行徳生活日記

「行徳雑学館」作者の日記。

2014年9月29日(月)の日記

2014年09月29日 | 日記

朝の空は雲ひとつない快晴。(南行徳公園で)

祭りやいろんな行事のときにこれぐらい晴れてくれればいいのだが。

 

帰りは今日、開店した南行徳メトロセンターのてんやへ。

帰りは早めの時間だったので、あまり混んではいなかった。

てんやは休日に出かけた先の店や会社最寄り駅近くの店に何度も入っている。初めて、てんやに入ったのはもう15年ぐらい前だったと思う。なので、てんや自体は別に珍しくはない。南行徳にできたことで、自分の飯のバリエーションが広がるのはうれしいことだ。

それで、開店初日だし、ご祝儀のつもりで、無印の天丼(500円税込)よりは少し高い(720円税込)オールスター天丼を食べる。

素材は海老、大イカ、ほたて、まいたけ、れんこん、なす

 

今日は昼間、かなり気温が上がったようだ。家に帰ると昨日、おとといより室温が上がってた。でも、24度だから、25度超の夏日温度よりはマシで、それほど寝苦しくはないだろう。


2014年9月28日(日)の日記

2014年09月28日 | 日記

朝飯は、相之川四丁目のホームベーカリー・リヨンセレブへパンを買いに行く。

手前がコーンマヨネーズ、左奥がチーズフォンデュ、右奥がプチレーズン

今年初めからホシナがずっと休みで、屋山パン工房も6月末で閉店してしまい、ホームベーカリーで買うのは久しぶり。

昼飯を食べに行ったときの南行徳駅前。昼間は夏のような日差しで、気温も上がっていた。
 

なか卯牛すき丼並冷やし小うどんのセットを食べる。

今日のような気温が上がった日は、冷やしのうどんがいい。

 

行徳雑学館のトップページのレポートは、今回はちょっとスペシャルな内容にする。この7月で公開してから丸15年だったが、意識しないまま過ぎてしまい、最近になってやっと気がついた。それで、先週ぐらいから考えはじめたのだが、ちょうど15年前(1999年)の今の時期のレポートで書いたことをフォローする内容にした。

 

晩飯は再び南行徳駅まで行って、メトロセンターの一心亭。新メニューの温辛麺をまだ食べていないので、食してみる。

チゲ味噌味ということだけど、出てきたらスープが思ったよりも真っ赤。

麺はこの店の盛岡冷麺で使っているのと同じもののようだ。

口の中のヒリヒリ感はかなりのもので、何とか食べ終えた。

 

一心亭の向かい、ナカムラヤディラクオーレの後に入る、天丼チェーンのてんやは明日29日がオープン。

8月下旬にシャッターに貼り紙がしてあって、てんやが9月29日オープンと書かれているのを見たときは、まだ1ヶ月以上先の話と思ったが、1ヶ月などあっという間だった。

いや、この感覚は、歳を取るほど時間が経つのを早く感じるのに近いか。

 

今週はもう10月に入るので、スーパーで買った果物はみかん。出始めの青いみかんのちょっと酸っぱい感じが何ともよい。
 


2014年9月27日(土)の日記

2014年09月27日 | 日記

9月もまもなく終わる時期になると、半袖では寒い。休日に着るTシャツは長袖のにする。パジャマも今夜からは長袖の合い物。もう着ないだろう夏物は衣装箱に片付ける。衣替えはあと2週間か3週間かけて、毎週末に徐々にやっていくことになるだろう。

今日は天気がいいほうで、洗濯物は全部やってベランダ干し。これで夕方までに乾くのは10月のいつ頃までか。

 

