となる植樹をしました。
植えたのはブナを中心にトチ、ミズナラを合計40本ほど。
これらは全て周辺で採種して育てた苗木なので、遺伝的にも由来はばっちりです!

 

植樹後は、昨年までボランティアで植えた苗木へ目印(いぼ竹)の設置。
これは夏の草刈の時に、間違って刈り取りしないようにするためです。

ここでお昼時になったので、今が旬のタケノコ汁での昼食。
お腹もいっぱいになりましたが、まだ雨も落ちてこない"^_^"

ということで、午後の作業として、昨年秋に播いて発芽したブナををポットに移植しました。
ところが、思っていたよりも本数が多い!
結果的に約500本のポット苗作りとなる大仕事でしたが、なんとか雨が落ちてくる前に終了することができました。
作業終了間際に落ちて始めた雨が、植えた木や苗木たちにとっては恵みの雨となったことでしょう(*^_^*)
そして、今日みんなで作った苗木たちが、次の植樹につなげていく次の第1歩となります。

 

ということで、なんとか雨にぬれずに無事に、そして盛会に終えることができました。
ご参加の皆様、ありがとうございました&お疲れ様でした。(f)
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« グリーンウェイブ2012 | トップ | 森のオブジェコンテスト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

活動報告」カテゴリの最新記事