そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものを、折々にご紹介しています。

身近なマンホール・その1

2016年01月13日 | 富田林に来て初めて見たもの
所変れば何とやら・・・といいますが、引っ越してきてそれを実感したのがマンホールでした。

もちろん、ごく普通のもたくさんあるのですが、それでもここにご紹介するようなのが、しばしば見られます。

上の写真はわりに珍しいですが、こんなのもあります。


よく似たタイプですが、

この二つは、しばしば見かけます。


そしてこれは

バス通りにあるごく普通のマンホールです。

山を削ったりして建てられている団地ですが、池などもあった地域で、地盤が沈下し易いのでしょうか?
なんとなく心配です・・・




コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 食べ物を無駄にしないステキ... | トップ | 身近なマンホール・2 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おもろ!! (マナティ)
2016-01-14 10:09:46
いろいろあるって柄のことかと思いましたら
違ったのですねえ
形そのものが、、、土地柄でしょうね
。。。。と成るともっと違うのもあるってことですね?
私も気をつけてみてみますね
マナティさんへ (森のどんぐり屋より)
2016-01-14 11:39:50
こんなの初めて見たので???でした。
出張やご旅行をされたら、面白いのが(模様も含めて)見られるかも!
ブログに載るのを楽しみにしています♪
Unknown (ペコルミン)
2016-01-15 20:01:45
マンホール、色々種類があるのですねW(`0`)Wあまり気にしたことなかったので新鮮です!

一番上と、一番下のマンホール、デザイン製があってカワイイですねU+2661

こちらは埋立地なのですが、結構シンプルなものしか目に入ったことがないのですが、普段行かない土地では少し着目してみようと思います( ´ ▽ ` )ノ
ペコルミンさんへ (森のどんぐり屋より)
2016-01-15 21:34:01
ここに住むまでは、蓋の図柄には興味をもっていましたが、形態には変化のあるのをみたことが無かったので、今回は驚きました。

旅行とかなさったときは、ぜひ見てきてください。きっと思いがけないものが、あるだろうと思うのです。
おはようございます♪ (yuuko)
2016-01-16 07:09:00
マンホールの蓋は面白いですよね
町によって形や模様が違ってる
一枚目のものはまるで井戸かなんかみたいな
手が込んでますね

ところで どんぐりとやまねこ すっごく可愛いですね~
トトロみたいなやまねこ(*´ω`*)
どんぐりを回して遊びました
今は大事なもの置き場に飾ってあります
ありがとうございました!
すぐにメールをお送りしたのですが もしかしたらアドレスが変わったんだっけ?と思いつつこちらに書かせていただきました
yuukoさんへ (森のどんぐり屋より)
2016-01-16 12:30:45
引越しをしてきて一番ビックリしたのがマンホールでしたよ~~
理由を知りたいのですが、なかなか。

「ドングリとヤマネコ」のヤマネコは可愛らしすぎですよね作者のお人柄かも?

コメントを投稿

富田林に来て初めて見たもの」カテゴリの最新記事