洗濯、掃除を片付けてから、祭り情報をチェックしに行く。2週間前にも行ったが、自治会の街頭掲示板に新しい情報があるかどうか。

関ヶ島は2週間前と同じポスター。特に新しい情報はなし。

五ヶ町も四丁目側から一丁目まで見ていったが、掲示板は特に変わらず。

でも、一丁目の豊受太神宮では境内の自治会館に人が出入りし、神輿蔵も開けられ準備が行われていた。

神輿蔵をアップ。

本塩の街頭掲示板には2週間前に見かけなかった掲示を発見。

左下のおみこし道(12日)の図に、本塩渡御の時間が午後2:40~とあるが、その横に括弧書きで、

例年2時間 遅れます

確かにそんな感じだ。

 

バイパスを渡ったところで昼飯。すぐそばのくるやまラーメンに入る。

1月下旬以来、久しぶりに来たが、建物上部がオレンジ色に塗装されていた。

食べたのは味噌チャーシュー

 

次は上妙典へ。ここは五ヶ町、関ヶ島より1週間早く、次の土、日(10月4日、5日)の予定。

該当の自治会掲示板を見ると、

祭礼時間割が貼ってあった。

宮出しが9:30。
午前中は神輿を車両(おそらく軽トラックだろう)に乗せて町内渡御をやるようだ。これは10:30~11:30。
子供神輿も午前で10:30~12:00。
担ぎ手が神輿を担ぐ渡御は午後で、12:30~13:45まで町内(上妙典=妙典一丁目、二丁目)。
妙典駅前(ロータリー=交通広場側)の渡御が14:30~15:30。
上の時間割には妙典駅前のどちら側とは書かれていないが、妙典三丁目(下妙典)の自治会掲示板にも、上妙典の祭礼と協力呼びかけの掲示があって、それによると、神輿渡御は12:30から妙典一・二丁目地区、そのあと、妙典駅前ロータリーとあった。

 

妙典駅前の広場で毎年、行われている妙典まつりだが、今年は今のところ情報なし。イオンの前の道に、前はなかった妙典南自治会の街頭掲示板が建てられたが、そこを見ても特に妙典まつりに関するものは出ていない。また、交通広場のところの妙典センタービルにも、毎年、ポスターが貼り出されているが、今日時点でそれらしきものは見当たらなかった。

一方、行徳まつりは例年10月4週目に行われてきたが、公式サイトを見ると、今年は11月16日(日)とのこと。

 

夜はみなとやへ行く。

お通しと生ビール。

最初はこれまで、まだ食べていないメニューで、プリプリ海老ガーリッククリームソース

野菜の量も多いし、パンも付いていたから、あとは野菜メニューとか食事メニューを食べようというのは気にしなくなった。

ビールのあとは焼酎で、三岳(芋)のロック。

もう一品、タコ刺を食べる。焼酎ロックはもう1杯で白岳しろ(米)。

タコのつけ汁で、写真左からオイルレモン塩醤油(わさびをとかしてわさび醤油にする)の3種類が出てきた。

自分の常として、こういうふうに出てくると、食べ比べを楽しんでしまう。最後までどれが好きかと、まったく決まらない。やよい軒のとりかつ定食には中濃ソースとポン酢系のタレの2つが付いてくるし、からあげの定食には塩とタレの2つが付いてくる。どちらかだけを使うのではなく、交互に付けて食べ比べをする食べ方をしてしまう。どっちがいいと、決めることができない。これも自分の性格か。

それで、このタコ刺もつけ汁の食べ比べを最後まで楽しんでしまった。

 

3年前の2011年ににデジタル一眼レフを買ってから、地元の祭りは静止画だけでなく動画の撮影もしている。そして、みなとやへ行くようになってからは、MP4形式動画をDVDに焼いたのを持っていって、置いてもらっている。

今日、マスターが言うのは、わりと最近、四ヶ村は欠真間の若い年代の人が何人かで来て、神輿渡御の話になったので、自分が持っていった去年の四ヶ村例大祭の映像を見せて、行徳揉みのやり方など、いろいろと話をしたそうだ。自分の動画DVDも、活用してもらっているようだ。


