アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

今日はレディース参戦

2017年09月24日 | アルビレックス新潟
昨夜、早く寝たら夜中に目が覚め、それでも3時頃には落ちたかな
朝、6時10分の目覚ましで起き、シャワーを浴び、アパホテルを後にした
札幌発7時3分の電車に乗り、7時41分新千歳空港に
何の土産も買ってなかったので、空港で定番のチョコとレーズンサンドを
勝点3でも取っていようものならもうひとつというところだけど、なんか購買意欲も湧かない
勝点1と菓子店2で3ということでどうだろうか

つまらんw

9時30分発の飛行機、到着は10時40分に乗り込む

行き帰りに本を読んだ
「泣き虫しょったんの奇跡」という将棋の世界のお話
この本は随分前に発売されて、そのときに購入したのだが、他にも何冊か買ってどれから読むかと思っていたところ、将棋好きの同僚が「読み終わったら見せてくれ」と言うので、「先に読んでいいよ」と貸した
数週間後だったか、返って来たが、後でと思っていたらその本がどこに行ったか
ちょうど当時は引っ越しも重なり、どこかに仕舞い忘れてそのままだった
いつか読みたいなと思っていたらキンドル版が出たので、また金払うのかとは思ったけど、応援している棋士の印税に少しはなるかと買ってみた
少し過ぎるけど

将棋のプロになりたくて、その養成機関に所属するが、規定の歳までにプロに成れず、その道を断念した男が、もうプロへの道はないところをこじ開けたお話で、養成機関である奨励会というところにいた時のこと
彼が思うような成績を上げられず苦しんでいたとき、彼のことを何かと心配してくれていた先輩の言葉
「例えば、頑張れっていう言葉がある。あれって言われた方は却って困ると思うんだ。言われなくても本人はそのつもりなんだし、言う方は具体的にどうしろとは何も言ってない。ある意味、無責任な言葉だよね。だけど、本当は言う方もそれは分かっているんだ。もっとピッタリとした日本語があれば良いと思いながら、それが見つからないから、仕方なくそれを言うんだろうな...」

たった一言の「頑張れ」なのだけどね
なんか、痛いほど気持ちが分かるなぁ

なんて思っていたら新潟に到着
母ちゃんがお迎えに

今日は1時からレディースの試合がある
2時からはトップチームの練習試合もあるが、母ちゃんはレディースの試合を見たいというので、そんな腰で大丈夫かと言われるも僕もお付き合い

新潟vs浦和

北海道は雨が当たるときもあり、少し肌寒かったが新潟は暑くて天気も良かった
席はいつもよりゴール寄りのところでチア児の後ろ

今年のアルビはトップもレディースもU-18も惨憺たるものだよなぁって思っていたが、ここに来てレディースはなんとか結果を出している
前節はなんでそんなところにいつも負けるんだ?って長野に勝って2連勝だ
でも、今日は浦和か
アウェイで浦和3-0新潟と完敗した相手じゃ分が悪いかなと見ていたら

ふわっとしたボールを川崎咲耶が蹴ったのだけど、シュートならもっとビシッと行かなきゃと思った軌道は手が届きそうで届かず、え?ってな感じでゴールに吸い込まれて行った
オオーw(゚o゚*)w
って感じで浦和から得点しちゃったよw

先制っていいよね

その後も得点チャンスありーの、失点のピンチありーのだったけど、追加点こそなかったが

完封っていいよね

そんなことより
3連勝だよ、凄いなぁ


トップでは久しく見ていない万歳

レディースの万歳は1回だ
トップは滅多にないから5回するのかな
トップでも早く、続けて(←ココ大事)万歳させてくれよな〜、本当だよもう

試合終わって浦和さんから新潟にエールがあった

あの浦和が?と思ったが、トップとはベツモノなんだろうな
すぐにお返しするところ、ちょうどヒロインインタビューが始まったもので出来なかったが、終わった後にはしっかりお返ししたのは良かったですね

そんなわけで、昨日今日とサッカーを堪能したのだけど、トップは更に水を開けられ、待った無しの状況ですな
ま、今更それがどうした?ですね

それにしても
今日のトップのアルティスタ東御との練習試合は引分ですか
それこそ、今更言葉もないですな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 札幌vs新潟 2017 | トップ | 何もかもが皆懐かしい...記憶... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アルビレックス新潟」カテゴリの最新記事