そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものをご紹介しています。

うれしいお知らせで~す♪

2016年02月08日 | 12~2月の草木
この写真の小さな芽は何だと思います?

イヌノフグリ」という種類なんです!!

あの水色の花がかわいい外来種のオオイヌノフグリは、暖かい地方では、そろそろ花が咲き始めているところもあるのではないでしょうか?

このイヌノフグリというのは、日本古来のいわゆる在来種です。(ものすごく古く、有史以前の外来種かもという説もありますが・・・どういう方法で、やってきたというのでしょう?)
あまり繁殖力が強くなくて、いつのまにか姿が見られなくなり、環境省では絶滅危惧II類,徳島県では絶滅危惧I類となっているようです。

前に住んでいた所で、ブログの友人にタネを頂いて、プランターにいっぱい咲かせていたのですが、引っ越してきてタネをまいた所が、事情があって近所の人に掘り返されてしまい、もうだめかとガッカリしていました

それが先日、わずかに持ってきていた植木鉢の中で芽を出しているのを発見したのです
とっても小さな芽ですが、何年も育ててきたので、しっかり覚えてました。
と~ってもうれしかったです。


どんな花が咲くのかというと、それは、それは小さなちいさな花です。
3ミリくらいでしょうか。そしてブルーではなくピンク系なんです。
めちゃかわいいです。
うっかりすると、咲いていても気がつかないかも?!


オオイヌノフグリの花と並べてみました。


これの実がまた愉快で、オオイヌノフグリよりもっとワンちゃんの〇〇によく似ています。
実が出来たら写真を載せますネ。






にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 霜晴れの朝 | トップ | ん? 何かある! »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんて可愛い♡ (yuuko)
2016-02-10 15:35:47
こちらにはオオのつく方は来ていて 拡がっているのを見かけたことがあります
でも在来のイヌノフグリは育たないのかもしれないなぁ

鉢植えの中に出てきているのを見つけたときの喜び
想像がつきます
嬉しいですよね
少しずつでも増えてくれますように・・・
yuukoさんへ (森のどんぐり屋より)
2016-02-10 17:58:42
ほんとにうれしくて、思わず「あっ!」と声が出ました。
分布は本州以南となっているので、そちらではムリかもしれないですね。
でも、鉢に植えてお部屋の中で日に当てて育てたら、育つかも!!  来年挑戦されませんか?
なるほどね (ムール貝)
2016-02-11 02:22:45
へんなところに興味が湧いてしまって、じゃ「フグリ」とは何なのかになってググッてみました。
わたしのこうきしんをしげきする素敵なブログだいすきです。
ムール貝さんへ (森のどんぐり屋より)
2016-02-11 13:22:31
あはは!!  検索されましたか
古い日本語ですからね~
写真が出ていて、納得なさったのかしら?
Unknown (ペコルミン)
2016-02-12 15:59:37
感動ものです!これはどんぐりさんのために花を咲かせてくれた感じですね☆

こちらではオオイヌノフグリまだ咲いてませんが、もしかしたらイヌノフグリに出会えるんじゃないかと四つ葉のクローバー的な楽しみで目を追ってみます~!一生のうちち一回は見てみたいですv笑
ペコルミンさんへ (森のどんぐり屋より)
2016-02-12 16:58:08
聞くところによると、最近になって、イヌノフグリが分布を広げているそうです。なので、もしかすると見つかるかもですよ!
もし見つかったら、ぜひ教えて下さいね
貴重な情報になりますからネ!!

コメントを投稿

12~2月の草木」カテゴリの最新記事