行徳生活日記

「行徳雑学館」作者の日記。

2013年9月30日(月)の日記

2013年09月30日 | 日記

先週の火曜日にジャズライブのHot Houseで撮影し、土曜日にDVD-Rに焼いたのを届けてきた「あなたと夜と音楽と」の動画は、今日、Hot Houseサイトのトップページを見たら、YouTubeへUPしたものが埋め込まれていた。共有のできるので、このブログにも載せる。曲調も好きだけど、曲タイトルが秋の夜長の季節に合う感じだ。

これまでトップページに埋め込まれていた、6月に撮影して持って行った「Holyland」や、同じく、3月に撮影した「Ye Headeadeadee」、「Mercy,Mercy,Mercy」などは、ライブラリページにある。

 

自分が撮影した動画(ハードディスク上にあるもの、YouTubeへUPしたもの)も、自分以外の人がYouTubeにUPした動画も、見るときに音のほうはパソコンのディスプレイ内臓のスピーカーで聴いていた。でも、たいていのディスプレイに内臓のスピーカーは、おまけみたいなもので音は貧弱。それで、先週、自分の持っているヘッドホンを

パソコンのヘッドホン端子につないでみた。

すると、音が全然違う。 

特に、Hot Houseで撮影したのにはベースの演奏が入っているが、パソコンディスプレイのおまけのようなスピーカーではベースの低音がまったく出てこない。やはり、ヘッドホンや、あるいは、外付けのアクティブタイプのスピーカーを使ったほうがよい。

ヘッドホンもスピーカーも工業製品だから、音質も含め性能は値段にほぼ比例する。でも、そんなに高いものでなくても、ディスプレイ内臓のちゃちなものより、ずっといいだろう。

ただし、ヘッドホンで聞くときは、ボリュームに注意。YouTubeの画面だと、下のほうにあるボリュームの調整で一番小さいぐらいにしてから再生を始めて、聞きやすい大きさに上げていったほうがよい。
 

パソコンディスプレイ内臓のスピーカーで聴くために、一番大きいレベルになっていたりすると、いきなり耳のそばで大音量が鳴ってしまうから、下手をすると耳をやられてしまいかねない。

 

今日の晩飯は南行徳の松屋豚バラ生姜焼定食

またしても台風が接近してきているようで、明日から明後日は雨になりそう。この土日から気温が下がったものの、今日は湿度が高くて蒸し蒸ししている。


2013年9月29日(日)の日記

2013年09月29日 | 日記

昼ちょっと前に自転車で出かける。四ヶ村の祭り準備のようすを見るのと、妙典まつりへ行くのと、2つが目的。

四ヶ村の行徳街道は祭りの飾りつけはほとんど終わっていた。
これは香取神社。

伊勢宿まで来て街頭の自治会掲示板を見ると、例大祭のお知らせが貼ってある。

こちらは子供神輿のお知らせ。

伊勢宿は3年に1度だから、前回2009年の次は昨年2012年になるはずだったが、例大祭は行われなかった。もしかしたら、今年あるかもしれないと思い、9月に入ってから休日に四ヶ村のようすを見に行くときは伊勢宿まで足を延ばしていたが、特にお知らせなどは見あたらなかった。だが、今日、ついにお知らせが出ていた。伊勢宿はこれまでも街頭の掲示板に出るのは遅めだった。10月の3連休のときだから、2週間前。たしかに、これまでもそれぐらいのタイミングだった。

街頭の掲示板にお知らせは出ていたが、今日時点で豊受神社にはまだ動きは見られなかった。

去年、お流れになった例大祭があるのはいいとして、相之川、四ヶ村とあわせて同じ日に3ヶ所となると、自分にはちょっときつい。これまでやってきたのと同じように、祭り・・特に神輿渡御を追っかけて撮影して記録するのも、行徳雑学館トップページでレポートするのもやるつもりだし、一昨年から始めた動画撮影もするつもり。

相之川と四ヶ村の2つの祭りを前提に、これまでの経験や、あるいは過去に撮影した画像データの時間を見ながら、(荒天にならずに予定通り行われる場合の)追っかけスケジュールを考えていた。だけど、伊勢宿に行くことも加えて、再度、スケジュールを考えないといけない。

