森銀社員のブログ

森銀社員の心のうち

ほや茶漬け

2019-04-25 18:36:41 | 日記

仙台に住む姉が先日帰省してきた時の、妹の杉へのお土産

『石巻ほや茶漬け』

東日本大震災でも結構な被害を受けた海に面した石巻市。杉も仙台に住んでる頃はよく行ったな 懐かしい

金華サバとか有名だよね~ 石ノ森章太郎さんの記念館とかもあったけど、どうなっているのかな・・・・東北の復興を心から願う杉なのです

応援する意味でも、東北のものを頻繁に購入するようにしております まあ、応援ってーか、魚とか普通に美味いしね

東北6県、それぞれにお気に入りのものが結構ある杉。思い出も有る杉。

例えば・・・

青森県・・・・・じゅんさい (酒は田酒ですな) 

夏ですな ヌルっとした食感が堪りません 青森に仕事で行った時に、「じゅんさい採り体験」に挑戦 タライ?桶?のような物に乗って、沼にプカプカ浮いた状態で収穫するんだけど、想像通りの杉の行動。はしゃぎ過ぎて沼に落ちるという、ドリフのようなことをやらかしました

秋田県・・・・・いぶりがっこ (酒は花邑かな・・・美味しいのが多すぎて

最近いぶりがっこクリームチーズとか流行ってますよね? 秋田の思い出と言えば「きりたんぽ鍋定食」でしょうか 昼の遅い時間帯に一人で入ったお店。 店内にお客は杉のみ。店主vs杉。

おススメと言われる「きりたんぽ鍋定食」を頼まざるを得ない状況。その「きりたんぽ鍋」、きりたんぽが入った鍋に、ご飯に味噌汁が付いてますうーん ダブルでお得ってことかな・・・・?更に、「きりたんぽの糠漬け」なるものが付け合わせに存在してました。一人で「きりたんぽ鍋定食」をそれなりに堪能していると、杉の前に店主がドカッと座り込み、「ネーちゃんうちのきりたんぽ鍋ウマかね~」という感じで、どんどん話しかけてきます。(食いづれぇ・・・・)

はっきり言ってきりたんぽ鍋は美味かった こはんも味噌汁も、単体では美味かった しかししかしきりたんぽの糠漬け」ですよ問題は

(どうしよう・・・・凄い不味い でもおっちゃんが目の前で見てるし・・・

「それな おっちゃんが開発しただ 糠漬け 凄いだろ 美味いだろ

本当のことを言ってあげたほうが良かったのかな・・・大人な杉の対応としては「お酒が飲みたくなる感じですね」 これで誰も傷つかない

岩手県・・・・わんこそば (お酒はあさ開が好きですね酔仙も有名です

わんこそばはお店の人との壮絶な駆け引きですよね あれは蕎麦を味わうってのか、蕎麦は飲み物ってか・・・・

岩手県は震災直後に、杉は仕事で行かしてもらいました。杉は釜石市の担当でしたが、あの光景は今でも忘れませんね。言葉にならない、唖然、絶句・・・何ていう言葉が当てはまるかは分からないくらいの衝撃を受けました

山形県・・・・そば 三津屋の板蕎麦が杉のお気に入り 山形で仕事が入った時は絶対に三津屋に行ってました まだやってるかな

山形の思い出と言えば、将棋の駒を手作りしたことですかね~ デッカイやつ 表に「王将」って彫って、裏に「杉」って彫って 超楽しかった そーいえばあの駒どこやったっけな

福島県・・・・ままどーる (お酒は雅山流ですね

酒飲みのイメージが付いている杉は、甘いものをあまり食べないと思われがちですが、ままどーる好きだな~ 歌も歌えます

福島県に行ったときに、グルメ本で「水」で食べる蕎麦というのが載っていて、興味が有ったので行ってみました 水が綺麗だからというコンセプトなんだろうけど・・・・・やっぱり蕎麦には蕎麦汁が欲しいと強く思ったのを覚えてます

宮城県・・・・・好きなものが有り過ぎて まあ住んでたからだけど (お酒はダントツで日高見です)

★ほや★かまぼこ★牡蠣★牛タン★ずんだ★金華サバ★ホッキ飯★フカヒレ★鮨★にゅう麺★etc・・・・・・・・・・許されるならばもう一度住みたい仙台

あの頃は毎晩のように上司と酒飲んでたな~ 国分町とか懐かしい Tさん元気かな~

 

そんな東北の思い出に浸る杉ですが。。。。。

お茶漬けに戻ります 

 

今朝は時間なくてお弁当を作れなかったので、姉のお土産を遂に解禁

 

 ホヤをお茶漬けで食べたのは初めてだったけど、美味いね 出汁をしっかり取ってあって、ホヤのくせに負けない出汁の風味も相まって、満足ランチになりました

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 姉よありがとう~ウェルカム... | トップ | 令和初日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事