2014年9月25日(木)の日記

2014年09月25日 | 日記

出勤時は弱い雨しか降っていなかったし、昼間、会社の窓から外を見ると、空がけっこう明るかったので、もう雨は止んだのかと思っていた。ところが、帰りの時間には降っていた。

南行徳に着くと、駅前は本降り。

まずは晩飯。松屋で期間限定メニューとして登場している豚と茄子の辛味噌炒め定食を食べる。

家へ向かうときは雨が少し強くなったようだ。傘が役に立たない・・といような豪雨でこそないものの、家に着いたときはズボンの裾がぐっしょり塗れていた。

 

2、3日前から腰が痛い。はて、一体何をやって痛いんだろうと思う。単に年齢とともに、ちょっとしたことで痛くなるようになってきたのかもしれない。とりあえず、今週はダンベルエクササイズをパスすることにする。 


2014年9月24日(水)の日記

2014年09月24日 | 日記

南行徳駅前のなか卯は改装工事が終わって、今日から再開したようだ。なので晩飯を食べていく。

工事中もガラス越しに見えていたが、食券の自動販売機が設置された。

入口の両側に各1台の計2台が設置されている。

これまで出かけた先でなか卯に入ると、券売機になっている店がわりとあったりしたが、南行徳店も今回の改装でそうなった。

今日、食べたのは自分がよくやる勝手に定食のパターン。きつねうどんライスつけもので”勝手にきつねうどん定食”にする。

3品それぞれ食券を買った。

 

明日は台風崩れの低気圧の影響で強い雨になるかもしれない。ズボンの膝から下がぐっしょりと塗れたときの気持ち悪さを思い出して、ゆううつになってきた。 


2014年9月23日(火)の日記

2014年09月23日 | 日記

いい天気で昼間は25度超の夏日になったようだ。自分のほうは、昨日、帰りに飲んだし、今日はほぼ家でゆっくりと過ごす・・・というかだらーっとしていたのだが。

 

昼飯は南行徳駅前へ。なか卯は改装工事が終わって再開しているだろうかと思ったが、まだ。

でも、期間限定商品のバナーが出ていたり、もう再開間際という感じだった。

 

それで、昼飯はメトロセンターのサブウェイ。サンドウィッチとドリンクのセット500円を食べる。選んだのはローストチキン ハニーマスタードソースペプシネックス

 

晩飯はバイパスの吉野家へ。牛バラ野菜焼定食を食べる。

飛び石連休が済んで明日から仕事。3日で週末だと思うと、気持ちは楽。 


2014年9月22日(月)の日記

2014年09月22日 | 日記

飛び石連休の谷間の1日。特に残業もなく仕事は終わる。

帰りは浦安で降りて、浦安メトロセンターのつり舟へ行ってみる。

去年まで3年間、そのシーズン最初にさんまの塩焼を食べたのはつり舟だった。去年2013年一昨年2012年、そして3年前の2011年

今年はすでに8月に養老乃瀧でさんまの刺身を食べたし、塩焼は10日ぐらい前にかぶ家で食べてしまったが、新生つり舟でもさんまの塩焼があるか気になって来てみた。すると、店頭の黒板にちゃんと新サンマ塩焼がある。

入って、お通しと最初の飲み物は生ビール。

さっそく新サンマ塩焼を注文。焼けるのを待っている間のつまみに、生帆立・生ダコ酒盗和えを注文する。

新サンマ塩焼が焼き上がってきた。

サンマを串に刺し、身をくねらせて上手い具合に焼くのが、先代マスターの得意とするところだった。カウンター越しに見ていると、二代目マスターもまず、サンマを串に刺して身をくねらせてからコンロに乗せていた。

そして、出てきたサンマの焼き上がり方は先代マスターに引けを取らない。

サンマの焼き方だけで判断するのが短絡的なのは承知の上だが、先代のマスターが今の二代目マスターにつり舟を継いでやらないかと勧めたわけが分かったように思えた。

ビールを飲み終えて地酒をグラス一合だけ飲む。不動の冷やおろし。

グラス一合を飲み終える頃には、けっこう回ってきた感じだったから、勢いで日本酒もう一合というのはやめておく。次はレモンサワーにする。

そして締めの食べ物は、店内黒板のALL350円メニューから、

キンメのあらと大根煮

 

