森の里ホームズ

ホームページの運営にあたって思うこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オウム病:一口メモ

2009-03-31 20:54:35 | Webmasterの独り言
オウム病:一口メモ

をアップしました。

 オウム病は、人と動物が感染する人獣共通感染症のひとつで、本来は鳥の感染症です。 鳥がクラミジアを持っているかどうかは、見かけではわかりません。感染していても排泄物に病原体を排泄せず、発病しないまま天寿を全うする鳥もいます。 しかし、鳥の体調が悪かったり、ストレスを受けたりしているときには、ふんの中に大量のクラミジアが排出されます。体の弱っている野鳥を自宅に連れ帰ることは、大変に危険です。「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法」で4類感染症に指定されており、オウム病の患者と診断した医師は、保健所に届けなければなりません。

 病原体は、オウム病クラミジア(Chlamydophila  psittaci クラミドフィリア・シッタシ)。クラミジアは細菌の仲間で、感染した宿主の細胞内に侵入して増殖する微生物です
コメント

アミロイドとアミロイドーシス

2009-03-31 20:52:05 | Webmasterの独り言
アミロイドとアミロイドーシス

をアップしました。

アミロイドとはある罹患の下で血液で容器あるいは他の組織を堆積させるタンパクが条件付けをする線維性の一般項。 それは細胞外で蓄積します、そしてアミロイドーシスが起こされます。アミロイドとは それは径線の 8-10nm です、そして腐敗していることは非常に難しいです、そしてアミロイド線維はβシート構造をとる傾向があるために不溶性です。 アミロイドとはチオフラビンS 陽性とコンゴレッド被蓋光屈折性が示されます。 多発性骨髄腫に関連して起きる原発性類デンプン症は免疫グロブリンの L鎖葉柄(アミロイドL)のです、そして慢性炎症疾病のために遷移で起きるアミロイドーシスは血清 - アミロイド - A - タンパク葉柄(アミロイドA)のです。 アミロイドとはアミロイド(アミロイドβ)脳の中にどの集積かがこれらと異なっています、そしてそれはアミロイド前兆タンパク葉柄の(こと・もの)です、そしてこれは蓄積されます、そしてそれは[アルツハイマー疾病 / extraphysiologic について]ゼロとこれらによっての老年性斑点アミロイドを特徴づけます。 さらに、アミロイドは同じく脳性血液で血管壁を堆積させて、そして脳性アミロイドアンギオパシーと呼ばれます。
コメント

有機化合物の同族列の慣用名:一口メモ

2009-03-30 22:36:41 | Webmasterの独り言
有機化合物の同族列の慣用名:一口メモ

をアップしました。


n数 飽和炭化水素 CnH2n+2 アルコール CnH2n+1・OH アルデヒド CnH2n+1・COH
飽和脂肪酸 CnH2n+1・COOH 不飽和脂肪酸 CnH2n-1・COOH
 1 メタン メチルアルコール ホルムアルデヒド ギ酸  ―
 2 エタン エチルアルコール アセトアルデヒド 酢酸  ―
 3 プロパン プロピルアルコール プロピオン プロピオン酸 アクリル酸

など・・・
コメント

レプトスピラ症:一口メモ

2009-03-30 20:34:21 | Webmasterの独り言
レプトスピラ症:一口メモ

をアップしました。

 レプトスピラ症とは、人ではワイル病、秋疫(「あきやみ」と読みます)として昔から知られています。病原性レプトスピラ(らせん状の細菌)感染により起こる人獣共通の感染症です。菌の血清型により、季節性のあるものや、軽症のもの、重症になるものなど多様です。ドブネズミなどの保菌動物の腎臓に保菌され、その尿に汚染された水や土壌から皮膚あるいは口から感染します。ただし、同じげっ歯類であるハムスターはこの菌に対する感受性が高く(菌に対して弱い)、感染するとすぐに死んでしまうので人への感染の可能性は低いと思われます。また、不顕性(症状が現れない)感染あるいは慢性化した家畜(馬、牛、豚、羊など)、ペット(犬など)も保菌動物となることもあります。感染症法では新4類に含まれ、レプトスピラ症と診断した医師には届出義務があります。また、犬のレプトスピラ症は家畜伝染病予防法の届出伝染病に含まれます。
コメント

チョコレート菓子の種類

2009-03-29 19:43:13 | Webmasterの独り言
チョコレート菓子の種類

をアップしました。

ヨーロッパ諸国には、それぞれの国自慢のデザートがあり、それは土地名産の果実や酒を使ったものや、その国の歴史上の人物に因んだものがおおく、それぞれの国の文化や伝統そのもの。味に込めて発展してきた美味しさです。
コメント

