アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

今日は...なんかあったっけ

2017年05月31日 | アルビレックス新潟
今日は歯医者に行く日
同級生が歯医者さんてのはいろいろと嬉しい
先生の同級生なんですか?って看護師さんも優しいからw

ま、そんなことなくても大概の看護師さんは優しいけどね

とにかく、虫歯のままでは美味しいものもなかなか
早く歯医者さん行って治さなくちゃ

その後、新潟に行きます
今日はルヴァンカップ予選の最終日
ここまでのところ

神戸は勝てば1位抜けなので主力も全部ではなくても出してくるかもという新潟日報の記事
で、その予想スタメンが

観に行くのやめようかな(^◇^;)ヾ(- -;)

やる以上は頑張らなきゃね
出たからには結果を求めなきゃ
俺ならもっと出来る!というところを見せつけて、レギュラーの座を奪い取る気持ちでってのを期待して観に行きます

それにしても
バラエティのクイズ番組みたいに、今までは1勝の勝点は3だったけど、最終戦だけ15点とかってなったら良いのにね

というわけで
なあなあな悪い虫を退治した呂比須ワグナー医師のためにも今日は勝とう
歯医者敗者復活戦だ!!( ̄Д ̄)ノヾ(--;)苦シ過ギ
コメント (2)

納得がいかん

2017年05月30日 | アルビレックス新潟
母ちゃんと楽しい旅行だったはずが楽しかった
メインは母ちゃんと一緒だからそれでOKなんだが何か引っかかる


そんなわけで
C大阪戦も一緒に行くことに急遽決定
先ほどローソンに行ってチケットを購入して来たのだけど、まだ余裕があるみたい
先日の仙台と同じく日曜日ではあるが、開始時刻が15時と2時間遅い
また、仙台と大阪では交通事情も違うので、これはちょっとなぁと遠慮している社畜諸君!
これを見ると

長居駅から歩いて5分なら走って2分?
試合終了と同時にダッシュで

それが嫌なら

勝利の余韻をもっと味わいたいやないけって皆さんには

翌朝そのまま出勤だ( ̄Д ̄)ノ
そうか、体調不良で休むとか病院行ってからと電話しよう!
これまで一所懸命アルビを応援するために働いて来たんだから1日ぐらいバチは当たらん

は?バレたときの責任?

ま、他にもバスとかいろいろあるだろうし、ご存知ですわな
余計なお世話でしたm(_ _)m

ってことで、仙台に劣らぬ応援に駆け付けよう
彼らの足を体を最後まで動かさせる応援がまだまだ必要
ほんと、世話の焼けるやんどもだてw

仙台戦、余裕こいててチケット購入出来なかった人続出
今のところは余裕みたいだったけど分からんぞ〜


そんな話の前に
明日はルヴァンカップ神戸戦
1勝も出来ずに終わるのでしょうか
見届けに行きたいと思いまふ
コメント

お祈りして来た

2017年05月29日 | アルビレックス新潟
2日連続して先制したはいいけど、逆転されて悔しくて悔しくて

なかなか、思うようには行きませんなぁ

そんなわけで、これはお祓いをして来なきゃならんと思い、今日、高田に帰る前にと行って来た

仙台城址に行って宮城縣護国神社に残留祈願
愛媛FCのJ1昇格もお願いしようかと思ったけど、欲をかいてはいけないと思い、それは我慢したので、そっちは自力で頑張って欲しい

すぐ近くの土産物屋に寄ったら

熊みたいに一撃必殺のストライカーが欲しい
出て来い( ̄Д ̄)ノ

月曜日ということもあり、人はあまりいなかったけど、新潟のサポさんが何人か
見るからにサポさんと思われる人と目が合い
「残念でしたね」と言わずにいられなかったが、嫌なことを思い出させてごめんね
コメント (2)

負けてもうた 2

2017年05月28日 | アルビレックス新潟
昨日、水戸に泊まり、夕飯を街に出て摂ったのだけど、何を食べる?って話でふたりともこの地のことがわからない
どちらも水戸といえば納豆しか出て来ないのだw

ネットでちょっと見てみたら「黄門料理」ってのが出て来ていっぺんに食欲がどうにかなりそうな名前に遭遇
諦めて街に出てみた

飲み屋さんはあるが、料理屋らしい料理屋は見当たらず、やっと見つけたのがイタリア料理店
スパゲッティやらピザやら注文
僕だけビール飲みながら待つことしばし
やっと出て来て、それなりに美味しかったのだが、早く出ていけと言わんばかりに先に注文したお皿とかを小まめに下げに来る

そんな中、お店のスタッフが「ちょっといいですか?」とポイントカードの売り込みに
「ここの人間じゃないので」と断ると
「地方からいらっしゃったんですか」と去る

地方?

