morimamaハンドメイド倶楽部

コツコツ・チクチク何か作っています。

2度目の「植物図鑑」を鑑賞!

2016-06-29 21:14:23 | 妹とともに

梅雨時期のうっとうしさが全開のこの頃です。

今日の妹のスケジュールは20分で終わっちゃうリハビリ歩行訓練だけでした。

そこで、妹とともに映画を観に行って来ました。

2週間前に観た映画でしたが、

妹が本屋で「ガンチャン」の表紙を見て「かっこいいね」と言ってたのをきっかけに

病気になって以来の映画初挑戦。

一度観ていたため、

2回の「お姉ちゃん、オシッコ」や

ポップコーンを食べ終わっての

「さあ、高蔵寺のおばちゃんが待ってるから帰ろう」や

「腰が痛いの…」に付き合っての脇通路でのマッサージタイム。

 

主役(さやか)を好きな同僚から

「河野さんはどんな食べ物が好き?」の」セリフに、

「私は餃子が空き!」と、客席からお返事していても

余裕で付き合えましたよ。

映画を2回観て、

小説本を借りて2回読み、

オフィシャル本を買い、

パンフレットもお買い上げ。

どっぷりと「ガンチャン」に浸った6月でした。

ちなみに7月は「HIGH&LOW]です。


 

最近の妹の悩みは、思いっきりがに股に開脚しているため、

車いすのパイプ部分に当たった大腿部が内出血を起こし、痛いこと。

特に麻痺のある右足が辛い…

それを踏まえての直近の力作(?)です。

丸いシートクッションを半分に分け、更に二つ折り。

パイプ部分にかぶせ、直接大腿部が当たらないようにしてみました。

今日一日の動きでは快適だったようです。

色や固定方法にまだ工夫の余地あり…ですが。

 

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました。

 

コメント

「植物図鑑」運命の恋、拾いました。

2016-06-16 19:26:29 | 今日はお出かけ

最近の女性週刊誌の表紙を飾っていた3代目JSBの「ガンチャン」

病院の待合室で眺めていたら、急に映画を見たくなりました。

半世紀近いお付き合いの友人にメールで誘ってみました。

3代目JSBって何? ガンチャンって誰?

それでも、午後からの仕事を休んで付き合ってくれました。

そして、出かけたのが小雨に煙るトヨタビル(今は違い名前?)

 ふとしたことで知り合った樹(いつき)とさやかの約束の半年間のラブラブ期間と

樹がいなくなってからのさやかの辛い期間…

セリフがいまいち物足りないガンチャンの可愛さにニンマリ。

ちょっと恥ずかしくなるセリフの連発だったり…

さやかの辛い期間は40年前の思い出が重なり、つい涙が。

最後には超ハッピーエンド。そして、悪い人は一人も出てきません。

友達は、

「あんたが言うほどイケメンには見えない、私のタイプではない」とか、

「ひとり暮らしの女性は初対面の男を家には入れない」とか、

「さやかも樹も好きになっていたなら、なぜ口にしない?」とか、

色々言っていましたが、

7月に上映される「HIGH&LOW THE MOVIE」にも

付き合ってくれるとのこと。

「私はこちらの方が好き!」と言っていました。

楽しみです。

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました。

 

コメント

房総半島お楽しみ時々ウオーキング

2016-06-05 09:47:32 | ウォーキング

5月29日~6月4日まで房総半島を楽しんできました。

我が家と四日市の夫婦は「東京徘徊組」と銘打って早めの新幹線に乗りました。

東京駅では美形な男性が…

 

旧古河邸です。

このカットは「相棒」で見たことがあります。

残念ながら、バラはそろそろ終わりごろでした。

「浅見光彦」さんや「おかしな親子」の刑事コンビでは必ず出てくる「平塚亭」

テレビでは店の前に毛氈が敷かれたベンチで御団子を食べていたような…

私もそこで食べたかったのですが、残念。演出なんですね。

次は、「旧岩崎邸」です。

あの弥太郎さんの一族がお住まいのお屋敷です。

広い何もない庭が印象的でした。

 

この辺りはお祭りでした。

 

最近「世界遺産」に登録された上野西洋美術館は時間切れのため、

外観観察のみで終了。

ランチで入ったお店近くでは交通事故が発生し、恐ろしい勢いで警官が交通整理。

「東京の事故はこんなに大変なんだ~」と話していたところ、

翌日の新聞では死亡事故と載っていました。

 

リクエストしたら叶いました。「鴨川シーワールド」です。

子供や若い人の中で楽しそうな皆さんです。

シャチのショーは見事でした。

7列目までは水がかかります。

シャチはジャンプと背びれ尾びれを使い、まんべんなく水をかけて行きます。

遠足の子供たちはびしょ濡れになりながら、大満足の様子でした。

御宿ではウエディングも行われるホテル。

南国ムードたっぷりの素敵なホテルでした。

又ある日は、どなたかのリクエストで「いすみ鉄道」

どんどん歩きたい健脚な方には物足りなかったかもしれませんが、

とっても楽しい旅でした。

これも幹事さんのおかげです。ありがとうございました。

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました。

 

 

コメント (1)