時の扉♪心の兎びら

愛兎しろんの思い出、日々の中で見つける
嬉しい事楽しい事
母の闘病、新しい家族福多んの日常を綴っています

混む時期を避けてお墓参りお寺参りへ📿

2022-08-11 14:51:48 | 日常

昨日午前中にお墓参り、午後からお寺参りへ行ってきました
ちょっと早かったけれど、お盆中はもちろん間際でもすごく混雑するので、それを避けて📿

8月10日でも思ったよりお参りしている人がいました
お天気が良くてあまり暑くなくて気持ちが良かったです



続けてお寺参りもする予定でしたが、ちょっと疲れたのとお腹もすいて1度帰って
夕方からお参りに行ってきました📿
本堂には可愛いキューピーのお坊さんがお出迎え
キューピーはこのお寺のマスコットキャラクターでストラップとかも可愛いんですよ



今までずっとお寺のこのベンチに座って、母と写真を撮ってきました
日記のようにその日の記録のように写真を撮ってきたけれど
もうここで母と一緒に写す事はできないんだなぁって思うと悲しくて切なかったけれど



誰もいないこの場所を写してしまったのは自分を納得させるためなのか覚悟なのか
それともこれからの自分への宿題なのか

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

静かにそばに来て可愛く見上げる💝

2022-08-10 15:24:20 | 福多ん

福多んはその日によってまたは時間によってあちこち移動してくつろいでいます
どこにいるのか分からない事もあるのでどうしても見つからない時は、まんま箱振って見ます
その音でどこからともなく登場して《ニャーン》
だますと性格に悪い影響があるので3粒くらいあげるんですが、それで納得しくれる良い子です

でも時々気付かないうちに静か~にそばに来ている事もあるんですよ



《ねぇ遊んで~》って言ってるそれとも《お腹空いた~》って言ってる



《違うよただそばに来たかっただけ



な~んて思ってくれていたらメッチャ嬉しいんだけどなぁ

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夜中に眠れないほどの大雨でした☔

2022-08-09 11:51:45 | 福多ん

数日前から北海道は地域限定で大雨が降って被害が出ています
私が住む地域では雨が降らないどころが青空が出ていたり不安な気象状況ではなかったんですが

夜中の数時間眠れないほどの豪雨になりました
(屋根を打つ雨音がなかったとしても眠れない人なのに~)

夜中に1度起きてそぉ~と外を確かめたんです
というのも何年か前に、やっぱり夜中に雨が降って朝起きたらトイレからポコポコ音が

トイレの水が逆流していたんです
その時は《これ以上逆流したら溢れてしまう~》とギリギリのところで引き始めたんですが
経験のない身ではそんなことでもプチパニックになりそうでした

この写真はその時のものじゃないんですが
私がいつもとは違う時間に起きて、電気をつけたものですから
こんな風にびっくりまなこになっていました




福多んは度胸が据わっていて、ものすごい雷の音にも全くビビらないんですが
えぅこんな事でって時に飛び上がるほどびっくりするんです

例えばワクワク遊んでいる時にそばにあったバックが倒れるとかね
だからこの時もものすごい雨音より、急に私が起きて電気がついた事にビビったのかもしれません

ちなみに今、まぶしいほどの青空です

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

昔々姪っ子も楽しんだ町内の七夕🎋

2022-08-08 14:24:43 | 日常 古いアルバムから

写真は19年前の8月7日のものです
カポックに七夕飾り🎋北海道の七夕は1ヶ月遅れなんです
家庭を持った姪っ子もまだこんなに小さくて、母も若々しくて元気ですね



ローソク出せよと歌って町内を回ってお菓子をたくさんもらった楽しいイベントのラストは花火大会🧨
この町内の大きなイベントのひとつでした
姪っ子達がお世話になったので、ずっとお菓子を用意して参加していました
回覧板でお知らせが来て大まかな子供達の数が書いてあって
参加する場合は短冊を1枚取って当日玄関に飾っておくんです

コロナになるまでずっと続いていたんですが、回覧板で中止のお知らせが届いて
今年はそのお報せさえ来なくなってしまいました



下の姪っ子はお泊りで七夕祭りに参加して、たくさんの戦利品と一緒に記念撮影
花火セットは町内からのプレゼントです
夏休みのおやつが賄えるほどたくさんもらって、子供にとっては夢のようなイベントですよね



私が子供の頃はもらえるものはまさしくローソクでした
小さな子供がローソクもらって何が嬉しかったんだろうって思うんだけれど
楽しくて嬉しくて、今も本当にいい思い出になっています

今のように豊かでも便利でもなかったけれど、幸せな良い時代だったと思います

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久しぶりに爪とぎにinしちゃう福多ん💝

2022-08-07 15:31:40 | 福多ん

福多んはあまり爪とぎしない子なんです
家具やソファではほとんど爪とぎしません
福が好んで爪とぎするのは画像にチラッと見えているタイルカーペットです

この円形の爪とぎは福をお迎えする前に用意したもののひとつですが
これもかなり長い間無視され続けたんですよね~

今は座卓の下に置いてあるんですがごくごくまれに気が向いた時机にもぐって爪とぎしていました



この前掃除する時久しぶりに移動させたら、すぐ爪とぎして上に乗ってお昼寝してくれました



《ねぇマパ、これここに置いておいてよ隅っこにあるより使いやすいよ》って言ってる目かなぁ



それにしても、こうして見ると福多ん大きくなったんだね~
前はその爪とぎに乗っても余白がいっぱいあったものね
今はくつろいでいる福多んの体で爪とぎ部分がほとんど隠れているものね

せっかくだからいっぱい使ってボロボロにしてくれると嬉しいんだけどなぁ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする