箱館楼でつかまえて

北海道日本ハムファイターズ、土方歳三と旧幕府軍、時には80年代の洋楽など…あれこれ気ままに書き綴ります。

2009日本シリーズ第6戦(終戦)

2009-11-07 21:30:13 | ファイターズ
2009年11月7日(土) 札幌ドーム
●北海道日本ハムファイターズ 0-2 ○讀賣ジャイアンツ


味方打線の援護が全く無い中、
8回途中までを投げて2失点(自責1)という好投だったまさるさん。
素晴らしかったです!
「自分の出せる力を全て出せたと思います。
点は取られましたけど、悔いなく投げられました。」

というまさるさんのコメントに胸がつまりましたよ。

えじりんの名前がコールされた時、
「また打たれるのでは・・・」と思ってゴメン!
9回を3人で仕留めた林君の気迫にも感動しました。
一昨日のミスは、林君自身が一番悔しかったと思います。

11安打13残塁の大拙攻にはノーコメント。
(別の場所で言いたいことを言ったので、これ以上は書きません。)

私の父が、「2勝4敗で日本ハムの負け」とシリーズを予想していたのですが・・・
その通りになってしまって、悔しい。
(昔からアンチ巨人だったはずの父なのですが、ハムをボロクソです。)

悔しい!!

今日で終わってしまったという実感が湧かず、ボーっとしています・・・。
コメント (12)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 「いくさは瀬戸際からが勝負... | トップ | ゴールデン・グラブ賞 »
最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは… (shogo)
2009-11-07 22:25:48
言いたいことは山ほどありますけど、言ったところでどうにもならないんですよね。
すっごくすごく悔しいけど(今すぐに暴れ出したいくらい)、でも彼等を罵ったりしたくない。
この時季まで野球を楽しませてくれたファイターズには、感謝の気持ちでいっぱいです。

あ~、明日から何して過ごそう…。
お疲れさまでした~ (つばめ2号)
2009-11-07 23:50:49
おばんでございます…というかお久しぶりでございます(汗)

投手陣、素晴らしかったですよね…それだけに、絶対勝ちたかったのですが。
えじりんに対しては…私もまきこさんとまったく同じことを思ってしまってて(汗)「スマヌ、えじりん!」とテレビに向かって平謝りでした(笑)

また来年、一段と強くなったファイターズがみれるといいですね!
今シーズンもお疲れさまでした!
残念!!! (水無月)
2009-11-08 00:20:28
まきこさん、お疲れ様でした。
来年は、また是非中日と!
あ~終わっちゃった (amanatsuko)
2009-11-08 00:41:02
稲葉さんの3三振目の時のナッシーの表情が切なかった

以下ハマファンの息子と私の会話
母「あ~あ、野球終わっちゃった」
子「オレなんか6試合で終わってたぜ!開幕6連敗だよ」
母「そうだね~開幕3連敗で優勝だもんね」

一番最後まで野球を楽しませてらった選手に感謝して、ゆっくり休んでもらいましょう!
悔しいけど (chomi)
2009-11-08 06:45:13
あすこに負けたってだけで
悔しさが×1000になっているchomiです

金子さんの離脱がやっぱり
大きかったよね
なんとも本当に

でも、いつも全力疾走
チーム一丸で野球をしている
ファイターズには
時には笑い
時には泣き
時には怒り
いろいろな思いをさせてもらい
感謝でいっぱいです

shogoさん (まきこ)
2009-11-08 12:27:06
私も同じく、暴れだしたいぐらい悔しかったです。
言いたいことも山ほどあるんですが、ブログには書きません(^^;
しばし野球から離れて、ゆっくり本でも読みたいです。
つばめ2号さん (まきこ)
2009-11-08 12:30:52
こちらこそ、ご無沙汰しております~m(__)m
昨日の投手陣は、本当に素晴らしかったですね!
打線がそれに応えられなかったのが無念です。

来年は、どこかの球場でお会い出来るといいですね(^-^)
水無月さん (まきこ)
2009-11-08 12:32:33
ありがとうございました!
Gに負けると、悔しさが3倍増ですよ・・・。
来年もがんばります!
amanatsukoさん (まきこ)
2009-11-08 12:38:19
稲葉さんの見逃し3三振には、呆然としてしまいましたよ。
何を言っても虚しくなるので、何も言いませんが・・・。

来年の戦いに向けて、切り替えます!
選手の皆さんは、今は充分に疲れを取って欲しいですね。
chomiさん (まきこ)
2009-11-08 12:41:48
マックとダルの負傷離脱は痛かったです。
(しかもダルの負傷の原因は、あそこの打者だし・・・)

負けた時の悔しさは筆舌に尽くしがたい(大袈裟?)けれど・・・
勝った時の喜びがあるから、ファンはやめられないですよね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ファイターズ」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

【Fs試合短信】日本シリーズ2009・対ジャイアンツ第6戦(11/7) (にわか日ハムファンのブログ)
今年も皆さん、お疲れ様でした。本当にありがとうございました。そして、オフもよろしく。
2009ファイターズ日本シリーズ第6戦、【11.7】対巨人。11安打を放つも攻めきれず完封負け。3年ぶりの日本一ならず… (日々邁進!)
いよいよ後が無くなった。逆転日本一のためにも、どんな形でもいいから連勝したい。 今日の先発は、武田勝と巨人が東野。 試合ポイント {{{: 【1回裏】 先頭の田中賢がライトへの安打で出塁するも、森本、稲葉が続けず二死となる。打者高橋の場面で、高橋はピッチ...
【Re-/日本選手権読売6回戦】あの日のときめきも、もやもやした気持ちも、小さな後悔も、未来へ続く道 (世界日本ハムの哀れblog@撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ)
【一言】  我々は誇らしき敗者だ、胸を張っていい。幾分帰る客も居たが、それでも多数の観客は、敵味方を問わずに観客席に居残り、原監督...
2009 日本シリーズ 第6戦 (咲来さんのそのまま便器にダンクシュート)
ただただ悔しい落とした1.3.5.6戦はいずれも僅差であるのがまた悔しい。ちょっとした流れ、運に突き放された感じがします。実力的には完全に五分だったと思います。
相手が一枚上手やった (ハム日記)
 このシリーズ、立ち上がり好調→味方打線もヒットを重ねる→しかし点にならない→一発か味方 エラーから失点→気がつきゃ負けてる、ってパターンが多かった気がする。これは何かというと、 うちがシーズン中勝ってきたパターン。それを相手にやられて負けるんじゃ仕方...