50代に入って、徐々に体力も落ちてきているのだから、移動はつねに急ぎ足なんてことはやらず、余裕を持って、だけど、できるだけいろいろな場面を撮影できるように考えることにする。

 

妙典へ着いて自転車はイオンの駐輪場に止め、まずは昼飯。高架下の東秀チャーハンの餃子付きセット

それから、小一時間、妙典まつりのようすを写す。

妙典センタービルの2階から、会場を俯瞰する写し方もやってみる。

トップページにも俯瞰で写したのを1枚使う。

東西線高架下商業施設で、妙典中央通りを渡ってイオンの脇になる区画は、なかなか店がはやらない。開店と閉店を繰り返して、しばらく空きになっていた。今日、見ると、10月1日に新しい店がオープンするようだ。100円ショップのセリア(→公式サイト妙典店ページ)という店。

 

帰って一休みして、写してきた画像からどれを使うか考え、行徳雑学館トップページレポートの作成にかかる。相之川の祭り準備の様子は、昨日、散髪しに行ったときに南行徳駅前のようすを写しておいた。

 

夜6時過ぎに晩飯に出る。香取にあるうなぎの黒田。長い間、休業していたが、最近ようやく再開したようで、9月8日の日曜日に再開しているのを発見。夜は7時までなので、晩飯で行くなら午後6時過ぎに行ったほうがよい。9月8日にさっそくと思っていたら、夕方から豪雨だし、そのあとの週末も台風が来たりして、黒田のことは忘れていた。今日、前を通って思い出し、行ってみることにした。

うなぎが高騰してから食べる回数がぐっと減ったが、うなぎの専門店は久しぶりだし、まずはビールを1本。

うなぎの骨せんべいが突き出しで付いてきた。

そして、うな重(特)

うな重は特(2,300円)と特上(2,500円)の2種類だけ。あとはうな丼。かつてより、種類が減っているが、やはりうなぎ高騰の影響なのだろう。

黒田の駐車場には祭礼の提灯や、しめ縄、しめ飾りが施されていた。

香取のバイパスから東西線側になる二丁目の御神酒所は、前回2010年のときも、前々回2007年のときも、黒田の駐車場に設けられていた。店も再開したし、こうして祭りの飾りがあるということは、やはり今回もここになるのではないかと思う。

晩飯のあと、行徳雑学館トップページのレポートを仕上げてUPする。伊勢宿の祭礼もイベントリストに追加した。


2013年9月28日(土)の日記

2013年09月28日 | 日記

鼻と喉の奥がやられていたのも軽かったからか、昨夜飲んだ風邪薬で今朝にはほぼ治まっていた。用心して、朝飯のあとにもう1回、飲んでおく。

いつもの土曜日と同じように洗濯と掃除、クリーニング出しをして、昼ごろに散髪をしにいく。

途中、南行徳公園のところを通る。このゴールデンウィークまでセブンイレブンが入っていたマンションの1階のようすを見る。この前から新しいテナントが入る工事が始まっていたが、朝晩の通勤時間に前を通っても、その日の作業が始まる前や終わったあとなので、ようすがわかりにくい。休日の昼間のほうが、よくわかる。

角の一方には整体院の看板が出ているが、もう一方は一見、何も工事をしていないような感じ。でも、よく見るとやはりテナントが入るようで、ヨガのスタジオとのこと。

一つの区画に整体院とヨガスタジオが同居している形だ。整体院はもうオープンしているように見えたが、ヨガスタジオのほうは今日はまだプレオープンで、正式オープンは10月1日ということ。

電車に乗る前にメトロセンターのロッテリアで軽く昼飯。そして、葛西のいつもの床屋へ行って散髪してくる。

帰ってから、この秋の最初の衣替え。暑いときにしか着ないものを衣装ケースへ片付け、代わりに長袖ものを出す。

 

夜は串揚げの喜多朗へ行く。途中でHot Hosueへ寄って、火曜日に撮影した動画をYouTube用に編集して収めたDVD-Rを届けてくる。

最初の飲みものは小生。そして、お通し小鉢とお通しサラダ。

串揚げはまず8本コース。最初のアスパラ

ビールが終わったあとは地酒にする。東北3県の地酒が壁のお品書きに出ていたが、紙の色が新しい・・・つまり最近、初めてこの店に入荷した2種類を、飲み比べセットで飲むことにする。

