行徳生活日記

「行徳雑学館」作者の日記。

2021年4月4日(日)の日記

2021年04月04日 | 日記

朝飯は一昨日、行徳駅の高架下にオープンしたリトルマーメイドで買ってくる。

買ったのは3つ。手前が宇治抹茶黒蜜パイ、その向こう左が塩バターパン、右がシナモンレーズン

ベーカリーのパンを買ってきて朝飯にするのは南行徳に住んでいたとき以来。行徳駅最寄り圏に引っ越してからは家から適当な距離に朝飯時間に開いているベーカリーがないことが大きい。

それはそうと行徳駅高架の北側で前にあった店舗用の建物が解体された跡。白い囲いが設置されたのは2月の末頃だった。そのとき、道路占有の許可期限が4月18日と出ていたので、4月中旬までには新しい建物ができるのだろうと思った。でも工事が始まる気配もない。占有許可証は前と同じで期限が4月18日のままだった。

何かの理由で工事が止まったのかもしれない。あるいはそうではなく4月中旬以降に工事が始まる予定なのかもしれない。囲いを設置しているのは駅前の人が多い場所だと、勝手に物を置かれたりゴミ捨て場にされてしまったりとなりそうだから、そういうことを防ぐためかもしれない。

 

家ではずっと試験勉強だが、身体がなまるから昼飯と買い物、晩飯は外へ行く。昼も行徳駅前。

今週末も荒天になりそうな予報が出ているが遅くなってからのようだ。朝よりも雲が増えていたが、間から青空が見えていた。でも前線が近づいているためか風が強くなっていた。

昼飯は高架脇のやしまきのこ煮そば

 

午後6時を過ぎてから晩飯に出る。外を見ると降っている感じではなかったが、6時前のニュースで都内の映像に傘を差している人が見えた。それで傘を持って出る。家を出たときは降っていなかったのが、しばらく歩くと霧のような雨が降り出した。

行徳駅前通り。ごく弱い雨なので路面が濡れている感じではない。

食べて店を出たときは止んでいたが、しばらく歩くとまた降り出す。いずれにせよ晩飯の時間に荒天にならなくてよかった。

晩飯は松屋行徳南店で、期間限定メニューのオマール海老ソースのクリームカレー生野菜セットを食べる。

年明けすぐの頃、濃厚オマール海老ソースのチキンフリカッセ定食というのを食べた。ポスターの商品名は「オマール海老」の部分が大きい文字になっていたので、てっきり海老の料理かと思ったら海老はソースだけでチキンの料理だった。

なので、今度も似たようなものではなかろうかと思ったが、予想に反してしっかりと海老が、しかもいくつも入っていた。肉類は入っていなかった。

この記事についてブログを書く
« 2021年4月3日(土)の日記 | トップ | 2021年4月6日(火)の日記 »