否定はしないが田舎もんと思われてしまったw
水戸だってもんの凄い田舎やないかい( ̄Д ̄)ノ
周りは田園やないかい
なんか同じ田舎もんにバカにされた感じで納豆食う納得出来ない
田舎もん大事にしないともう二度と水戸には行かないぞ
だからJ1に残らなきゃね

あ、愛媛があるから行く可能性あるかw

そんな大事な試合に向けて
ゆったりホテルで休んで仙台に向かったら着いたのが12時w
昨日の試合が3時からというのもあって、勘違いしたわけじゃないのだけど余裕こいたわ

中に入っても当然席はなし
妹組も今回ご来場だったから、席取っといてねと依頼してはいたが、そちらも到着遅く、自分たちの座席しか確保出来ず

空いてる席は見当たらず、それでもと、顔見知りを発見し、ちょうど2席確保
あまりに前過ぎて、かなり応援頑張らんといけん席
守田ダンスがないのが救い


さて、ゲーム開始ってことで控えの選手らは肩を組み

先発メンバーは気合を入れて持ち場に

昨日の愛媛の試合じゃないが、よく凌いで耐えながらもあっちの方で攻撃もしてるようだがなかなか見えん
前半、何とかスコアレスで折り返したが点は取れるのか?って感じを怒涛のドサクサに雪崩れ込んだ感じでガリャルドが
ゴ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ル !!!!

いけないことなんだけど
もう勝ったと思ってしまったね
そのあと、ホニがちょっとトラップミスってチャンスをフイにしたけど、まぁいいんじゃない?ドンドン攻めよう、イケるぞ!って感じだったのになぁ

ドンドン攻めてチャンス何度かあったのに悉く

決定力、何とかならんのかよ、全く

PKやられちゃうし、すぐに逆転弾を食らうし
あんだけ耐えていて、虎の子の1点って思ったのに
やっぱ、2点目3点目が取れないとこうなるんだわ
2点差にすりゃ相手の焦りも出るだろうし、気持ちに余裕も持てるだろうに

そんなわけで
神話は終わりました
お疲れ様でした

これで次回から母ちゃんも気楽に観戦出来るかな
セレッソ戦もお誘いしているんだがなかなか返事をしないのだ
コメント (2)

負けてもうた

2017年05月27日 | アルビレックス新潟
J2ルーグの愛媛FCが何気に調子良さげ
暇だし応援に行ったろうってことでフクアリまで来てみた
途中、リーグの決算内容が一部出る
新潟は後援会等の力大きく、最終的には黒字になったというもの
で?愛媛は?と見ると、ここと盛岡だけ2期連続の赤字とな
以前、決算書に細工をしたこともあり、台所事情は厳しいだろうなぁとは思っていたのだけど、そうですか、愛媛FCは2期連続ですか、赤字は

DAZNの金で潤う?
とにかく、ホームにもう少し集客が欲しいね
そのためには選手がそういう試合を見せ続けないとね

朝、8時半頃高田の家を出る
到着は12時半頃だったかな
1時開門に中に入る

トイレに入ると

河原の見っけ

しばらくすると選手たちが体を動かしに出て来た
少ないサポーターだが彼らを盛り上げる

選手たちは挨拶をした後、猛ダッシュでピッチに
気合が伝わるわ〜
これいいね

体のほぐしも終わり、選手たちも引き上げてしまったのでボケっとしてると


マスコットたちが出て来てなんかやってる

さ、試合だ

始まって少しすると一平くんがゴル裏に

うん、愛媛FCの試合に来たって感じがするね

試合としては前半に相手千葉の指宿洋史がゴール前でドンピシャヘッドをバチッと炸裂させるも、愛媛FCのGKがそれを止められるのかよな好セーブからのカウンターで先制
こりゃもらったなって思ったのがいけなかたっか、前半のうちに3点取られて大逆転を食う
3点目はオフサイドでしょ?ってw何処でもありますなw

後半は逆に3点取ってやれとの願い虚しく追加点を浴び、幾ら何でももうあかんなとは思ったが、攻める手?足?休めず、幾つも惜しい攻撃で得点をフイにするも、何とか1点返し、千葉4-2愛媛で終了
またしてもフクアリで勝てずでした

挨拶に来る選手に、コルリがもっとこっちに来いと呼び寄せ、彼らを労う一層大きな拍手
ホントによくやったもの
点数だけを見れば惨敗だったかもしれないけど、気持ちの伝わるいい試合だったなと思う

それにしても
千葉って、ゴール前でのパスとか絶妙過ぎ
何度も何度も鮮やかに通す
それを何度も何度も愛媛はGKもDFも体を張って阻止するんだな
まぁそれでもやられちゃったんだけど

やっと奪っても逆に愛媛はパスがどうもだったってのはあるかな
どっかのチームを見ているようだったわw

でも、相手もだけど、寄せの速さ、ぶつかり合い、キビキビしていて気持ちがいい

指宿くん
何度も何度もゴールのチャンスを掴むもいまひとつ上手く行かず
その度に母ちゃんと顔を見合い、「指宿だねぇ」って何回言ったかw
相手が愛媛なんで決めて欲しくはなかったが、残念多過ぎだわ

さ、帰ろうかと出たところに一平くんがサイン会&写真撮影会
僕もお願いしますた

着たまま背中に書いて持っらたんだけど、僕がデカ過ぎてしゃがめと背中とケツを叩かれたw
で、あんなの着たまま書きにくいだろうに、なんか絵も文字も、咄嗟なのに言葉もいいよね
やはり世界のカエルは違うわ

と、感心し、明日のためのその1としてホテルへ

明日はどうなりますやら

祈りましょう
コメント (2)