左が菊の司、右があたごのまつ

8本コース最後の海老

あとはアラカルトで何本か食べる。
まずはさんま(手前)と秋鮭(奥)。

そして、新じゃがバターと、季節ものを3本。

地酒が終わったあとは焼酎。薩摩古秘をロックで。

串揚げはもう少し食べる。まずはししとう(左)とこんにゃく(右)。

自分が前からよくやってきたパターンで、締めの食事代りのもち

締めの食事のあとはデザートで、バナナ

 

日が落ちてからは、半袖か長袖か微妙なところだったが、今日は半袖でなんとかいけた。だけど、徐々に長袖でないときつくなっていくだろう。


2013年9月27日(金)の日記

2013年09月27日 | 日記

昨日は夕方から急に、いろいろと仕事が入って10時過ぎまでかかる。

ここのところの季節の変わり目の気候で、体がデリケートな状態になっていたので堪えたのだろう、鼻と咽の奥のほうがやられてしまった。つまりは風邪の症状。発熱はなし。

でも、今朝はしんどくて起きられず、出社時間を遅くしてもらう。そして、定時からそんなに間をおかずに帰る。

晩飯は南行徳のやよい軒で、期間限定のさんまの塩焼定食

定食チェーンのメニューだけど、秋に期間限定で登場すると、1回ぐらいは食べておこうという気になる。

あとは、総合感冒薬を飲んで、発熱はない程度の軽い風の症状だから、ゆっくり風呂に浸かって寝ることにしよう。

 

今日、入っていた行徳新聞を見ると、明後日の日曜日に妙典まつり。例年、10月の第3日曜ごろだったから、この週末あたり、妙典のほうへ行ってポスターが出ていないかチェックしてこようと思っていた。だから、9月末というのは全然、チェックしていなかった。明後日だと、風邪の症状がひどくなったりしない限りは、開催時間のどこかで見に行けるだろう。

開催は明後日、9月29日(日)のAM10:30~PM4。場所は妙典駅前広場。雨天中止。
模擬店は開催時間AM10:30~PM4の間。
ステージイベントはPM12:30~PM4。
とのこと。 


2013年9月25日(水)の日記

2013年09月25日 | 日記

ノーネクタイ、ノー上着のクールビズ期間でも、何かのときに着用できるよう、ネクタイ1本とスーツの上着1着は会社に置いておくことになっている。もっとも、ゴールデンウィーク明けから10月末までの長いクールビズ期間のうち、気温が低い時期はノーネクタイでも上着は着ている。そして、気温が高い間だけ1着を置き上着にする。

昨日、今日と気温は低くなってきた。今日は会社に置いてある上着とセットのパンツをはいていき、帰りに上着を着て帰ってくる。明日からの通勤は上着着用だ。

帰りはバイパスのラーメン屋すてぃーぼへ久しぶりに行く。

食べたのは、しょうゆらーめんでトッピングに温キャベツ

食券をマスターに渡すと、「しょうゆ?しお?」と聞かれて、「?」と思ったが、しょうゆらーめんのつもりだったので「しょうゆ」と答えた。そのあと、メニューをようく見ると、前は値段が違ったしょうゆとしおが同じ値段になり、らーめんでしょうゆorしおとなっていた。メニューも少し変わったようだ。 


2013年9月24日(火)の日記

2013年09月24日 | 日記

朝がずいぶん涼しくて、会社のビルもクールビズ期間で冷房抑え目のはずなのに寒いと感じるぐらいだった。帰りの時間は上着がいるぐらいではないかと予想したが、台風の影響で湿った空気が入ったらしく、蒸し蒸ししてそんなに寒いというものではなかった。

晩飯はなか卯。先週、胡麻だれざるうどんは終了したが、しょうゆだれのほうのざるうどんは健在。でも、もう9月下旬だし、そういつまでもやるわけではないだろうと思い、今シーズののお名残に食べることにした。

その今日の晩飯が牛丼ミニざるうどん

 

