アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

男前の黒田博樹

2014年12月27日 | 日記
サッカーに嵌ってから野球には興味なくなり、ほとんど見なくなって久しいが、それまではカープファンだった
愛媛に住んでいた僕にとって広島は当時の目の前の瀬戸内海の向こう側でもあり、弱い弱いチームで可哀想だなぁとの思いから応援してやろうかと
周りは一部阪神ファンを除き、ほとんどが巨人ファン
そういうのもなんか主体性がなく嫌だったんだよね
もちろん、巨人ファンだから主体性がないとは思っていないが、自分が応援するのに、みんなが好きなチームだから僕もというのは、違うんじゃないかと(この辺はあまり書くと語弊が生じる)

好きな選手はいっぱいいたが、特にと言えば大野豊
投げるフォームもカッコ良かったしストッパーとして大活躍
先発させても安定感あったしね


でも、広島よりは近いところにアルビなんか出来ちゃう(自分の住まいが大移動しただけなんだけど)もんだから、ビッグスワンの杮落としに行って負けちゃったにもかかわらず、嵌っちゃったんだよなw



そんな広島なんだけど、一時期とは言え、応援していたチームだけに嬉しいニュースが

そうか、その頃から活躍しだした黒田が帰ってくるのか
来年、40歳になるというもののまだまだ大リーグでの活躍が期待され、20億円前後の年俸出すからとの誘いを蹴ってまで帰ってくるのか
最後の、まだ輝いているうちに広島へ恩を返す
広島もまさかホントに帰ってくると信じていたわけじゃなかろうが、「15」を空けて待っていた

なんかさ

うちの「15」もずっと空けててほしいな
30過ぎたらまた帰ってくると言ってくれた「19」とともに

たとえそれが叶わぬことであろうと


コメント

近頃気になることがある

2014年12月26日 | アルビレックス新潟
仕事が非常にハードでストレスが溜まる
新米が非常に美味く箸が止まらない

そんなわけで
食べる食べるw

昔、骨皮筋衛門と言われていた中学の頃
身長180cm、体重54kg

どんなに食べても太れず、とりあえずぜい肉だけでもいいからと思い悩んだあの日

現在、身長188cm、体重8Xkg
ぜい肉だらけになってしまって憂うこの日
今はひと噛み100g?と勘違いするほど食べた分肥る(勘違いじゃないってことか)


数年前に購入したいくつかのジーンズ
やっと出来るボタンはいい方
留められることを拒否するかのようなものどころか、履き上げられることさえ拒絶するジーンズ
いつか振り向いてくれる日が果たして来るのだろうか
報われぬ恋に希望を失わぬよう、こちらからアクションを起こさぬ草食系男子の如く、タンスの奥にそっと仕舞い、いつか叶う日がとの思いのみ馳せる

アクション起こさんかい!( ̄Д ̄)ノ

いや~ダイエットってけっこう辛いしねぇ(^_^;)

ということで
近頃気になることがある
アルビスーツを注文したのだが、到着は来年の3月
果たして僕の寸法はあの時のままなのか?
それとももう遅いのか?乞うご期待である

そうそう、歯磨き粉で思い出した
まだ大本営発表はされていないが新潟日報に載ったから決定であろう
新たなガード!ハロー♪( ´▽`)ということで
鹿島のDF、前野貴徳選手が来てくれるらしい
なんと!黒河貴矢選手と同郷の愛媛出身である
全く関係ないが僕もだ!
そして磐田のFW、大和町出身の山崎亮平選手も決定らしい
どっちも地元みたいなもんだし、なんか知らんがもう来季が待ち遠しくてかなわん

補強はこれで終わりかな?
今日は小泉慶、昨日は鈴木武蔵に酒井高聖が契約更新している
先ずは若手から?
失礼ながらその辺はまだ心配しとらん
早くベテラン勢の更新を、これも全く心配しとらんが、ちゃっちゃとやってくれい!

あ、あと、レンタル中のも早く呼び戻して!
コメント (2)

岡本英也、大分へ

2014年12月25日 | アルビレックス新潟
昨年、セレッソ大阪での開幕戦にまさかの空振り
ただ、彼の可能性は感じた試合だった
そんな彼の華麗なるゴールは、当時怒涛の快進撃で並み居る敵を完膚無きまでに粉砕していた横浜Fマリノス戦で花開く
昨年4月のベストゴールの中のひとつに選ばれているほどのもの(因みにその最後のが今移籍が濃厚とされているヒデに替わる山崎選手である)

まずまずの昨年から今季への期待はどれほどのものか
それなのになかなか思うようにならなかったね
結果が出ないのに先発で使われ続け、完封負けとか食らえばMIPに選出されるという屈辱
精神的にも大きな負担だったろう
僕もここで、彼は先発ではなく途中で入れて輝くんだと何度も(サッカー知らんくせに)力説したり、ファン、サポからのプレッシャーは計り知れなかったろうなぁと思うと、こんな結果になって今更ながら申し訳ない

大分で頑張ってくださいとしか言えず、すまん


コメント

今日は何の日?

