森の先生 活動の様子

子どもたちと森の先生の自然体験 お伝えします

こどもの森すぷらうと保育園  元気いっぱい! 

2021-04-28 11:05:47 | 自然公園での自然観察会
4月21日高尾山自然公園に 黄色い帽子をかぶった元気いっぱいの すぷらうと保育園の子供達がやってきました

森の先生と ご挨拶  お弁当のリュックはおいて さあ出発

さてさて この丸いのは何でしょう  プチプチと言って いい音がするよ
何でも知っている森の先生  ほんとかな 耳の側で二つに折ると プチッ いい音がします

沢山咲いているツツジの花をもらってもんで 紙のうえに押し付けるとピンクの色に染まります  いろんな花や葉っぱで試してみようね

この葉っぱ 裏が白いよ へー すごい

こっちの葉っぱは すべすべ こっちはピカピカ  葉っぱ談義が始まります  これはすごく気もちいい

森の先生が 落ちていた実を拾って 水をいれたペットボトルに入れて ふって ふって 泡が立ちます  石鹸みたいだ
これは ムクロジの実 ほんとうに石鹸のように使えます   あとでお弁当の前の手洗いに使いました

おっきな切り株  みんなで順番に座ってみました  座り心地はどうですか?  ここにいた木はどこにいったのかなあ

森の中は楽しくて でも 一人で先に行ってはいけないよ
そろそろお腹もすいてきた  リュックを置いた場所にもどります
楽しい時間はすぐに終わって 森の先生にご挨拶して お弁当です

森の先生たちは 反省会を開きます  怪我もなくてよかったですね 喉が渇いた子がいたので水筒をもっていけばよかった
これから暑くなるので 気をつけましょう   反省会が終わって森の先生も解散です お疲れ様でした


最新の画像もっと見る

コメントを投稿