アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

大晦日

2013年12月31日 | アルビレックス新潟
お?という開幕戦でのゲーム運びに
ぅっていう結果にもめげず今年1年を期待し
逃してはならんぞ今年の躍進をと仕事も家族も
っちのけ(゜O゜)\(- -;でスタジアムに駆けつけ楽しみ過ぎて
あちゃんに呆れ果てられますたw

来年は流石に少しは自重しなきゃと
今だけかもしれないけど、年の瀬に反省しとります

来年のアルビはどうなんでしょうね

あんなに主力を抜かれ続けても
ルンルン新人躍動し
ビックリ仰天更なる進化
零から出発?とんでもない
貫くヤンツーイズムで
苦境も打破打破ダハハハハ(*^◯^*)
すっきりタイトル獲りましょう♪( ´θ`)ノ

きっとやってくれますよ、ね?


ということで、この1年、駄ブログにお付き合いありがとうございました

結構皆さんも何なんだろうと理解するのに戸惑ったことと推察いたしますが、(変なんだな)と思えば全ては解決ですわw
他サポにはいただけなく(そちらから見れば悪意だらけのブログかも)、アルサポですら受け入れられないよ!って感じもあるかも知れませんが、アルビが大好きで、その思いを妄想大量に込めて好き勝手に書いています
独りよがりは十分承知しておりますです、はい
そんなブログにも関わらず、コメントいただいた方々、励みになりました
ありがとうございました
これからも良かったらお待ちしております
中には削除、保留とさせていただいたコメントもありました
関係ないもの、業者もの、悪意のあるもの、意図が汲み取れなくコメントの返しようがないもの等なのですけどね
悪しからず!です




では、来年こそ、トップチームもレディースも、ユース以下も皆で笑える結果にしましょう!
来年も行くぞぉ!自重はもう忘れたのか?



コメント (2)

三門がマリノスへ

2013年12月30日 | アルビレックス新潟
スポニチに出ていたから決定なんだろね

フルに動けるタフな男で、結構好きな選手だった
その体力は尊敬ものだったしね
それだけ見ても彼の能力はかなり高いのじゃないかと常々思っていたから、今回、狙いを定められたのは当然のことと受け止める

ここまでになった彼が、新潟のために移籍金を残さずに去るのはどういうものだ?新潟に恩を感じないのか?との意見も見られるが、移籍金という足枷があると、移籍場所も限られるばかりか、閉ざしてしまう可能性もある

そう思うと、選手の身として、鎖は排除した中で飛躍のチャンスを掴みたいだろう
そう思う彼らを非難しちゃいけない
彼らに怒りを覚えるということは、それだけ新潟のために頑張ってくれたという証
つまり、もう新潟に恩(というのが妥当かどうか疑問もあるが)は返してくれたんだということ


新潟は、今までどれだけの人材を失って来ただろうか
でも、それは、新潟が今までどれだけの人材を見つけて来たか、育てて来たかの証明でもある
これって、誇れない?

広島や、ガンバ、大宮、仙台、柏ばかりか、ビッグクラブの鹿島や名古屋、浦和と、浦和や浦和にまで持って行かれ続けた
今回は俊輔やボンバーがいるチームに請われて行くわけだ
新潟は本当に人材に恵まれたチーム
これもスカウトの目がとんでもないということなんだろうね

だから、憂うことではないんだよ、選手が出て行くことはね
代わる人材はいるし、いなけりゃまた何処からか連れて来る
羽ばたく彼らを暖かく見ましょうかね、お人好しになって応援まではしないでいいけどw

大事なのは、うちのスカウト陣を他所に奪われないようにするということだな










ま、確かに銭儲けが下手過ぎるとは思う
でも、結果にアドバイスは得意だろうが、結果を出すというのは簡単に出来ることじゃないから


コメント (2)

嬉しいお別れ

2013年12月30日 | アルビレックス新潟
お昼にモバアルメールが届く
三門が移籍する?という噂がスポニチの記事から飛び交っていたものだから、そのお知らせなのかと思ったが、内田潤が現役を引退するというものだった
そして新潟のアカデミー組織でコーチに就任するというおまけ付きで

アントラーズとアルビレックス、そしてそこで出会った人々に対し、「本当に楽しかった。ありがとうございました。」とのメッセージがあった

「ありがとうございました」と言うのはこっちの台詞だよw

新潟のためにありがとうございました
新潟を心から愛してくれてありがとうございました

出身県でも無い一選手が新潟をこんなに大切に思ってくれた
そんなチームのサポーターをしているということを誇りに思わせてくれてありがとうございました

別れが悲しくないわけ無いのだけど、現役を引退しても新潟の子供達の育成のために残ってくれる
選手としての内田潤はもう見ることは出来ないけど、この地で第二の人生、指導者としての道を歩んでくれる
内田潤の精神を叩き込んでくれるのかと思うと

こんな嬉しいお別れは無いのかなと

寂しいながらもね、そう思う

新潟で共に闘ってくれてありがとうございました



そんな中、今日は母ちゃんに来場ポイント特典のご案内が届いた
母ちゃんのもらったメモリアルカードは

この他に川又堅碁もありやがった

いや、僕のもらったものも嬉しいし、うちの選手に優劣は無いんだけどさあ...

妻「日頃の行いの差?( ̄▽ ̄)
って言われて超ムカつく(*`Д´*)
コメント (3)

物足りない休日

2013年12月29日 | アルビレックス新潟
今日は何処かのスタジアムで歓喜の雄叫びを上げている筈が

後半戦、あんなに調子良かったのに負けてもうたのだから一発勝負は怖い
その前も経営大に食われそうになったしw
来年は天皇杯も頑張ってくれ


暇なので皆さんのブログをあちこち見てると来月の激励会のチケットのS席が完売とか
A席も無くなるとやばいとローソンへ行って来た
やはりS席完売(信じろよw)
母ちゃんと2人分購入したが2階席だった
2階から選手達の顔は見えるのか?
僕も母ちゃんも人はいいが目は悪いぞ?

1月18日、どういうメンバーになっていますかね
楽しみに出掛けたい
コメント

2013来場ポイント特典来る!

2013年12月29日 | アルビレックス新潟
というわけで、来場ポイント490点+シーズンパス継続特典50点=540の記念品が郵送されて来た

全選手と監督が揃っている写真には竹重と菊地が外れているのが残念だけど、ま、そんなもんなんだろう

2013 GREAT SUPPORTERSということで、ピンバッチも入っていた
今年初め、10年連続後援会員のピンバッチをスタジアムに駆け付けた初日に壊したという前科があるので、大事にしないとな(直ぐ折れるのを作るな!と言いたいところはグッと我慢)

さて、メモリアルカードは誰だ~?と開けてみたら(以下略)

だったらせめてウッチー入れとけよ!o(`ω´ )o
(と言いたくなる意味わかる?)


全然以下略じゃねぇし(^◇^;)

24は後半消えてしまった
この屈辱を来季に
25、26は今までありがとう
新天地でのご活躍を
27は練習は調子いいと聞くんだけど使ってもらえないね
耐えて、チャンス掴んだらモノにしてほしい

さて、今日は「2014激励会」の申込みにローソンへ行こうかな

そういえば、「カンファレンス」を今年はしないの?
あってもこれは行かないけど
今までと違った気分で社長さんも臨めるから今年のは楽だと思うんだが
コメント