morimamaハンドメイド倶楽部

コツコツ・チクチク何か作っています。

7泊9日サンディエゴとセドナ・グランドキャニオン

2017-06-14 06:21:10 | 今日はお出かけ

凄く広いロス空港

機内でCAさんから頂いたアドバイスのもと、ターミナルを移動します。

聞いて、聞いて、最後にはカートに乗せてもらい、辿り着きました。

入国チェックは靴まで脱ぐ厳重さでした。

漸く着いたホテルは「焼酎のCM」で見たようなビーチでの真ん前でした。

サーフボートやカヌーを楽しんでいる人でいっぱいでした。

すぐ近くには「アザラシ?オットセイ?」の集まるところがあり、

少し臭いですが、かわいい赤ちゃんもいっぱい。

その後、アメリカ一の大きさを誇る動物園で楽しみました。

ゴンドラやバスを使っても閉園までに全部は見られませんでした。

夜には肌寒くなりましたが、

「バルボアパーク」で孫息子を待っています。

翌日は、

名前も知らないけど、景色の良いビーチでしばしの散策。

その後、「オールドタウン」へ。

サンディエゴで3泊。

そして、国内線でアリゾナ州セドナに移動。

ここでも3泊しました。

とてつもない長さの地平線を見ながら、

フェニックス空港から2時間のドライブ。

サンディエゴでは20度くらいの涼しさが、

セドナでは30度を超える毎日でした。

カテドラルロック

 

ベルロック

 

セドナからさらに2時間のドライブで「グランドキャニオン」

スケールが大きすぎて写真は無理です。

太古の頃から地面が削られて、

上から見た谷の光景がグランドキャニオン

下の谷から見たい光景がセドナ

なんだね~と、納得しました。

 

 

孫たちに見送られて、サンディエゴ空港から飛行機でロス空港に移動。

帰りもたどたどしい英語で聞いて、聞いて。

プレミアムエコノミー席だからと、JALのラウンジに入れて貰えました。

食べ物・飲み物が充実してのんびりできました。

中部空港に着いたのが20時ころ。

眠い目をこすりながら、出発前に寄った回転寿司。

やはり日本食は日本で食べなきゃね。

 

荷解きもそこそこにベッドに倒れこんで睡眠不足を解消。

なのに、4時から目覚めて眠れない。

そして、9時前には妹の体調が悪いと連絡あり。

かかりつけのドクターに診て貰ったら、

「血液検査の結果がよくないから…」と、市民病院へ。

そこでも「全身状態が悪い」と、入院です。

あんなに大食漢の妹が、朝昼抜きにも拘らず、

夕食を1/3しか食べず、「もう要らない」とのこと。

しかし、「不死身の美和子」頑張ってもらいます。


今朝も3時に目覚めて、眠れません。

これが時差ボケなんでしょうか?

 

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました。

下のお花をクリックしてください。

人気ブログランキングへ

☆人気ブログランキングに登録しています

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランチタイム | トップ | 妹の入院から10日が過ぎました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日はお出かけ」カテゴリの最新記事