行徳生活日記

「行徳雑学館」作者の日記。

2019年8月21日(水)の日記

2019年08月21日 | 日記

行徳駅南口側の商店街入口にある木造の店舗用建物は、この春ぐらいから入居していた店舗が閉店や移転をし、残っているのは駅側にある三菱UFJ銀行のATMコーナーだけとなった。そのATMコーナーも9月3日をもって閉鎖の予定。

その後は、取り壊しが行われ新しい建物が建つらしいが、閉店した店のシャッター部分に建築計画のお知らせが掲示された。

その建築計画のお知らせ(個人情報になるような部分はぼかした)。

共同住宅と店舗の建物で9階建てとのこと。予定のスケジュールは、着工が2019年(つまり今年)12月21日、完了が2021年(再来年)2月21日。

駅のほうから見た風景。この木造建物は右のほうにちょっと見える。

左の方の、1階に三井住友銀行が入っているビルはこの写真ではわかりにくいが、駅前通りの側から見ると9階建てと分かる(1階~3階が店舗用、その上が共同住宅)。なので、高さはこのビルと同じぐらいになるだろう。また、敷地の広さから考えても、規模的に似た感じのビルになるのではと思える。店舗用途が何階までなのかは建築計画からは分からないが。

いずれにせよ、あと1年半程度で行徳駅前の風景が大きく変わることになる。

 

今日の晩飯はゆで太郎薬味そば

この記事についてブログを書く
« 2019年8月19日(月)... | トップ | 2019年8月22日(木)... »