つり舟を出てから浦安駅の改札口まではずっと高架下だから分からなかったが、南行徳を降りて駅の外へ出たら、雨が降っている。朝の予報で、夜に雨の可能性大で折りたたみ傘がお守り替わりと言っていたから、鞄に折りたたみ傘を入れていてよかった。

でも、家に向かって歩いて行くうちに土砂降りに近い降り方になってきて、小さい傘ではワイシャツの袖や背中、ズボンの裾がぐっしょりと濡れてしまった。 


2014年9月21日(日)の日記

2014年09月21日 | 日記

朝、コンビニに行ったときは昨日と同じぐらい涼しかった。ところが、晴れて日が照ったので昼間は再び、夏のような暑さ。

行徳雑学館のトップページのレポートはどうしようかと考えたが、先週は晴れの空が写った画像で、今週もまた晴天風景では芸がないと思えた。それで、昨日の秋雨シーズンっぽいのを使う。UPは夜になって晩飯後にやる。

 

昼飯はちょっと変化を付けて、南行徳駅からちょっと南側のビル2階にある居酒屋チェーンの天狗へ。

この店はランチもやっている。食べたのは旬彩御膳

天狗のランチはこれまで1回だけだが食べたことがあった。いつ頃だったろうと探すと、2009年の11月だった。そしてなんと、今回と同じ旬彩御膳を食べていた。

 

晩飯はバイパスのラーメン屋すてぃーぼ

しょうゆらーめんを食べる。

飛び石連休で、明日仕事をしたら明後日は休み。こういうときの日曜の夜は気分が楽。 


2014年9月20日(土)の日記

2014年09月20日 | 日記

関東海沿いの天気は不安定で、朝、コンビニに行くときは弱い雨が降っていた。その後は、上がったが、どんより曇って涼しいし、この週末の洗濯は土日で分けてやって、脱衣場干し・除湿乾燥機での乾燥にする。

昼飯のときに、行徳駅前のあたりで何枚か写す。これをまだ行徳雑学館のこの週末のトップページレポートで使うか、決めたわけではないが。


昼飯はとんきの行徳本店。自宅最寄り駅が南行徳なので、メトロセンターのとんきはよく行くが、本店のほうは久しぶり。

ランチメニューのヒレカツ&鳥の唐揚定食を食べる。

午後も天気は弱い雨が降ったり止んだりの不安定な状況だった。

昼間は半袖Tシャツを着ていて、ちょっと肌寒かった。夜はもっと涼しいと思って長袖を出す。

 

夜は南行徳メトロセンターの松屋ネギ塩豚カルビ丼を食べ、それからジャズライブのHotHouseへ行く。

ビール1本と、そのあとジャックダニエルの水割り1杯を飲みつつライブを聴いてくる。

今日はトランペットのトリオ。

ピアノの松井節子さん。
 

ベースの佐々木悌二さん。
 

そして、この人の演奏を聴くのは久しぶりの、トランペットの伊勢秀一郎さん。
 

 

店内でのスナップ。





2014年9月19日(金)の日記

2014年09月19日 | 日記

この週末の行徳雑学館トップページのレポートは、おそらく季節もののショートレポートになるだろうけど、何にするか決めかねる。西の方から台風が徐々に近づいてきているようだし、日本の南海上には前線があるようで、土日の予報がどうも定まらない。当日の空模様を見て考えるしかなさそうだ。

 

帰りは葛西で途中下車して、いつもの床屋で散髪。

晩飯は葛西で食べていこうかとも思ったが、結局、電車に乗って南行徳まで帰る。そして、やよい軒で期間限定のさんまの塩焼定食

このメニューを見たら、やっぱり食べたくなった。