趣味多忙日記

リアルに作るだけが模型じゃない、思うまま気ままに模型製作。

【御礼】Gフェス3 お越しいただき、ありがとうございました

2018-10-16 20:00:00 | -運転会とモジュール
Gフェス3、無事閉幕しました。お越しいただいた皆様、会場でお話させていただいた皆様

素晴らしい時間を、ありがとうございました。

また、Takkyさん、幹事の卓さん、各クラブの皆様、お疲れさまでした。




初日、午前4時に会場到着。写真は6時過ぎですが、さすがに誰もいない…と思ったら、うなばらさんが駐車場で寝てましたw

岐阜メンバーにとって、東京は近くないですが、こんな機会でもなければ車でわざわざ行きませんし、いい機会です。


今回、Gフェスでは人気投票を行いました。

私の作品は二作揃って、17作品中11位。

模型としてよくできている、という点で高く評価していただけました。これは、嬉しかったです(^^)

ご投票いただいた方々、ありがとうございました、重ねて御礼申し上げます。



かぼちゃの顔も、多くの方に笑っていただけましたよw


さて、既にレポートは

卓さん、よっちゃんさんが作成されています、さすが早い。

三番煎じですが(笑)上位作品は多くの方に見ていただきたいので、

私のほうでも、各部門の上位作品を、紹介させていただきます。


しれっと自分の車両を載せて撮る、他人の土俵で相撲を取るスタイルですw

また、ユーチューバーの端くれ、でもありますので、動画もあわせてご覧ください。

(全作品の順位は末尾に卓さん、よっちゃんさんのブログ記事へリンクを貼らせていただきますので、そちらをご参照くださいw)


なお、紹介させていただく作品は、各部門賞1~3位作品

総合順位>お気に入り作品部門>アイデア部門>模型としてよくできている部門の順で紹介させていただきます。



ボシさん(星ノ森鉄道 星妻線 犬石橋梁) 総合1位/お気に入り作品部門1位/模型としてよくできている部門1位



秋深い橋梁を、とても美しく表現されていました。

この山、緑色のフォリッジを貼り付けて、上から塗装をしているのだそうです。なるほど

製品で秋を表現しようとすると、どうしてもどぎつい色になりがちなところ、とても自然な色合いになっていて、納得です。

(今回の上位作品は、紅葉を塗装で表現されていましたね)

Gフェス3 ボシさんモジュール




イツローさん(農村の初秋) 総合2位/お気に入り作品部門2位/模型としてよくできている部門3位



すべての植物にこだわった作品。稲は1本1本手作り、

樹木は針金、ご神木の作り方を伺いましたが、私の根気では絶対に無理ですw

既製品は線路だけ、かと思いきや、同じクオリティの農家は既製品改造とのことで、二度びっくり。




もはや実景ですね。テーマが被って、完全に喰われたな…といわれましたが、まさにその通り。

素晴らしい作品でした。近くで見れて良かったです。

背景板は私の用意したものですが、私の作品よりも溶け込んでますよ…くそぅw



会津ヨシ!藩主殿(縁側で月見) 総合3位/アイデア部門1位



アイデア部門ぶっちぎり!の105票を獲得したのは、藩主殿の作品。

これ、センサーがついていて、列車が来ると手前の障子が開くんですw

もはやNゲージではなくドールハウスの趣ですね。この発送はすごい。




強烈なパースがつけられていますが、こうして見る分には違和感がありませんね。

そして私は発見しました。右手前の座布団の下に…



よっちゃんさん(紅葉と落ち葉) お気に入り作品部門3位



私もお気に入りです、紅葉もそうですが、カチッとした作風とテーマがマッチしていたように思います。

落ち葉の表現がすごかったですね。




建物類は内部まで表現、当然に照明完備。すごすぎます。

仕損品、捨てる前に、僕にくださいw



卓さん(山だってできるもん) アイデア部門2位



露出をミスった、わけではありません。

ボックスジオラマというのだそうで、箱の中を覗き込むと、線路が通っているという構造。

最初製作途中に見たときは、正直、紅葉の色どぎついな~と思っていましたが、なるほど

夜景で消えないように、わざと濃い目に塗っていたのですね!

一人で納得。

でも、これいいなぁ、視線と遠近法は私の中で永遠のテーマだと思っているのですが、

こうしてみる方向を限定すると、面白い表現ができるんですね。

※文章が長めなのは、外側の箱を撮ってないのをごまかすため。



アイコさん(Nightmare Before Christmas) アイデア部門3位



イラストの世界ですね。はじめにイメージスケッチを描いてから製作されているとのことですが、

こういうのが創りたかったんだなぁ、というのがすごくよくわかりました。

かぼちゃは1個1個樹脂粘土で作っているそうです。ひぇ




私個人的なお気に入りはこちら

Nでゾンビの表現がある作品って、はじめて見た気がします。

血もすごいですが、お墓や地形、枝ぶりまで、抜かりなくハロウィンしているのには脱帽でした。



鉄っちゃん倶楽部(綾戸峡 - 第四利根川橋梁) 模型としてよくできている部門2位

Gフェス3 鉄ちゃん倶楽部鉄橋モジュール


鉄橋の精密さもすごいですが、岩や水の表現がすごかったです。

自然なものを自然につくるのは難しいですが、それをやってのけて

かつ鉄橋という人工物と違和感なく融合させているのが、すごいなぁと思いました。

途中でキハのエンジン音らしき音が入っていますが、模型から流れているのではありませんw


NS hondekop through Japanese river(N-scale)



さて、あっという間の二日間、楽しかったです。




今後の活動予定

おそらく来年5月の静岡トレインフェスタには、出展があると思います。

今回東京まで来られなかった、とくに西日本の方は、Gフェスと同等の展示が予定されているそうなので

こちらで、実際に作品をご覧いただけると思います。ご期待下さい。

その後は、来年8月のJAM?軽便祭に出ようという計画もあるようで。

何にしても、まだまだ楽しい模型ライフを送れそうです。素晴らしい仲間に感謝です。

これからも遊んでください。


その他諸々撮ったもの









Gフェス3 拓さんモジュール




↑芋さん製作モジュールの『からんだ様』禁断のどアップ掲載w


※全作品が見たい方は、こちらへどうぞ(ひと様のブログですがw)

→卓さん『ホビーセンターカトー・Gフェス3・秋コンペ結果発表』

→よっちゃんさん『Gフェス3… 人気投票の順位発表』
コメント (12)