森の里ホームズ

ホームページの運営にあたって思うこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

美女と野獣 原作 あらすじ

2016-09-17 20:57:44 | Webmasterの独り言
美女と野獣 原作 あらすじを更新しました。

ベルは野獣に頼み、1週間だけ家に帰らせてほしいと願い出た。
野獣は構わないと言い、ベルは家に帰り、父親はベルの姿を見て
病気は一瞬の内に治ってしまった。

ただ、何不自由なく暮らしているベルに嫉妬した姉たちは、
ベルを野獣の元へ帰さないようにした。

約束の1週間が過ぎ、10日が経った時、
ベルは今にも死にそうな野獣の夢を見た。

ベルは急いで野獣の元へ帰り、
夢に出てきた場所へ野獣を探しにいくと、
草原の上に野獣が倒れていた。
まだ息があったので、ベルは近くの泉の清水をくんで来て野獣の顔にかけた。
野獣は、かすかに目をあいて「これで幸せに死ぬことができる」というと、
ベルは、「あなたは死んではいけません。
ずっと生きて、わたしの夫になるのです。
今気づきました。わたしはあなたを愛しています。」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« メタ系アラミド繊維 :一口メモ | トップ | PERT(Program Evaluation an... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Webmasterの独り言」カテゴリの最新記事