アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

人間ドック

2018年06月14日 | 日記
昨年、ルヴァン杯ホーム神戸戦後、神戸サポさんと懇親会
その席で、4月からダイエットを始めて10kg減量した、次に会うまでにもう10kg落とすからと約束したんだが、一向に以後体重が減ることなく、途中、加圧シャツにも手を出したりもしたが目に見えた成果を手に出来ないまま、リーグ戦のホーム神戸戦を迎えてしまった
減量進まず試合も負けて、懇親会は大人しくせざるを得ず辛かった

それでも年末まで頑張った

ああ、それなのに(ノ_・、)

ご馳走の並ぶ正月に、今のやり方ではダメだと断念
ここは一旦当初に戻り、一からやり直すことにした
3ヶ月ほどで元に戻れたので、現在は目標体重に20kgのパワースーツを24時間身に纏い体全体に負荷を掛ける方法を試しているのだが、結構きつくてちょっと動いただけで息切れがする、そんな今日この頃、人間ドックに行って来た

体重計に乗ってみても、腹回りを測ってみても「少し増えましたね」といらんことを言われる

ひととおり検査が終わり、先生に肝臓とかの写真を見せられ「この白いの脂肪ね、頑張ろうね」と言われる

毎年不要と言っているのに毎年生活指導を強制的に受けさせられ、「食べ過ぎ」と言われる
いや、普段こんだけしか食べてない、お酒のつまみもこれっぽっちだし、揚げ物は嫌いなので一切食ってないと訴えるも、「少し減らしてみましょう」と
「水分は十分採ってね」と言われたので、コーヒー飲んで良いかと質問したら「砂糖抜き?」って聞かれたので「そうだ」と答えたら了承された

コーヒーなんかいつもブラックだよねって家に帰って嫁に話すと「スタバでフラペチーノのVentiなんて止めな」と言い放たれたが、たまにはそういうのも必要と思うんだが違うのだろうか

体重は落としただけで数値が嘘のように改善する
また頑張らなきゃいけないかなぁ
結構しんどいんだが

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 東京ヴェルディ戦ー今後どう... | トップ | 明日は福岡だけどワールド杯... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事