森の先生 活動の様子

子どもたちと森の先生の自然体験 お伝えします

森の先生 コラボ研修会

2021-01-20 15:41:41 | お知らせ
森の先生は 自然観察指導員やシェアリングネイチャーの資格をもった人たちが 活動しています。
それぞれに 自然観察会や ネイチャーゲームを行っているのですが お互いの活動の内容を知ろうと言う事でコラボ研修会です。

大分県シェアリングネイチャー協会代表の 原口サトミさんから ネイチャーゲームについて

大分県自然観察連絡協議会代表の 渡辺政治さんから 自然観察会について のレクチャーをうけたあと
(会の主旨を熱く語るお二人です)
早速外に出て 実践です
まずは ネイチャーゲーム

目隠しをして歩き視覚以外の感覚を研ぎ澄ます 「目隠し歩き」

目隠しして触ると 見えないものが 見えてくる?
自然観察会は みんなで(一人じゃない)見て 6つの感覚で自然を感じて察する
6番目は 想像力 です。

イノシシがゴシゴシした跡 発見  ややイノシシの毛が付いている  この高さだと どのくらいの大きさのイノシシでしょう 何歳ぐらいかな

水分神社の池で オオイタサンショウウオの卵を観察 摑まる枝が無ければ 落葉の先に産卵
ついでに 地層の勉強もしました  8万年前って つい最近?

センターに戻って 振り返り  お互いのいい所を学んで 森の先生をレベルアップしましょう
日が陰って外は結構寒かったのですが 参加者は大満足でした。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