森の里ホームズ

ホームページの運営にあたって思うこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルコール依存症(アルコール中毒):

2008-07-31 21:02:08 | Webmasterの独り言
アルコール依存症(アルコール中毒):一口メモ

をアップしました。

アルコール依存症(アルコール中毒)は最も極端なアルコール障害です。大量に酒を飲む、飲酒をやめられない、社会的にも仕事にも悪い影響が出ているにもかかわらず飲酒を続けるなどの特徴があります。男性がアルコール依存症になる率は女性の4倍です。
飲酒をする人のうち、約10%がアルコール依存症になります。アルコール依存症になる人は大量のアルコールを長期間にわたって定期的に飲んでいて、アルコールに依存しています。1日平均どの程度の量を飲むとアルコール依存症になるかは人によって異なりますが、女性で1日2杯、男性で3杯程度の少ない量でもアルコール依存症になることもあります(1杯とは、ビールなら約350ミリリットル、ワインなら約150ミリリットル、ウイスキーなどの蒸留酒なら約45ミリリットル)。アルコール依存症の人には、飲むなら5杯以上徹底的に飲む日が多く、ほとんど飲まないか、まったく飲まない日は数日しかないというタイプも多くみられます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 離人症性障害:一口メモ | トップ | 西洋料理に使うソース:一口メモ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Webmasterの独り言」カテゴリの最新記事