上尾市ソフトボール協会ジュニア近隣親善大会

2012年10月22日 | 中分チェリーズ
上尾市ソフトボール協会
ジュニア近隣親善大会

10月21日(日)大石南小学校にて
開催されました。
上尾市から4チーム、近隣から
4チームの8チーム
トーナメント方式でした。
(敗者同士の試合もあり)
1試合目
 後谷フェアリーズ(戸田)40 4
 中分チェリーズ(上尾市)81 9

後谷フェアリーズさんは昨年度優勝
たしチーム、今回6年生1人で
3年生が投手でした。監督さんに話を
伺うと、3年後全国を目指す
と話してました。将来が楽しみな
チームでした。

2試合目
 中分チェリーズ  1001 2
 指扇ライオンズ  260X 8

いいチームでしたね。ファースト
ストライクを積極的に打っていく
チームでした。
うちの投手が4番バッターの顔面に
デッドボールを与えてしまい
大変申し訳ありませんでした。
決勝戦も大事をとって先発しなかった
ようで、戦力ダウンになってしまった
と感じています。
改めてすみませんでした。

決勝戦は指扇ライオンズと
川越マリナーズでした。
心情的には指扇ライオンズさんを
応援していたのですが、
川越マリナーズさんの1方的な勝利
でした。
全員が叩きつけるバッテングで誰一人
フライをあげる子はいませんでした。
見習って、指導していきたいと
感じています。

※嬉しいニュースです!
最近体験で練習にきてくれていた
1年生の女の子が、正式に入団して
くれました。
早速、来週の大会から参加して
くれます。
随時団員募集中ですので、グランドに
遊びに来て下さい。
来週は27日(土)練習なし
   28日(日)北本(解脱会)大会予定です。 
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 解脱杯小学生女子ソフトボー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