アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

お好み焼き食べたい

2019年03月06日 | アルビレックス新潟
先日の京都戦後に久しぶりに食ったのが美味かったって書いたけど、今日のナマ+トク見ててまた食べたくなった
でも、我慢しなくちゃ(>_<)

その番組にマサルが出てた、大武と
嫁「マサルがバラエティなんて...」と、あの見て伝わる性格に、その手のジャンルは向いてないと心配で堪らないようで
シャイなんだけど黙々と、アピール下手からの批判多いながらも頑張ってる姿が好きで、他の選手よりもついつい多めに応援してるんだけどね

大武が、マサルは求められてるキャプテン像とは違うというようなことを言ってた
円陣での話も噛んだりぎこちないとかも

スッと言葉に出せて伝えられる能力って凄いことで、キャプテンとしてチームを纏めるのには重要なスキルと思う
だからこそ、そういうのが苦手に見えるマサルには最初キャプテンに任命されたとき、荷が重そうと思ったんだよね

まだ2試合しか消化してないけど
昨年後半から川口は人が変わったみたいだし、大武だって失敗して笑ってたころとは見違えるようだし、ゴメスに圧力かけられてる泰基は気が抜けたプレーしてらんないし、昨年チーム得点王の俺が先発じゃないんかい?の新太は変わらず交代で出た短い時間にどん欲な動きをしまくるし、他のみんなもだけど、自分のやるべきことに手を抜いたところが全然なくて、その上で味方を使い、味方に託し、フォローして走り回る、締め付けて行くのを見てると、不器用なキャプテンを誰もが自分の職務を全うすることで、守り、盛り立てる、としてるのじゃないかと

頼りないからではなく、よりそうさせるのは彼の周囲の信頼の証かも

なんてことを妄想してみた

次節柏戦、最初のホーム
そこでアウェイ2戦で披露した展開を再現して、集まったファン・サポを魅了して
そして突っ走ろうぜ!
コメント (2)