森銀社員のブログ

森銀社員の心のうち

奈良田の里

2019-04-19 10:05:51 | 日記

姉の帰省中、一日くらい二人で飲みに行くか

っつーわけで、姉が山梨にいる時にとてもお世話になったというマスターがやっている『奈良田の里』へ行ってきました

杉、初参戦

甲府市東光寺の住宅街をかき分けて(ちと分かり難い)、古民家風のお店は中に入ると、マスター手作りの竹細工が沢山並んでいます 素敵

蕎麦打ちのスペースも有り、体験も出来るとのこと

ココのマスター、山菜のプロ 料理のプロ

フキ味噌絶品 アミ茸ってのも初めて食べました

 

 

写真右側は、青森の銘酒「田酒」でござるよ たまらん~

そして〆は、自家製打ち立ての蕎麦

なんかさ・・・・・肉も魚も美味いけどさ・・・・・、結局、日本人。

こういう素朴な料理に戻るんだよね

そしてお会計「6000円」 えっ そりゃないでしょ

田酒 8杯杉だけでも飲んでるんだから

谷桜も飲んでるんだから

「マスター明朗会計で宜しく

山梨県の皆様も、県外からの観光客も、甲府に来たら是非とも立ち寄って頂きたい

マスターが結構、ご高齢なので事前に↓ ↓ ↓ 電話してね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 姉襲来パートⅡ | トップ | キンパにハマる杉の巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事