アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

なんかおかしい

2018年10月07日 | アルビレックス新潟
朝、かなりの頭痛で目が覚める
おでこが痛むなら風邪でも引いたのかと思うのだけど、ズキンとするのは後頭部なのだ
それが気持ち悪い

おかげでずっと調子が悪いと訴えることでグダグダしててもそのことを妻は何も言わない
嫁「大丈夫?何か欲しい?」
と言うものだから調子に乗って力無い声で
僕「種無しで皮も食べられるブドウが食べ...」
言い終わらない内に満面の笑みでお腹を摩り
妻「何とかしないとねぇ、お水がいい?」
ま、この前岡山で食べたばっかだし(^^;)

そんなことより
昨日の試合でなんかおかしいって思ったこと
達也が2点目を獲って、そのすぐ後にCKのチャンスがあって、決まったかと思ったらオフサイドだったんだけど、そのとき
何であのタイミングでアイシテルニイガタだったのか

普段やらないから違和感しかなく、何を考えてんだゴル裏はと思った
せっかく来てくれた是永さんのお父さんに聞かせてあげたかったんじゃないの?って嫁は言うのだが、だったら開始のときとかあるだろうし意味不明

開始ばかりでなく、終盤の切羽詰まったときとかにとは思うのだけど、中心の考えは分からんし、聞きに行く気もしないのでどうでもいいけど、今まで頑なに歌わなかったのにね

そんなことより
今日はレディースも勝ちました
これでもう大丈夫かな?
レディースも今年はどうしたんだろうねなんて言いながら先発メンバー見ていた母ちゃん
「中盤の4人、可愛い子ばっかり(男前含む)じゃん」
中盤に限らず、どっかのアイドルグループよりレベル高いとかねてより思ってましたがw

サブ組だか練習生も多かった?チームで練習試合もあったみたいだけど、こっちは秋風が身に沁みたろっかね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 5連勝をかけて〜ホーム カマ... | トップ | 娘が父を疎ましがる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アルビレックス新潟」カテゴリの最新記事