一旦、家に帰ってからデジタル一眼レフでの動画撮影用機材を用意して、ジャズライブのHotHouseへ行く。

1週間前に行ったときもリクエストしたが、「あなたと夜と音楽と」を動画撮影。

今日はピアノとチェロ&ベースのデュオで、ピアノが松井節子さん。

チェロandベースは佐々木悌二さん。
 

1週間前に来たとき、「あなたと夜と音楽と」を動画撮影したいというのを話して、OKをもらっておいた。あびぃろぅどでもそうだが、いきなり行って映させてくれではなく、1週間程度前に行ったり、あるいあメールを送ったりして、了解をもらっている。

今日、HotHouseで映した分は編集してからDVDの焼いて持っていき、店のホームページ内のライブラリに加えてもらうつもり。

動画撮影後にもう1杯。ジャックダニエルの炭酸割り。


2013年9月22日(日)の日記

2013年09月22日 | 日記

3連休の中日。思ったほど天気は崩れなかったが、意外に気温が上がり、しかも蒸し暑い。エアコンも除湿を入れたり、冷えてきたら切ったりを繰り返す。

朝飯は屋山パン工房で買ってきた、和栗モンブラン(写真左)とオニオンベーコン(写真右)。

 

昨夜、あびぃろぅどで映してきた動画の編集に取り掛かる。一昨年から使ってきた動画編集ソフトでやるが、7月にパソコンを買い換えてから本格的に編集をやるのは初めて。ハードウェアの性能が上がったおかげで、前のようなストレスを感ぜずサクサク編集できた。動画ファイルの生成時間も短くてすむ。でも、YouTubeへのアップロードは、パソコンのハードウェアでなく、通信回線に依存するから、それが早くなるわけではない。

いずれにしても、午前中に編集とYouTube用HD動画ファイルの生成を完了し、正午をしばらく過ぎたころにYouTubeへのUPも完了した。こちらの動画(5分48秒)。

 

昼飯と買い物で南行徳駅前へ。メトロセンターに南行ホコ天のポスターが貼ってあった。7月にもあった南口側道路を歩行者天国にするイベントを10月の3連休初日-10月12日(土)の10:00~16:00にやるということ。

昼飯はなか卯。前の火曜日で夏メニューのすだちおろしうどんや胡麻だれざるうどんが終わったが、その翌日から秋の季節メニューが登場していた。それが、鴨ねぎつけうどん。

前シーズンまでは、鴨つけうどんで、もっと寒い時期が温うどんの鴨うどんだった。今度のは薬味のねぎがぐっと増えたので、鴨ねぎと名づけたようだ。その鴨ねぎつけうどんを食べる。

つけうどんが”鴨”から”鴨ねぎ”へと変わったということは、寒くなったら、次は鴨ねぎうどんが登場するということか?

お品書きを見ると、胡麻だれざるうどんは終わったものの、しょうゆだれのほうのざるうどんは続いていた。でも、例年のパターンからすると、そんなにいつまでもやらないだろうけど。

スーパーへ行ったら、果物売り場に青いみかんが出ていたので買ってくる。こういうのが出てくるのだから、もう9月も終わりが近づいてきたということだ。

 

あびぃろぅどの動画をライブ光景のページなどにも追加して、夕方に行徳雑学館をUPする。

晩飯は龍公亭

今回は五目チャーハンを食べる。

明日の関東は北東気流が入って、気温が下がるということ。季節の変わり目だけに体調に気をつけないといけない。 


2013年9月21日(土)の日記

2013年09月21日 | 日記

この週末は行徳雑学館のトップページレポートを作るつもりだが、やはりこの前の台風一過以来の秋晴れ光景で季節もののショートレポートといきたい。でも、今日からの3連休ですっきり晴れそうなのは今日だけ。なので、昼前に自転車でひとっ走りして常夜灯公園へ行き、常夜燈あたりで撮影をしてくる。

この向きは順光でいいのだが、どうも空に出ている雲が夏の入道雲っぽい。たしかに、今日は湿気が入ったようで、さわやかというより、少し蒸し蒸ししていた。しょうがないので、秋らしい薄雲が出ている方向を写して、それをトップページレポートに使うことにする。UPは明日の予定。上の写真はトップページ用としては没になった分。