2014年12月24日 | アルビレックス新潟
本日12月24日は新潟の支柱であり至宝である神、レオシルバ様の誕生日であらせられる


そんなわけで、祝う意味も込めて今日、レオの契約更新メールを送り付けてくるんだなこの野郎!と期待していた

で、契約更新メールが来たのだが、それはレオのではなく、加藤大と指宿洋史のものだった
もちろん!超嬉しいメールである

正直、マサルについては心配していた
プレースキックの武器を持つ彼の大活躍を期待していたのだが、ベンチにも入れないこともあった
何処かに行ってしまうのでは?というのがいつもの妄想で終わったのでホッとした
今年は彼にとっても口惜しい1年であったはずだが、腐ることなく鬼のトゥッコと作り上げた身体で、来年の巻き返しを信じている
先ずは一番の心配事の払拭という手に出たのだなとメールを見て独りよがりかも知れないが思い込んでみた

そして指宿
彼は今年、途中から来たばかりである
遠いスペインから呼び寄せておいてこんな短期間で切るわけもなくだ
全く心配してなかったのだが、やはりこういうお知らせが来ると安心するもんなんだな

そうか、指宿は今日という日に合わせた発表だったのか

と、これも独りよがりだろうが、クラブ側も楽しんでいるんだなと思い込んでいる


何やら某スポーツ新聞の全国版に獲得の具体的な名前も出て来た
それらも含めた楽しいメールがこれから毎日のようにやって来るんだな、やっと
コメント

浦和レッズ被害者の会

2014年12月23日 | アルビレックス新潟
今朝のエルゴラで特集されていた
広島の石原直樹を初めとした所謂0円移籍で奪取されまくっているクラブが被害者の会を結成
あっちこっち大変ですなw
それにしても、普段から色々お世話になって居るであろう浦和(クラブとサポ両方ね)に対してエルゴラも思い切った企画をやったなと笑ってしまった

そこにも書かれていたのだけど
昨年複数年契約を結べなかった時点で覚悟しておかなければいけないことであり、それが出来なかったクラブ側に文句を言う資格はない

でも、毎年毎年浦和に引き抜かれる広島さんはやはり気の毒だろ


新潟も、毎年毎年あちこちに0円移籍しまくられていたわけで偉そうなことは言えないが、それを教訓として殆どの選手と複数年契約を結んでいた結果、今回はオファーが届いていないとか
その心配のあった坊主はシーズン途中でたたき売りしいくらかでも金をせしめており、クラブ側も強い姿勢で頼もしい

が、確かに複数年契約を結んでいるかも知れないが、来年は切れちゃうんですよでは何にもならんわけで、その対策もよろしくお願いしたい

選手はプロテクト出来そうでよかったが、スカウトやコーチを持って行かれたのはどうなのか
全く油断も隙もない他クラブである(うちのことは棚上げにしとく)


で、0円で集めまくる節操のない浦和であるが、移籍されてしまう選手は

山形にレンタルしたら大活躍してJ1に昇格させてしまった山岸GK(もちろん彼ひとりの力ではないが大きいことに異論はない)が完全移籍するそうだ
もし、移籍金が発生していたら心底浦和を軽蔑する
守銭奴め
違うよね

ま、とにかく、ただならいいかと掻っ攫ってきた一流選手も、どこをどう補強するのかという視点に立っていなかったから終盤の大失速を招いたのではないか
しっかり移籍金を支払ってウィークポイントを補強したガンバとの差がそこじゃないのかと誰かが言っていた
そういうものなのねと納得する意見だったな、結果見ると(後でならなんとでも言えるとも言えるけど説得力あったね)




さて、そういった補強の話も含めたサポカンが本日無事、有意義に行われたようだ
後で公開される議事録が今から非常に楽しみである




ところで
オファー届いてないなら早く契約更新しちゃってるよ~んメールを寄こせよと言いたい
やきもきさせて喜んでいるとしか思えない趣味の悪さだ
コメント (2)