そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものを、折々にご紹介しています。

中秋の落ち葉事情

2019年10月24日 | 9~11月の草木
相変わらず,気温は安定しなくて体が悲鳴をあげていますが、それでも季節は少しずつ進んでいます。

私の周辺(大阪府中部)でも、歩道にはいろいろな色の落ち葉が散り敷いて、毎日歩くのが楽しみです

上の写真は街路樹のトウカエデだと思います。

もう一枚。これは紅が多くて華やかです!


これは通りから少し入った所に生えている、たぶんクスノキ?

クスノキは常緑樹ですが、春にたくさん葉を落とすので「春落ち葉」と呼ばれます。
で、秋には散らないのかというと、なかなかお付き合いの良い木のようで、少しだけ葉っぱの入れ替えをするんですよ。
この一枚、とても地味な色ですがきれいでしょう?

そしてサクラもそろそろ散り始めています。
集めてみました。

色々な色があって、集めるのが楽しかったです♪


これはまた、至って地味な葉っぱですが、小さな実が着いています。
ご存知でしょうがケヤキです。

タネは、こうして小枝といっしょに、風の強い日に飛んでいきます。
でもなかなか、着地して芽を出すには至らないらしいですね?
ごくたまに、なんだかとんでもない場所に若木が育っていて、気の毒に思うこともありますけれど・・・



にほんブログ村


自然観察
にほんブログ村

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 第2室戸台風の記憶 | トップ | 久しぶりにアクセサリーを買... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰します。 (マナティ)
2019-10-25 12:10:50
先日の台風されたで被害にあわれた地域に
大雨が続いております。これ以上被害が広がらないように願うばかりです。朝晩素足では床がちょっと冷たく感じる今日この頃です。今年は落ち葉もどこか寂しげですね。
森のどんぐり屋より (マナティさんへ)
2019-10-25 18:00:11
お忙しくなさっておられるご様子ですね。
ほんとに厳しい自然界、政府の製だとは申しませんが、どうもカミサマがお怒りなのでは?と思ってしまいます。
なんとか平和な日々が戻ってほしいものですね。

コメントを投稿

9~11月の草木」カテゴリの最新記事