森の里ホームズ

ホームページの運営にあたって思うこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リンゴ病(伝染性紅斑)

2009-01-06 18:57:38 | Webmasterの独り言
リンゴ病(伝染性紅斑) :一口メモ

をアップしました。

顔面、特に頬部に蝶形または平手打ち様紅斑 が出現 した後、上・下肢に対称的に小豆大~爪甲大の紅斑が現れる病気です。 5~14歳に多くピークは5~9歳

 ヒトパルボウイルス B19による 。
特有の発疹は感染後 17~18日頃に現れます 。
コメント

溶連菌感染症:一口メモ

2009-01-05 22:33:06 | Webmasterの独り言
溶連菌感染症:一口メモ

をアップしました。

ヒトの連鎖球菌感染症においてその大部分を占めるものは,β溶血を示すA群溶血性連鎖球菌です。溶連菌は咽頭・扁桃炎や皮膚化膿症を起こします。溶連菌感染症は、それ自体は怖いものではありませんが、治療が不充分だと余病を発症してしまうこともあります。

 原因はA 群β溶血性レンサ球菌の感染です 。
飛沫感染によって口や鼻からはいったり、皮膚からの接触感染によってうつります。人に感染する期間は発病してから、無治療では2~3週間です。感受性のある抗生剤の治療を受けると2日で人にうつさなくなります。
潜伏期間は溶連菌性咽頭炎では 2 日~ 5 日 。
コメント