腺 (gland)

2009-03-29 18:14:15 | Webmasterの独り言
腺(gland)
をアップしました。

分泌を主な機能とする細胞(腺細胞)およびその集合体腺細胞(=分泌細胞):細胞外から素材を取り込み、細胞内で特定の物質を合成し、それを細胞外に放出する細胞。おもに上皮に由来(腺上皮)
コメント

補聴器・義肢、装具などのお店 :森の里ホームズ

2009-03-28 20:33:49 | 厚木関連
補聴器・義肢、装具などのお店 :森の里ホームズ

を更新しました。

厚木リオン補聴器センター 旭町1丁目34-1 046-228-9000

エイド株式会社厚木店 中町1丁目7-25 046-223-6485 ミヤビル2F
新日本補聴器株式会社
東海補聴器センター 厚木店 田村町9-33 046-225-1332

(株)八神製作所 厚木営業所 厚木市船子1192-1 046-247-6501

などのリンクを追加しています。
コメント

ブルセラ症:一口メモ

2009-03-27 20:56:20 | Webmasterの独り言
ブルセラ症:一口メモ

をアップしました。

 ブルセラ症は、牛、豚、山羊、羊、犬、人にも感染する人と動物の共通感染症です。世界各地に分布が見られます。また、いわゆる「感染症法」において「第4類」に分類されており、診断した医師は届出の義務があります。

Brucella. abortus(ブルセラ アボルタス、主に牛)、 B. suis (ブルセラ スイス、主に豚)、 B. melitensis(ブルセラ メリテンシス、主に山羊、羊)、 B. canis(ブルセラ カニス、主に犬)などの細菌が病原体です。 家畜(ブルセラ アボルタスなど)においてはブルセラ症コントロール(計画的な検査と淘汰)により、日本での発生は現在ありませんが、犬(ブルセラ カニス)においては、犬の流産、不妊症の原因となっており、日本での発生があります。 ブルセラ症の感染は主に感染動物との接触、あるいはその尿、精液の付着、非加工乳製品の摂取、汚染された空気の吸入などで起こります。
コメント   トラックバック (1)

チョコレート

2009-03-26 21:01:53 | Webmasterの独り言
チョコレート(英:chocolate,仏:chocolat,独:schokolade):一口メモ

をアップしました。

● ビターチョコレート(bitter chocolate)
ミルク(乳製品)が入らない、カカオマスが40~60%のチョコレートのことをいいます。一部に、糖分や乳製品分が少なく苦味の多いチョコレートのことをいうことがあります。また最近では、カカオ分70~90%という低糖のチョコレートのことをいう場合もあります。ブラックチョコレート、プレーンチョコレート、ダークチョコレートなどともいいます。


● ミルクチョコレート(milk chocolate)
ミルク(乳製品)の入ったチョコレートのことです。ミルク(乳製品)としては、全脂粉乳、脱脂粉乳、クリーム粉乳が使われます。クリーム粉乳が使われる場合は、特にクリームチョコレート(cream chocolate) といいます 。


● ホワイトチョコレート(white chocolate)
ココアバターにミルク、砂糖などを加えて作るチョコレートのことです。


● 生チョコレート
チョコレート生地に生クリームや洋酒などの含水可食物を練り込んだチョコレートで、一般的に水分が多ために賞味期限は短いものです。欧米では「ガナッシュ」などと呼ばれている、トリュフなどのセンターになる日持ちのしない食感の柔らかいチョコレートを改良して、それだけで食べられるようにした、わが国独特の規格です。
コメント

骨格筋に付随する組織

2009-03-26 20:59:16 | Webmasterの独り言
骨格筋に付随する組織

をアップしました。

● 腱(Tendons)
Dense regular connective tissueでできている。


● 筋内膜 (Endomysium)
基底膜に相当するもの、繊細で少量の結合組織性線維成分、などが個々の筋線維をSarcolemmaのすぐ周囲で取り囲んでいる。


● 筋周膜 (Perimysium )
数本から十数本の線維の束を取り囲む疎性結合組織


● 筋上膜 (Epimysium)
筋全体を取り囲む厚くて硬い結合組織


● 筋紡錘 (Muscle spindle)
筋紡錘 Muscle spindle: 筋肉の収縮を検知する一種の感覚器。独特の神経終末を持つ特殊筋線維の束が紡錘状の鞘に包まれたもの。
コメント