そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものを、折々にご紹介しています。

ん? 何かある!

2016年02月10日 | 本の紹介・その他いろいろ
バスを降りて、暖かい日差しを浴びてのんびりと歩いての帰り道、裸木の枝ぶりを楽しんでいると、上の写真のようなものが見えました!

ハリエンジュ(ニセアカシヤ)の葉がすっかり落ちてしまっているので、もっと早くに気がつきそうなものですが、今頃になって気づくなんて、ボンヤリでした。

これはヤドリギではなくて、なにか鳥の巣のようですね?

ということでズームしてみました。

予想通り、鳥の巣です。

去年ここで子育てをしてたんだと思うと、何だかうれしくなりました

ところで何の巣でしょうか?

この辺に良く飛んでいるのは、スズメ・カラス、たまに見るのはキジバト・セグロセキレイくらいです。

以前、枚方に住んで居たときに、商店街の前のケヤキ並木の葉が落ちてから、小鳥の巣を発見したことがありました。

そのときに教えていただいたキジバトの巣に似ているのですが、どんなものでしょう?
こちらに写真があります。
こちらです

春になったら、注意深く観察していたら判るでしょうか?
なんだか楽しみになってきました








にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ





コメント (4)   この記事についてブログを書く
« うれしいお知らせで~す♪ | トップ | 新しく知ったことですが »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大きいのでカラスかな? (くまじろう)
2016-02-10 22:44:45
冬になって丸坊主になった木の上に、思いがけず現れたりしてますね。
こちらはカラスが多いので、今の時期時々見かけます。
くまじろうさんへ (森のどんぐり屋より)
2016-02-11 13:19:50
この辺もカラスはたくさん居るし、この樹のある辺りのもやって来るので、カラスでしょうかね
良く観察していたら、子ガラスの声が聞かれるかも
そういえば (くまじろう)
2016-02-11 20:56:26
こちらの公園では夏前と晩秋に、巣立ったばかりと思われる
丸みを帯びたカラスの兄弟?たちが、
人も恐れず3羽ほどで地面で戯れてるのを見かけますよ。
くまじろうさんへ (森のどんぐり屋より)
2016-02-12 09:55:53
年二回ですか?! カラスノ両親も大変ですね。
私の所も3羽と言うのが多かったですね。

野良猫が子供を狙っていると、お母さんらしいのがやって来て、大変な捕り物でした。
面白かったです。

コメントを投稿

本の紹介・その他いろいろ」カテゴリの最新記事