帰りに関ヶ島から伊勢宿を通ると、街頭の自治会掲示板には10月27日の行徳まつりのポスターが貼ってあった。

じゃあ、行徳雑学館トップページの地域イベント一覧にも追加しておくことにしよう。

 

夜はIZAKAYAあびぃろぅどへ行く。

今日は第3土曜で、月1回のアマチュアバンドのライブの日だから、音ができるだけ漏れないように出入りできるところだけ残してシャッターを下ろしている。

4月にライブの日に来て動画を映したときは、都合でバンド2人+ボーカルだけだった。7月の第3土曜に動画撮影の装備を持ってきたが、団体さんの予約が入ったということでライブは中止だった。今日、ようやく参加者の多いライブの動画撮影ができそうだ。

先週、来たとき、マスターが中野のオタク系の店が集まったビル(自分は去年の1月に前に使っていたデジカメを買い取りしてくれる店に売りに行った)で、ガラモンのフィギュアを買ったと言っていた。それが、カウンターの上にいた。マニアックなフィギュアだからリアルだ。

リアルにグロテスクさを追求しているから、ピグモンではなくやはりガラモンだ。それで、先ずは生ビールを飲む。

そして、最初のつまみはフランクフルト
 

昨日、日本酒をけっこう飲んだから、今日はあまり酒が進まなし、つまみもボリュームのあるものはあまりほしくない。なので、次はチューハイとスモークチーズ

そして最後はグレープフルーツハイと野菜チップス

ライブの動画撮影は4月のときと同じように、短いカットをいくつも撮影した。これを編集してYouTubeで公開するのは、明日かあるいは明後日だろう。 


2013年9月20日(金)の日記

2013年09月20日 | 日記

3連休のあとの4日の平日だから、週末が来るのが早い。祝日が続く9月のこの時期は、30年余り前の学生のころから好きな時期。 

帰りは行徳駅まで乗って、酔い処紗らさらへ。

お通し。最初は生ビール。

まずは刺身で、天然鯛刺特上真ハタ刺のハーフ。

ビールを飲み終えたあとは地酒に切り替えて、まずは山間(やんま)。

2杯目の地酒は超久。食べるほうは極上小肌甘酢〆

3杯目の地酒は中秋の風花。つまみは毛ガニのクリームコロッケ

地酒4杯目は川鶴。この場所で紗らさらの前にやっていた厨子が置いていた、四国の地酒。なんか懐かしく思えた。そして、〆の注文は鱧の一人鍋。鱧の中骨で出汁を取ったスープを使った鍋。出汁だけでなく、鱧の揚げ物も具として入っている。

3週間か4週間ぐらい前、マスターが店のブログで鱧を仕入れたと書いていたとき、秘策を考えているということも書いていた。今日のブログで鱧の骨で出汁を取った鍋のことを書いているのを見たとき、たぶんこのことだろうと思って聞いてみたら、やっぱりそうだった。

鱧の骨出汁スープはなかなかおいしい。別料金になるが、食べたあと、雑炊かうどんすきにできるということでうどんすきにする。これが今日の締めの食事。

紗らさらさんでこれだけ飲み食いするとちょっと高くつくが、とにかくおいしいので時々は飲んで食べに来たくなる。

 

カウンター上のメニューのところに何か冊子が挟んである。

行徳の地元情報の冊子のようだが、見ると行徳駅北側エリアの、行徳かもねぎ商店会と行徳駅前商店会のによる加盟店ご案内マップだった。

開くとこんな感じ。

反対側の面。

商店会もお客さんを引きよるため、アピールにいろろいろなことをやっている。


2013年9月18日(水)の日記

2013年09月18日 | 日記

涼しくなると暑い時期の疲れが出るというけれど、たしかに昼間、ちょっと眠かった。昨夜は6時間ちゃんと寝たのだが。眠いのはアルコールが入ったためか。

今日の晩飯はパワーをつけようと、一心亭極太冷し坦坦麺

このメニュー、なぜかひと夏に2回は食べたくなる。今年の夏は1回目は7月25日だった。涼しくなってきたし、そろそろ夏のメニューも終わるだろうと思ったら、食べたくなった。 

エネルギーを補充して今日はダンベル。下半身メニューをやる。

そしてあとは、早めに就寝。